« 62)コスモスが風に揺れて | トップページ | 64)秋、夕焼けが美しいね »

2011年9月14日 (水)

63)秋の気配と赤とんぼ

僕はショパン!

Img_8048 

水の怖さって、津波だけじゃないんだね。
12号台風による豪雨被害のなんという怖さ!
テレビのニュース映像を見て、本当に震えあがったよ。

雨量の単位が、間違っているかと思ったくらいだよ。

3日間の雨量が1652mm?えっ、ママの背丈より高いの?

Img_8050

北海道でも、変身した12号台風があちこちで悪さをしたんだ。shock

ママはネットでお天気情報を調べながら、お散歩時間を決めてくれたよ。

日本中、いや世界中の気候がどんどんおかしくなっているね。
札幌でも9月になってからも、人間たちは日中半袖でいられる日が多いよ。

「私がここに住んでいた数十年前は、9月になったら涼しい秋風が吹いて長袖の上着なしにはいられなかった記憶があるわ」
ママが、そう言っていたよ。

Img_8064_2 

北海道も昔より暖かくなくなっているみたいだね。
ふーん、地球温暖化のせいなのかな?
日本は温帯というよりも、亜熱帯化しているんだって?

北海道の昔は暖房もお粗末だったし、ダウンコートもなかったし、冬の寒さに耐えるのはとても大変だっただろうね。
もちろんロードヒーティングなんて、考えもしなかっただろうしね。


Pictureblogd70


「ショパン!午後から大雨が降るそうよ。早めにお散歩しましょうね」

12号台風の影響で風の強かった日、いつもの馬場公園には僕とママしかいなかったよ。

Img_8014

公園には、ハマナスの赤やオレンジ色の実がたくさんなっていたよ。

Img_8106

ハマナスって息の長い植物なんだね。
実ができると同時に、お花も咲き始めているし、蕾もあるんだもん。

Img_8013

今の時期にも、若葉もたくさん伸びているんだよ。



強風のせいで、公園には僕とママしかいなかったんだ。


あっ、赤とんぼだぁー happy01

Img_8028

公園の芝生の敷石の上に、赤トンボがたくさんとまっていたよ。

Img_8021

強風に飛ばされないように、地面で静かにしているのかな?
赤とんぼたちは、僕が近づいても逃げなかったんだ。

僕だって、リードでママにつながっていなかったら、きっと飛ばされたよ。

Img_8022

台風のおかげで僕は、赤とんぼさんとゆっくりお話しできたよ。lovely

でも、12号台風は恐ろしい置き土産もしていったんだね。
豪雨→深層崩壊→土砂ダム そして雨で水量が増えたら、一大事。

前にママが話してくれた、ネパールのヒマラヤの氷河湖の問題を思い出したよ。
地球温暖化で氷河湖が溶けていて、下流に洪水の危険が迫っているんだって。
ママのネパール人の友人(地質学者&政府高官)がその難問に関わっていらしたんだ。

自然の力って、ともかくすごいね。良いにつけ、悪しきにつけ・・・。


Pictureblogd71_2

この前ね、動物病院へ行ってきたよ。
いつも食べているフード(関節を丈夫にする特別療養食)と、液体フィラリア予防薬(追加分)を買いに行ったんだ。

飲み薬のフィラリア予防薬は、どれも僕に合わなくて胆のう炎や肝炎を起こすから、僕は塗り薬を使っているんだ。首の後ろに塗るんだよ。

Img_7970 

「ついでに血液検査をしていただきましょうね。それと、右手のリウマチ傾向が悪化していないかどうかも診て頂きましょうね」

僕はまだ2才と若いのに、もうリウマチ傾向があるんだって。sad
たしかにお座りした時や立っている時も、僕の右手は前じゃなくて直角に右側を向いているよ。

Img_7971

「5,6才になると、もっと変化が大きくなって痛がるかもしれません。
そうなったら、お薬を飲まなくてはいけないでしょうね」
先生にそう言われたよ。
シーズーの犬種は、リウマチにかかりやすいんだって。

だから僕は時々レントゲン検査で、骨の状態を調べているんだ。
それに、フィラリア予防薬でやられたせいで、胆のう炎の後遺症があって血液検査で一項目だけまだ少し異常値があるんだって。wobbly

