« 50)ママしっかりしてよぅ~ | トップページ | 52)地震・津波の地獄絵 »

2011年3月11日 (金)

51)春はまだ遠いのかなぁ

僕はショパン!

Img_5411

最近のお天気は、本当に気分屋さんだね。
ぽかぽか暖かくなったかと思ったら・・・大雪になって冬に逆戻りしたり。

Img_5374

雪の中でお散歩すると、僕のお顔も雪まみれ。
あーあーハンサムなお顔も、おじいさん顔になっちゃったよ。wobbly

Img_5375_2

今は・・・
また少しずつ暖かくなってきて、大雪が解け始めているけどね。


Pictureblogc60_2

そんなお天気のせいもあるのかな?僕のママの喘息の具合があまり良くないんだ。
だからね、せっかく高速のパソコンに買い換えたのにさ、なかなか僕の日記の続きを書いてくれないんだ。

ワン友のことをいっぱい書きたいのにね。

ぷんぷんpout

Img_5435

おまけに、ママは花粉症も始まったらしいよ。
「お目目が痛いの~」って、眼科でアレルギーの目薬を貰ってきたんだ。

「北海道は(杉)花粉症がないと思っていたのにぃー シクシク・・・」

ママは、今はね白樺の仲間のハンノキ花粉症らしいよ。
目薬をさしながら・・・クシャン クシャン シクシク・・・weep

困ったねshock

ママは超敏感体質で、微量のハウスダスト・ダニ・花粉で症状が出るんだ。

Img_5436

ねえーママ!早く日記を書こうよぉ~

Pictureblogb16_2

えーと最初に書くのはね、やっぱりトイプーのラフ(rough)君のことだよ。

しラフ君のパパちゃんが、単身赴任先の埼玉県から土日を利用して帰省されたので、僕のママちゃんと4人でデートをしたんだ。

Img_5214

「ラフ君しばらくぶりだね。大好きなパパとお散歩できて良かったね」

「やあーショパン君!僕のパパはすごーくやさしくて頼りになるんだ。
僕の気持も、いつもさっと感じてくれるんだよ」

Img_5199

ラフ君は、ちょっと照れ屋なんだよ。
それでね、親友になるには少し時間がかかるみたい。

Img_5198

ラフ君はね、僕が近づきすぎると少し不安になるらしくて、パパの陰に隠れてしまうんだ。

「ラフ君、ゆっくりと時間をかけて、友だちになろうねlovely

Img_5204

「さあーみんなで一緒にお散歩だよ」

ラフパパが、大きな声で言ったよ。



ラフ君はね、運動神経が発達していて、それに頭もいいんだよ。
ワンちゃんの訓練学校に毎週通っていたんだって。すごいな~

Img_5228

ラフ君は、抜群に足が長いんだ。僕の2倍はあるよ。
記憶力も抜群だから、競技むきなんだね。

Img_5230

寒かったし、ラフ君はそろそろお家に帰りたくなっちゃったみたい。



ラフ君のパパは、ラフ君と僕を同時に抱っこしてくれたよ。
うれしかったなhappy01



ラフ君は、すぐ隣に僕がいたので不思議そうな顔をしていたよ。

Img_5231

ラフ君、また一緒にデートしようね。lovely

Img_5237

ああ、楽しかった♪~♪
僕もラフ君のパパが大好きになったよ。

今度はいつ帰省予定なのかな?


Pictureblogc61


次は誰のことを書こうかな?

