« 61)今微笑みがほしいね | トップページ | 63)秋の気配と赤とんぼ »

2011年8月30日 (火)

62)コスモスが風に揺れて

僕はショパン!

ある日のこと・・・
ウトウトしていたら・・・なんだかお顔がむずむずするよぉ wobbly

Img_7597

あれっ?助けてー
誰かが僕の上に乗っかっているよぉー coldsweats02 

Img_7599

誰かと思ったら、ママのお気に入りのオランウータンの坊やだったよ。

「君の仲間たちは、ボルネオ島にいるんだってね。
ママ達は、何度か半野生のオランウータンに会いにボルネオ島に行っているんだけど、いつか僕も連れて行ってくれるんだって」

うふふ・・・楽しみだなぁ lovely

Pictureblogd59



8月も末になって、札幌では夕方になると涼しくなって過ごしやすいね。
秋の花のコスモスが、風に揺れているよ。

Img_7803

「ねえ、ショパン!日本中がまだ残暑で悲鳴をあげているのに、こんなに涼しくていいのかしら?」
ママが、そんなことを言っているよ。

Img_7889 

でもね、北見生まれで札幌育ちの僕にそう言われても返事に困るよ。
僕にとっては、札幌の夏だって十分に暑いんだもん。sad

それにうれしいことに、暑いはずの本州でも急に涼しい日があったりして、ちょっと一息つけたりしているよ。
こんな風にして、日本中が少しずつ秋色に変わっていくんだね。


さてと・・・

Img_7729

セラピーで病院訪問の帰りに、大通り公園をママとお散歩したよ。

あれっ?あの乗り物はなんだろう?

Img_7728

観光幌馬車なんですって・・・いつか乗ってみましょうか?」

でも・・・でもね、僕は、ママたちが乗ったというゾウサファリの方がいいな。
広い熱帯雨林ジャングルを、ゾウのお背中で揺られながら探検したいよ。

でもさ、そんなお楽しみは未来の夢に残しておいて・・・大通り公園のお花を見ながら歩いたよ。

Img_7730

どんなお花が咲いているのかな?
楽しみだなぁ bleah

Img_7731

大通り公園のいいところは、芝生に入ってもいいことだね。

Img_7734

花壇って、花の色や種類をさまざまアレンジさせて、絵のように美しいね。

Img_7736

色の美しい葉も、まるでお花みたいに花壇の彩りになるね。

Img_7739

お花を見ていると、本当にやさしい幸せな気持ちになるよ。

とはいえ・・・あっちからいいにおいがするけど・・・こんな時も心が弾むね。

Img_7740

あっ、あっちから焼きトウモロコシの香ばしい匂いやら、すてきな匂いが・・
ねぇーママ! 僕も食べたいな。

「ショパン、今日はお花を見るだけよ。ほら、あちらをごらんなさいな」

Img_7737

あれぇー、あの不思議なものはなんだろう?音もするよ。
お水がたくさんの透明な細い帯みたいになって、急激に流れているね。

ママ、もっと近くへ行こうよ。

Img_7733

ふーん、これが噴水というものなんだね。

「まるで踊るように、水の形がどんどん変化する芸術的な噴水もあるのよ」

Img_7735

ママ、これはなあに?

「ええと・・・何かしら???」


Pictureblogd29


8月後半のドッグセラピーは、4回目の訪問になるトトロの森からだよ。

Img_7634

お盆の時期と重なったせいか、この日は僕とMダックスのはなちゃんとふたりだけだったよ。

Img_7633

はなちゃんは、とっても笑顔のすてきなお姉ちゃんだよ。

Img_7638

この日もたくさんの笑顔や笑い声があふれたよ。

Img_7641

1階と2階で、それぞれ15分づつ活動をしたんだ。
独歩が困難な方も多いので車椅子などでの移動の大変さを考えると、僕たちが移動した方がいいんだよね。

Img_7654

犬好き全員に抱っこして貰うので、時間とにらめっこでがんばったよ。

Img_7650

はなちゃんは、さすが僕よりセラピー歴が長いので、落ち着いているね。

Img_7649 

この日はセラピー中にとつぜんゲリラ雨rain があって、びっくりしちゃったよ。
でも帰るときにはsunもう止んじゃったよ。  ああ、よかったぁ!bleah 

最近、日本中でゲリラ豪雨があるね。
どうしてだろうね?
チキュウ オンダンカ とか?

