« 49)パソコンのお引っ越し | トップページ | 51)春はまだ遠いのかなぁ »

2011年2月25日 (金)

50)ママしっかりしてよぅ~

僕はショパン!

Img_5068

まったくママにもあきれるよ。

だってね、やっとパソコンのお引越しが終わりそうだったのに、お絵かきソフトでゴタゴタしていて・・・結局またお引越しのやり直しなんだってさ!

だから僕は、ふて寝だよpout プンプン・・・

Pictureblogc53

「だってね・・・ママは上のような感じのお絵描きがしたいのに、いろんなお絵描きソフトを試しても、どうもうまくいかないのよ」

で、ほかのソフトだとどんな絵になるの?

Pictureblogc56

「たとえばね、こんな感じなのwobbly・・・・といっても、まだ使い慣れていないから、工夫すればもっといろいろ書けるかもしれないわね」

今ではあきらめているママだけど実はね、今まで使っていたソフトを使いたくてwindowsファイルそのものをいじってしまったらしいよ。

そうしたらね、新しいパソコンがプンプン怒ってしまったんだって。angry

Pictureblogc54

「でね、パパちゃんからは笑われるし・・・困ってしまってYahoo知恵袋で相談したのよ。
そうしたら予想していたとおり、パソコンをすっかりお掃除しなおしてから引越しのやり直しをしたらいいってアドバイスされたのよ」

パソコンのお掃除って?僕にはよくわからないや!

Img_5080s

「10年以上前にはね、よくパソコンのお掃除をしたのよ。でも最近は全くしていないから、少し不安だったわ」

それでママは、パソコンの中にいる肝っ玉母さん(マザーボード)にお掃除を相談したんだ。

「まあ、なんてすごいパワーの持ち主なんでしょう。感動だわ!
私は何にもしなくても、肝っ玉母さんがほとんど全部やってくれるわ。
以前のパソコンは、一日がかりで本当に手間がかかったのよ」

ともかく大掃除は済んで、ママちゃんは再びいろいろなファイルを新しいパソコンに移しているよ。

ああ~よかったhappy01

僕の日記を、早く代筆してね。

Img_5097

ねぇー君たち!僕のママって本当にドジなんだから、困っちゃうよね。

Img_5098

えっ?ママちゃんのドジは、もう直らないよって?
そうか・・・僕がしっかりしなくちゃね。

Pictureblogb16


ママのドジのせいで、なかなかお友だちのことを書けなかったよ。

最初はね・・・久しぶりに会ったヨーキーのりょう君のことにするね。

Img_5048

りょう君は、寒さが苦手なんだって。
それで、少しだけ暖かかったこの日に、ママちゃんに抱っこされてお外に出たらしいよ。

「りょう君!暖かくなったら、また一緒に遊ぼうね」

りょう君にさようならして・・・お散歩を続けたところで、またまた久しぶりのワン友に会ったよ。
Img_5057

ペキニーズの姉妹(産みのお母さんはそれぞれ違うけど)だよ。

赤いダウンコートがお姉ちゃんのナナちゃんで、ベージュのダウンコートが妹分のフウちゃんだよ。

Img_5050_1024x768

「フウちゃん、久しぶりだね♪~lovely

「ショパン君、私大きくなったでしょう?」

Img_5053

「フウちゃんって、毛が真っ白でふわふわしていて、お目目もかわいいね」

(えーとね、上の写真は写す角度のせいで、フウちゃんがやたらと大きく見えるよ)

Img_5052

元気なふうちゃん1才は褒めことばに「うれしいわhappy01」って言ってくれたよ。

「春になったら、また馬場公園で遊ぼうね。じゃあ、バイバイー」


二人と別れて・・・ルンルン気分で歩いていたら・・・
「あっ、柴犬のあられちゃんとあゆむくんだ!」

Img_5058_2

あられちゃんは、とてもやさしくてあゆむ君のお姉さんみたいなんだよ。

Img_5178

あられちゃんは僕にもやさしいので、僕はあられちゃんが大好きだよ。
lovely 

Img_5060

あゆむ君は、ママちゃんにおんぶしてもらって楽ちんだね。


Img_5179
来年の冬は、あゆむ君も雪道がちゃんと歩けるようになっているかな?

Pictureblogc55_2


「あっ、トイプーのフィガロ君だ」

Img_5073_2

フィガロ君はね、ちょっと犬見知りなんだ。
でもね、同じ犬見知り同士の金太君とは、うんと近づいてお話しできるんだ。

Img_5078_2

僕みたいに、すこし元気な子は苦手なんだって。
僕は吠えたりいじめたりしないよぉー。

お散歩の時は、2mくらい離れたら一緒にお散歩できるんだけどね。

Img_5077_2

僕がうんと近づいて「一緒に遊ぼうよ」なんていうと、フィガロ君は大急ぎで逃げてしまうんだ。
そしてね、ママちゃんの後ろにかくれるんだよ。

そんな時僕はいつも、さびしい気持ちになるよ。 despair




Pictureblogc52_2


あそこを歩いているのは、誰かな?