あっそうそう,同じシーズー仲間のベティお姉ちゃんのことにしようっと。
愛称はね、ベーちゃんだよ。

Img_5241

ベティお姉ちゃんは、いつも長い毛がすてきだよ。
長毛だと冬の寒さも平気だし、美しいし・・・。

Img_5247

「ショパン君は、若いのに寒さに弱いのね。ふふふ・・・
私なんて、雪道だって元気いっぱいよ。ほら・・ランランラン♪~」



もう10才になるのに、若々しいベーちゃんは雪を楽しんでいるみたい。

Img_5251_2

べーちゃんに会うと、いつも心がほんわかするんだよ。
僕もいつか、そんな大人のワンちゃんになりたいな。


Pictureblogc62


大雪が降って真冬に逆戻りする前の休日に、僕とママとパパと三人でお散歩したよ。
その時はね、道路の雪が少し融けかけていたんだ。

「あっ、レオ君だね。ひさしぶりー」

Img_5254

「やあ、ショパン君!」

ポメラニアンのレオ君は、お顔が本当にライオンのタテガミみたいだよ。
今6才なんだって。

Img_5258

でもね、今日は少しご機嫌が悪かったみたい。
別れ際にワンワンって吠えられちゃったよ。クスン・・・think


でもね、そのすぐ後にうれしいことがあったんだよ。

Pictureblogc63

誰に会ったと思う?ふふふ・・・アメリカンコッカーの親友ヴィビちゃんだよ。

Img_5262

ヴィビちゃんを見つけて駆け寄って、すりすりしている僕がわかるかな?
ヴィビちゃんのすぐ左わきに僕がいるんだけど・・・。

Img_5263

「ショパン君!私も今日は家族3人そろってのお散歩だったのよ」

ということで、僕たち2家族6人は一緒にお散歩することになったんだ。
わーい、うれしいなぁ happy01 heart02

Img_5264

「ヴィビちゃーん!僕のパパだよぉ」

「わたしヴィビよ。はじめまして・・・ショパン君のパパちゃん!」

Img_5265

「君がヴィビちゃんだね。実物のほうが、ずっと美人でチャーミングだよ」



みんなで一緒にお散歩するのは、本当に楽しいよ。

Img_5270_2

ゆったりと歩いてきたのは、純白の毛を持つペキニーズの カイ君だよ。

「カイ君は、毛がたっぷりとあって、冬の寒さには強そうだね。
シーズーの僕とは親せき筋にあたるらしいけど・・・僕は冬が苦手なんだ」

カイ君と別れてすぐに、パグのセロリ君と会ったよ。

Img_5273

ヴィビちゃんは、セロリ君とは顔見知りで親しそうだけど、僕は一回ちょっと会ったことがあるだけなんだ。

セロリ君のお顔の迫力に、実のところ僕はちょっとビビったんだ。

Img_5274

体の大きさが同じくらいのヴィビちゃんは、セロリ君と楽しそうにお話していたよ。

僕は、その様子をちょっと離れてみていたんだ。

Img_5277

「ショパン君って、意外にビビり屋さんなのね。
セロリ君は、とても性格のいいワン友よ」

「へへへ・・・ happy02


Pictureblogc64


それから2.3日後、夕方遅い時間にコーギーのコウタに会ったんだ。

Img_5362

「ショパン君、最近よく会うね。ぼくたちって何だかすごく気が合うね」

「うん、コウタ君ってすごく頼りになる兄貴って感じだよ」

Img_5361

「うれしいことを言ってくれるじゃないか!一緒に歩こうよ」

Img_5312

「あれっ、誰か後ろから来るよ。あっ、ヴィビちゃんだ」

Img_5315

ヴィビちゃんとは、いつもの激しい挨拶をして・・・ひと暴れ?

Img_5321

えーとね、犬見知りの激しいコウタ君だけど、誰とでも仲良しになれるヴィビちゃんのことは好きみたい。

Img_5353

うれしかったよ。

Img_5338

3にんでおしゃべりしたり、遊んだりしたんだ。

Img_5341

でも・・・楽しい時間って、すぐに過ぎるね。
お家に帰る時間が来て・・・バイバイ  また遊んでねpaperannoy


Pictureblogc66



別の寒い日・・・
Mシュナウザーの小梅ちゃんが、高校生らしいお姉ちゃんと歩いていたよ。

Img_5283

「小梅ちゃん!女の子らしい可愛いドレスを着ているね」

「ふふふ・・・似合っているかしら?」

Img_5285

「すごく似合っているよ」

Img_5289

「お世辞でも、ほえめられるのってうれしいものね」

「じゃあ、また会おうね。さようなら・・・」

Pictureblogc65


それから・・・
ひさしぶりに出会ったシーズーのワン友と、飼い主のおばあちゃんのことを書きたいな。

白黒の毛色が美しいシーズーのカリン君は、7才なんだって。
ママとお散歩していたら、カリン君に声をかけられたんだ。

Img_5376

「あれ?ずっと前、この道で君に会ったことなかった?」

Img_5378

「そういえば、見おぼえがあるよ。

でも僕の記憶では、いつもおばあちゃんと一緒にお散歩していたような?」

Img_5382

「うん、そうだよ。でもね・・・去年おばあちゃんが天国に行ってしまったんだ」

「えっ!・・・やさしそうなおばあちゃんだったよね weep

Img_5391

新しいパパとママは、おばあちゃんの息子夫婦なんだって。

「もともと、二世帯住宅だったのよ」
と、今のママちゃんが話してくれたよ。

ああ、よかったねsmile



上の動画に白い軍手のお手手が見えるでしょう?