Img_7647

この日も、みんなに満足して貰えたかな?
来月もまた来るよ。皆様、お元気でね。

トトロの森での様子を少し見せてあげるね。

Pictureblogd60

次の訪問先は、発寒中央病院だったよ。

サモエドという純白の大型犬の家族がふたり、来てくれたんだ。

Img_7669

大きくて、ちょっと圧倒されるよ。
「よろしくね・・・」

Img_7670

セラピーが始まる前に、人間たちはちょっとひとやすみ。
僕たち犬は、久しぶりに会う仲間たちに挨拶したり、あれこれ忙しいんだ。

「やあ、ひさしぶり!元気だった?」

「まりこちゃん、ジャック君そろそろセラピーが始めるよ」

Img_7675

「みなさん、こんにちは!」

Img_7681

1才のまりこちゃんは、一番の人気者だよ。

Img_7689

まりこちゃんがいると、セラピー全体が華やぐんだ。

Img_7691

僕もまりこちゃんの可愛らしさに、ついお仕事を忘れそうなんだ。

Img_7696

わーい!まりこちゃんと握手しちゃったよ。

Img_7699

「ショパン!さあ、よそ見をせずにセラピーをしっかりしなくちゃだめよ」
「はーい、ママ」


犬の仲間たちは、まりこちゃんに負けずにがんばっていたよ。

Img_7703

Img_7709

ふふふ、僕ね、ゴンジロウ君の後ろについて歩いてみたよ。

Img_7705


さてと・・・あれっ?お鼻が大写しになってしまったよ。誰かな?

Img_7683

トイプーのかんぺい君(お目目が間寛平似?)だったよ。

Img_7684

かんぺい君は、抱っこされるのがちょっと苦手なんだ。

Img_7692

だからお気に入りのカートに乗って、ご挨拶したり握手をしたりで大忙し。

Img_7694

かんぺい君は、いつも穏やかなやさしい目で、みんなを癒してあげているよ。

Img_7695

かんぺい君ともっと親しくなりたいな。

Img_7686

さて・・・僕は、抱っこ専門だよ。

Img_7678_2

僕は、誰に抱っこされてもナデナデされても、ニコニコしていたよ。


あのね・・・この日、とてもうれしいことがあったんだ。

Img_7680

僕を抱っこしているこの女の人は、かなり重い認知症の方なんだけど。

僕を抱っこして下さった最初はね、お人形みたいにじっとしているだけだったのに、やがて片方の手がゆっくりと動いて、僕をやさしくそっと揺らしてくださったんだ。

そして、じっと閉じたままだった目が、ゆっくりと少しだけ開いて僕を目で追ってくださったんだ。

お医者様や看護師さんが、うれしそうに
「まあ、びっくり。本当にドッグセラピーの力ってすごい!」って。

ああ、お役に立ててよかった!


さてと、この日の皆様の楽しげな様子を動画で見てね。



セラピー中は、時間を気にしたり(全員の方に抱っこしてほしいので)なるべくじっと動かないようにしたりと、少だけ気を使うけど・・・たくさんの微笑みや笑い声に接すると、幸せな気分しか感じなくなるよ。

セラピーが終わって、いつものようにママ達は施設の方とご一緒に反省会。

で、僕たちワンちゃんとまりこちゃんは、友情を深めあうんだ。

Img_7710

「まりこちゃん、おいしそうなものを飲んでいるね」
「これは、わたし専用よ!」

Img_7711

Img_7714

サモエドのマヤちゃんとは、お口とお口でごあいさつ。

Img_7722

セラピーが終わってホッとして気分で、みんなが顔を合わせる時間って楽しみだよ。
そして最後に、ニコニコ顔の理事長先生がいつも「御苦労さま」って病院のタオルを下さるんだ。