Img_5121

チワワのダイゴ君だ。
「こんにちは!」

Img_5126_2

「やあ、ショパン君!ずいぶん久しぶりだね」

「ダイゴ君!一段と凛々しくなって男前だねぇー」

Img_5129_2

「そんなこと言われると、ちょっと照れるじゃないか。へへへ・・・smile
ところでね、僕にかわいい弟ができたんだよ。
あそこにいる赤いお洋服を着ているのが、弟分のマサル1才だよ」

Img_5128_2

「マサル~!こっちへおいで。
ショパン君を紹介してあげるよ」

Img_5130_2

「ショパン君!ごめんね。弟のマサルは、犬見知りなんだよ」

マサル君も、フィガロ君みたいにすぐにママちゃんの後ろに隠れてしまうよ。
お友達になりたかったのに・・・。

その時の3人の様子を、僕のママがこっそり動画に撮ってくれたよ。

この日はね・・・そのあと

ヴィビちゃんとも会って、いつものように仲良くじゃれ合って遊んだよ。
ママが、また動画を撮ってくれたよ。

「ショパンごめんなさい。二人はいつも突然に遊び始めるから、カメラのほうがついていかないの。だから肝心の動きはちょっとしか撮れていないわ」

僕もヴィビちゃんも、ほかのワン友とはこんなに激しく遊ばないんだ。

二人は特別の間柄なんだ。ふふふ・・・lovely heart01 heart04

Img_5135

ヴィビちゃんと仲良く遊んでいたら、豆柴犬の女の子が通りかかったよ。

Img_5138

「私はヴィビよ。あなたのお名前は?」

「私はそらよ。1才なの。よろしくね」

Img_5140

「そらちゃん、僕はショパンだよ。ヴィビちゃんの一番の仲良しさ」

Img_5142

その3人で遊んでいたら・・・柴犬の花ちゃん(花火が本名)が通りかかって一緒に少し遊んだよ。

Img_5139

そらちゃんは、体の大きな花ちゃんが少し苦手みたい。

「そらちゃん、大丈夫だよ。僕たちがついているよ」

Img_5146

そらちゃんは、僕とほとんど体重が同じでちょうど4㎏なんだって。

Img_5149

この後、ヴィビちゃんのマンションまで一緒に歩いて・・・さようならしたよ。
いつもいつも、ヴィビちゃんと別れるのはつらいんだ。

またすぐ会えるって、わかっていてもね。
愛する者同士は、つらいんだよ。

Pictureblogc58

初対面のワン友二人と出会ったよ。

「こんな時間帯にお散歩するのは、初めてよ」
なんていいながら・・・ルンルン気分のトイプーの二人兄妹さ。

Img_5150
[僕はワッフルっていうんだ。4才だよ。
僕の後ろにいるのが、ルルちゃん同じく4才だよ」

「えっ?同じ年なんだね。でも大きさが全然違うね」

Img_5161

「僕は、少し育ちすぎかな。へへへ・・・
ルルはね、ちょっと犬見知りをするんだよ。
ルル、こっちへおいでよ」

Img_5169

「ルルちゃん、美人だねぇー。少しお話ししようよ」

Img_5171

でもね、ルルちゃんはすぐママちゃんの後ろに隠れるんだよ。

Img_5166

犬見知りの子が、みんなワン友大好きになってほしいなぁー。

Pictureblogc59

あと最後に・・・僕と同じシーズーのモモおばあちゃんのこと。

久しぶりに会ったモモおばあちゃんは、足取りも元気そうだったよ。
でもね16才という高齢犬なので、お目目もお耳も悪いんだって。

僕のことが臭いでわかるように、ももあばあちゃんのお鼻の近くに行ったよ。

Img_5190

「坊や、こんにちは!寒いねぇー。でも私はね・・・トイレはお外じゃないとダメなのよ」

Img_5193

「坊やのお顔が見られないのが残念だし、声も聞こえないからさびしいね。
でもね、われわれ犬って不思議な能力を持っていて、そばにいるだけで気持ちがわかるのよねぇー」

Img_5187

「うん、僕それってよくわかるよ。僕たち目も耳も必要ないんだよね。
気持ちを心が感じるんだ・・・」

Img_5195

「モモおばあちゃん、さようなら。どうぞお体を大切にね。
また会いたいなぁ~」

「私は来週トリミングに行くのよ。
年をとっても身ぎれいにしていたいからねぇー。
今度会った時は、美人に変身しているわ。ふふふ・・・」

本当に、おばあちゃんにはうーんと長生きしてもらいたいなぁ~heart02

まだ2歳になりたての僕だけど・・・僕も10年後にはもう老犬なのかな?

Img_5186

書き忘れるところだったけど・・・2月22日(にゃんにゃんにゃんの猫の日)が僕の2歳のお誕生日だったんだよ。

ママが、お手製のケーキを作ってくれたよ。ポテト餅生地にヨーグルトが入っていておいしかったよ。

|

« 49)パソコンのお引っ越し | トップページ | 51)春はまだ遠いのかなぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 49)パソコンのお引っ越し | トップページ | 51)春はまだ遠いのかなぁ »