« 引越しから2週間 | トップページ | 友の悲しい死 »

2009年3月24日 (火)

やっと自分色の家に

引越しから一ヶ月以上が過ぎ、やっと自分の家らしくなってきました。

たくさんの旅の思い出の品を家のあちらこちらに飾りつけ、音楽室?にトルコで惚れ込んで買ってきた礼拝用の小さめの絨毯を敷き、そこに馬頭琴やウードやビルマの竪琴や笛や太鼓などを配置し・・・やっと新しい家を自分色に染めることができました。

ピアノは、長旅で揺られたせいで音の狂いがひどくなり、近々調律をして貰わなくては!

Picturebloga7
あとは、大量にある手紙類の整理になりますが、これが想像以上に大変かも?
高校時代に文通していた京都の友人からの手紙の束。パソコン時代になる前に交わしていた友人たちからの手紙やら、さらに旅先からの美しい絵葉書類。年老いた祖母が一生懸命に書いてくれた長文の手紙の束。
高校時代から
25年間文通をしていた友人からの大量の手紙。彼女は12年前に癌で亡くなっています。

さまざまな思い入れのある手紙が、ダンボール一杯分ほどあります。それらに再度目を通してから、シュレッダー行きと保存とに分けたいと思っていますが。


皆様は古い手紙をどうされているのかしら?でも、手紙は他人にとってはほとんどごみ同様でしょうから、そろそろ全部処分すべきかもしれませんね。

Picturebloga9
さてここ北国札幌では、数日前までは雪道を歩いていたはずでしたのに、あっという間に雪が消えてしまいました。舗装道路も歩道も、普通の靴で平気で歩けます。もちろん小道や道路わきの一部にはまだ少し雪が残っていますが。私が学生時代にこの北国に住んでいた頃は、こんなことは考えられないことでした。これも地球温暖化の影響でしょうか?3月に札幌で自転車に乗れるなんて、夢にも思っていませんでした。

ということは、夏も暑いのでしょう。一応、リビングには最初からエアコン一台が付いていますし、引越し荷物にも2台エアコンを忍ばせてきました。「北海道では、エアコンは必要ないのじゃない」と言われながらも「まだ買ったばかりだし、これは酸素を出してくれるタイプだし」と持って来て、すぐに寝室につけてもらいましたが、どうやら正解になりそうです。

近所のスーパーなど日常に必要なお店関係も大体把握して、あとはヘアサロンを探すだけ?

でも引越しって、想像以上に大変です!

ふぅ~


今月末、用事があり上京します。桜が満開でしょう。今年は
4月と5月と2回お花見ができそう。東京は花粉症が怖いけれども・・・ちょっぴり楽しみ。短い滞在の間に、親しい友人にも会う予定です。

|

« 引越しから2週間 | トップページ | 友の悲しい死 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引越しから2週間 | トップページ | 友の悲しい死 »