« 友の悲しい死 | トップページ | ペットの運命あれこれ »

2009年4月 9日 (木)

お花見

先週今まで住んでいたマンションの買い手が見つかり、その契約のために331日に上京しました。
ネットで格安のホテル付き航空券を購入して、水道橋にあるいわゆるビジネスホテルに2泊。ちょうど入学式や入社式に重なる時期だったので、前回2月に仮契約のために上京した時みたいには格安での一流ホテルの利用はできませんでした。

なぜ水道橋を選んだかと言うと、若い頃4年間通っていたアテネフランセの近くであり、元の職場の近くであり、小石川後楽園(ここの美しい庭園もなかなか良いので)がすぐ近くとのことで、ここに決めました。
ただ予想外のことには、春休みとあって後楽園や東京ドームを目当てにやってくる子供たちが多かったこと。ジェットコースター付近からは「キャーキャー」と叫び声。

少し離れた小石川後楽園では、ちょうど枝垂桜が満開。やや曇っていたせいと、平日の午前中であったせいで訪れる人も少なめで、静かな中でお花見を楽しむことができました。
前日雨が降ったせいもあり、緑が生き生きとしていて爽やかな気分・・・。
淡い薄桃色とやや紅色の濃い桃色の花が、心を優しくしてくれます。Picturebloga12

この後、友人とかっての職場で待ち合わせ。なんと職場閉鎖から約10年目にしてやっと解体作業が開始。東京の一等地をただ遊ばせているなんて、国って何をやっているのかと思います。解体作業は415日から始まり12月までかかるとのこと。たくさんの桜の花が、今年も人気のない広い敷地内でひっそり咲いていました。

その後、友人と二人で近くの椿山荘の庭園をお散歩。ちょうどお庭では満開の桜の木の下での薪能の舞台設営中・・・。出演者には野村萬斎などが名前を連ねていて・・・。明日の夜から数日間開催される予定。おそらくディナーつきで数万円のチケット?
お庭散歩後は、コーヒーとケーキで休憩。お庭の桜を眺めながら、久しぶりのおしゃべり。

さて・・・札幌に帰ってきた私は、5月の初めに再びお花見!
なんと今年は、2回も桜の優しさを味わうことができるのです。
ふふふ・・・

|

« 友の悲しい死 | トップページ | ペットの運命あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 友の悲しい死 | トップページ | ペットの運命あれこれ »