「また来るよ」
そんな気持ちにさせられるね。

Pictureblogd61

雨上がりの午後、少しひんやりした風に揺れるコスモスを眺めながら、バス停から小高い丘を目指して少し歩いたら目指す恵望園だよ。
と言うとお家から近そうだけど、ここに来るまでに地下鉄とJRとバスを乗り継ぐので、ちょっと大変なんだ・・・。

今日は小型犬ばかり3頭だけ。
僕と、リオン君(シーズー)とルカちゃん(ヨーキー)だよ。
ここでは、大きな一つのお部屋に皆が集まるのではなくて、僕たちが園の中を歩き回ってそれぞれのお部屋を訪問する形をとっているんだ。

Img_7804

「よく来てくれたね」
この一言で、疲れも何もかもすべて吹っ飛ぶよ。

Img_7810

ベッドで、趣味の塗り絵をしている方とお話ししたよ。

Img_7811

「大人用の塗り絵よりも、子供用の方が塗りやすいし絵も可愛いしね」
「僕のママもね、色遊びが大好きなんだよ」

Img_7813

ルカちゃんも、たくさんの笑顔を振りまいていたよ。

Img_7815

このおばあちゃまは、いっしょうけんめいにタオルたたみをされていたよ。

あっという間に30分は過ぎるね。

Img_7818

「今日もお疲れ様!」
さようならの前に、大先輩セラピー犬のリオン君とご挨拶。 

「ショパン君!また恵庭に来てね」
リオン君もルカちゃんも、恵望園のある恵庭市に住んでいるんだ。

Img_7826

ルカちゃんのママが車で、JRの恵庭駅まで送ってくださったよ。
車の中では、ルカちゃんとずっとお話していたんだ lovely 
何を話していたかは ひみつ smile うふふ・・・


Pictureblogd62 


月末は、今月もサンビオーズ新琴似という介護老人保健施設だよ。

地下鉄を2線乗り継いで、バスに乗って行くんだ。

この施設でも、今月の参加犬は少なめ
で大型犬2頭と、小型犬の僕だけ。

Img_7857_2 

参加希望者が多めなので、二つのお部屋に分かれて(2:1)15分づつ。
ママは時計とにらめっこ。希望者全員に僕を抱っこしてほしいからって。

Img_7859

僕は黒ラブのまる君?(まるちゃん?)と一緒だったよ。

Img_7862

今回抱っこできる小型犬は僕だけだったから、僕も頑張ったよ dash

Img_7863

大型犬の強みは、一度に数名の人がナデナデ出来る体の大きさだよ。

Img_7872

「可愛いねぇ」ってナデナデされると、僕は世界一幸せな犬の気分になるよ。



Pictureblogb16

サイクリングロードの道の両端に、住民手作りの花壇があるんだけど、きれいに咲いた花を根こそぎ取っていく心の汚れた人がいるらしいよ。

「ひどいわね!」ママはプンプンだよ。

Img_7750

「こんにちは! はじめまして・・・」やさしそうな声が聞こえたよ。

あれっ、誰かな?

Img_7608

美人のトイプーのお姉さんがニコニコ笑っていたよ。

「私ジェルっていうの。12才よ。ショパン君でしょう?」

Img_7612

「ぼくもジェルお姉ちゃんのことは、噂できいているよ。よろしくね!」

ジェルお姉ちゃんは、脚が悪いんだ。
早く良くなるといいね。

その帰り道・・・
「ショパン君、お久しぶりね」

Img_7796

「やあ、ヨーキーの小春ちゃんだ!ずいぶん会っていなかったね」

Img_7799

相変わらず美人の小春ちゃんだよ。
また会えるかな?



Pictureblogd63


雨あがりの涼しい日・・・

Img_7620

「君は男の子だろう?ずいぶん派手派手なレインコートを着ているね」

Img_7627

「僕は、日本スピッツのぱん太郎11才だよ」

日本スピッツは、サモエドの血をひいているらしいね。
そういえば、姿かたちが似ているよ。

ぱん太郎お兄ちゃんと別れた後、僕と同じ赤いレインコートを着たコーギーが歩いてきたよ。誰かな?

Img_7629

お名前は、たしかアル君だったかな?

Img_7630

一緒に歩いていると、まるで仲よし親子みたいに見えるかな?