ふたりで遊んでいたとき、オートバイに乗った知らないおじちゃん(53才)が通りかかったんだ。

「私は犬好きでねぇー。
犬を見かけると、一緒に遊ばずにはいられなくなるんだよ。
じつは、今日はもうこれで10回目くらいなんだ。
子供たちには、お父さんは子供っっぽくて困るって言われるんだ。ハハハ」

こんなすてきな子供の心を持ったおじさんたちが、世の中にたくさん増えるといいね。

Img_5389

カリン君と一緒に歩いていたら・・・黒ラブのフック君3才に会ったよ。

フック君の黒毛は、まるで最高級のビロードのように光って美しいよ。

Img_5390

「君もシーズーだね。でもカリン君と比べてひ弱な体つきだね」

「うん、だってカリン君は骨太で僕の倍の体重があるんだもん」




カリン君も僕と同じで、犬好きのお家で生まれて兄妹と一緒に育ったんだ。
それから今の家に貰われてきたので、人間もワンちゃんも大好きなんだよ。

ヴィビちゃんもそうなんだ。

でもね・・・ワン友の多くは、生後1カ月でひとりぽっちのペットショップ暮らしを経験するらしいよ。
まだちっぽけな赤ちゃんなのに、かわいそうだね。

Pictureblogc67


冬になってからは、いつものお友だちになかなか会えないよ。

そんなワン友の一人が、トイプーのプリンちゃんかな?

プリンちゃんは、今1才2カ月なんだって。
で・・・やっぱり今も、少し犬見知りするらしいよ。

Img_5473

「プリンちゃん、しばらくぶりだね」

Img_5476

プリンちゃんは、とても元気な子なんだよ。

真冬でもお洋服なしで平気なんだもん。寒がりの僕はびっくりだよ。

Img_5477

黒い毛のワン友って、なかなかいい写真が撮れないね。
お目目がよくわからないよ。

Img_5483_2

プリンちゃん、こんな写真で許してね。僕のママの腕前ではこの程度なの。


Pictureblogc69

今回は、たくさん書きたいことが溜まっていたから、ちょっと長くなったね。

ちょっと疲れたよ。

Img_5396

ちょっと眠くなっちゃったよ・・・・

Img_5405_2

おやすみなさい・・・・



 

|

« 50)ママしっかりしてよぅ~ | トップページ | 52)地震・津波の地獄絵 »

コメント

いつもブログに載せてくれてありがとうnote
先日はショパン君のお父さんに会えてすごくうれしかったよ。だってすごく私のことかわいがってくれたんですもの。また会ってかわいがってもらいたいわんheart01

ショパン君のブログに載ってるわん友ちゃんは私のわん友ちゃんもたくさんいるのでみててたのしいよ。これからもどんどんupしてねbleah

投稿: ヴィビ | 2011年3月11日 (金) 18時45分

heart02heart02]ヴィビちゃん!
いつも僕の日記を読んでくれてありがとう。lovely

僕の日記は、マンネリ化していていつも同じようなことを書いているから、あまり面白くないかも?と、いつも心配していたんだ。
だってね、わずかな人しかコメントをくれないんだもん。
どうしてかな?confident
heart02heart02]

投稿: ショパン | 2011年3月12日 (土) 01時09分

おはようございます。

先日はありがとうございました。

Roughも早くショパン君とたくさん遊べるようになればいいですね。

ところで、昨日の地震は凄かったですね。

自宅に帰れず、帰宅難民になりましたが、26時間後にやっと帰宅することができました。やれやれcoldsweats01

投稿: Roughのお父さん | 2011年3月12日 (土) 12時24分

rough君のパパちゃん!

よかった!どうにかお家に帰れたんだね。lovely
ママの従姉妹の子供が仙台に住んでいるんだけど、死を覚悟してたくさんの遺体の間を必死で歩いて、やっとアパートに辿り着いたんだって。coldsweats02

でも食物や水が何もなくて、避難所(&遺体置き場)まで行って、やっと少し分けてもらったらしいよ。riceball

たくさんの被災者に、一刻も早く食べ物やお水や毛布やお薬や・・・いろいろ届けてあげたいね!
sad punch hospital

投稿: ショパン | 2011年3月17日 (木) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 50)ママしっかりしてよぅ~ | トップページ | 52)地震・津波の地獄絵 »