Pictureblogd64

あのね、とってもうれしいことがあったよ。

Img_7659 

「あれっ?見たことのあるチワワの女の子だけど・・・」

Img_7663

「あっ、ショパン君!こんにちは!
わたし、チロルよ。犬見知りがひどくて、ほかのワンちゃんが怖くて、誰に会ってもワンワン吠えていたチロルよ」

「本当だ!大きなくりくりとしたお目目で、わかったよ」

Img_7662_2

「ママが私のことを心配してワンワン幼稚園へ入れてくれたの。
そこで先生からいろいろ教わって、犬見知りも少し治ったのよ」

この日は、そのままサヨウナラをしたんだ。

そうしたら・・・

Img_7742

数日後、またチロルちゃんに会ったんだ。
でね、なんと一緒にお散歩したんだよ。

「まあ、まさかチロルがほかの犬と一緒にお散歩できるなんて!
本当に夢のようだわ」
チロルちゃんのママは、大喜び! 

チロルちゃん!また一緒にお散歩しようね。
それにしても、ワンワン幼稚園ってすごい教育をしてくれるんだね。

ミルクちゃんとか犬見知りのほかの子のママにも、教えてあげようっと。

Pictureblogd65_2


最近ヨーキーのりょう君によく会うよ。

Img_7759

あのね、ミルクちゃんがりょう君とすこしだけ仲良くできるようになったよ。

ああ、よかった!
ミルクちゃんに、すこしでも多くワン友ができてほしいんだ。

Img_7758

あれっ?あっちから来るのは、誰かな?

Img_7762

柴犬の桃太郎君だ!

Img_7764

そこに柴犬のくるみちゃんもやってきたよ。
同じ種類でも、毛色が違うとずいぶん雰囲気も変わるね。

そこに・・・にぎやかな集団がやってきたよ。

Img_7766

長毛のシーズーのベーちゃんとママちゃんと、ママちゃんのお孫さんたち。

Img_7767

Img_7776

お孫さんたちは、桃太郎君とも遊んだよ。

Img_7777

「ショパン君、ママちゃんのお孫さんたちって、可愛いでしょう?」

Img_7781



Pictureblogd66


散歩道では、どんどん若いワン友も増えているよ。
うんと若いって思っていた僕も、今ではお兄ちゃんって呼ばれるよ。

Img_7789

トイプーのノナ君は、今9か月。

Img_7838

「僕ね生まれた時は、今より真っ黒だったんだって。ノナって真っ黒のウニのことなんだ」


それからね、ノナ君よりももっと若いワン友ができたよ。

Img_7891

この子は、柴犬でまだ4か月なんだ。
人間もワンちゃんも大好きらしいよ。

フレンチブルドッグのまるこちゃんも一緒に、遊んだよ。

Img_7904


Img_7898

ちくわちゃんのパパは、最初チワワを買おうと思ってこのお名前を準備していたんだって。

Img_7894

ちくわちゃんは、今は僕と同じくらいの大きさだけど、今度会ったときはずいぶん大きくなっているだろうな。

それから・・・

Img_7879

「はじめまして・・・仲よくしてね。シーズーのお兄ちゃん!」

ポメラニアンの可愛い男の子は、ポルテ君1才だよ。

Img_7882

初対面なのに、こんなに人(犬?)懐っこい子なんだ。
なんだかうれしくなっちゃうね。


Pictureblogd67

実はね、ちょっと悲しいことがあるんだ。

僕の一番の親友ヴィビちゃんが、千葉に引っ越すんだ。
ヴィビちゃんのパパが、東京に転勤なんだって。

さびしいけど・・・仕方がないよね。

Img_7855

僕のママも、ショックでカメラがぶれてうまく写真が撮れていないよ。
せっかくの美人のヴィビちゃんなのに。

「お別れまでまだ一カ月弱あるから、まだ何度か会えるでしょう」

その時には、ちゃんとした写真を撮ってね。

Img_7830

ああ、でもさびしいな・・・・

|

« 61)今微笑みがほしいね | トップページ | 63)秋の気配と赤とんぼ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 61)今微笑みがほしいね | トップページ | 63)秋の気配と赤とんぼ »