☆うれしいことに、その値も今回良くなっていたことが後日わかったよ。happy01

Img_7909

さてと、動物病院の中庭で・・・

「こんにちは!わたしマロンよ」と、可愛い声がしたよ。

ポメラニアンの9か月の女の子だったよ。
「パパと遊んでいたら、急にアンヨの具合がおかしくなったの・・・」

話を聞くと、僕が5月に前足の具合が悪くなった時と一緒みたいだよ。

「僕もね、パパちゃんと激しく遊びすぎた時に似た症状になったよ。
僕もすぐに、この病院に連れてこられたんだ」

Img_7911

「じゃあ、私も同じね。すぐ治るかしら?」
「大丈夫さ!」

Img_7918

マロンちゃんは、僕の時と同じにまずレントゲン検査をしたよ。

「ちょっとおとなしくしているだけでいいんだ。全然痛くない検査だよ」

Img_7942

「わぁー君たち、とってもおしゃれなカットだなぁ」

トイプーの家族だったよ。
グレーの毛色が殿(との)君で、ベージュの毛色が伯(はく)君っていうんだ。
お名前も格調高いなぁー。

Img_7946

Img_7947

ふたりはとっても仲よし。
いつもいっしょにいられていいね。
病院でふたり分のフードを買って、すぐ帰って行ったよ。

待合室でワンちゃんは僕だけになって、さびしいなと思っていたら、誰かやってきたよ。

Img_7956

ポメラニアンのお姉ちゃんだったよ。

モモカちゃん10才だよ。

Img_7958

でもね体調が悪いせいか、ちょっとご機嫌が良くなかったんだ。
早く元気になるといいね。


Pictureblogb16

ペット犬の一番人気は、トイプードルなんだってね。

僕の散歩道のワン友も、近頃トイプードルが多いよ。

Img_7977

トイプーのラビ君とお散歩していたら、トイプーの家族に会ったよ。
左側のふたりで同じ5才なんだって。

左側の茶色の毛がワッフル君。その隣のグレー色がルルちゃん。

Img_7979

楽しくお話していたら、強風が僕たちのお耳の毛を吹き上げたよ。
そこに、またトイプーのフィガロ君もやってきたんだ。

僕以外は、みんなトイプーだよ。



僕たちシーズー犬だって可愛いのにね・・・ shock


Pictureblogd72

同じ日に、久しぶりにトイプーのラフ(rough)君と会ったよ。

Img_7990

「パパちゃんが埼玉県から完全に戻ってきてくれたんだよ!」
「良かったね、ラフ君lovely

Img_7988

「ショパンの一番仲よしのアメリカンコッカーのヴィビちゃんに、ご挨拶できるようになったよ。ヴィビちゃんって、とってもやさしいし僕も大好きになったよ」

「わあ、よかった!ヴィビちゃんって、すてきでしょう?」

「でもね、せっかくお友だちになれたのに、お引っ越しなんだね」

それを聞いて、僕はとても寂しい気持ちになったよ。
ヴィビちゃんが僕のそばからいなくなるなんて、前は考えたこともなかったのに。

Img_7987

ラフ君は、パパちゃんとさっそくアジリティー競技の練習を始めたんだって。
「なんと、来週競技会があるんだよ」

ラフ君は、本当に脚が長くてすてきだよ。
きっと足も速いんだろうな。頑張ってね!

で・・・競技会の結果はどうだったのかな?

Pictureblogb15


あのね、いつもの散歩道でシーズー犬の仲間を見つけちゃったよ。

あっちから来るのは、たしか・・・

Img_7996

やっぱりシーズーのコロ君だったよ。

Img_8004

コロ君って、もう14才なんだって。大先輩だ!

Img_8005

コロお兄ちゃんは、若いころは12,3kgあったんだって。
今もがっしりとした体格だよ。僕の2倍以上も体重があるんだよ。

Img_8007 
 
「どうぞ、お元気で lovely うーんと長生きしてね」

Pictureblogb44


今日は誰に会えるかな?
夕方の散歩道は、いつも楽しみなんだ。ふふふ・・・

Img_8065

ランランラン・・・ 

「あらっ、ショパン君ね」
とつぜん、女の人の声がしたよ。

Img_8068

シーズーのリク君とママちゃんだったよ。
ふたりには前に一度会ったことがあるんだ。

Img_8071

共通の知り合いのシーズーのチャチャお姉ちゃんのお話をしたよ。
17才なのに、まだまだお元気なんだよね。

Img_8079

「じゃあ、また会おうね」

Pictureblogd74 


りく君と別れた後、馬場公園に行って元気なチワワの男の子に会ったよ。

Img_8094

そら君1才だよ。

Img_8098

「この子はね、なかなかじっとしていられないんだ」
一緒にお散歩していた高校生?のお兄ちゃんが言っていたけど、すごいスピードで公園を走り回っていたよ。

Img_8101

一緒に少し遊んだよ。でもね、走り回っている場面はママのカメラが追い付けなくって、動きの静かな場面だけちょっと見てね。



数日後、サイクリングロードでまたチワワのソラ君に会ったよ。

Img_8205

「ソラ君とお兄ちゃん!また会ったね」

Img_8207

「あのね・・・・ひそひそひそ・・・」

「ふーん、そうなんだぁー」

Img_8209

僕たちって、気が合うね。
あっという間に、仲よしになったよ。

Img_8210

「ソラ君って、可愛い舌がちょっぴり見えるのが可愛いね」
「可愛いなんて照れるなぁー ボクね自然に舌が出ちゃうんだよ」


Pictureblogb73


馬場公園に、親しい遊び仲間が集まったよ。

Img_8215

ペキニーズのナナちゃんと風君、ケーアンテリアのビッチ君。

Img_8216 

ワイワイ・・・ガヤガヤ・・・

Img_8229

わりと物静かなビッチ君が、ちょっとお疲れ気味かな?

Img_8239   

そこにフレンチブルドッグのマルちゃんも加わって、更にゴチャゴチャ。

Img_8233

でもみんなで体を寄せ合って・・・なんだか心がはずむよ notes

Img_8235

この時の楽しげな様子を、ママが動画に取ってくれたよ。



マルちゃんとビッチ君は、大の仲よし。
やがて、ふたりだけでボール追いかけっこ遊びを始めたよ。

僕の大の仲よしアメリカンコッカーのヴィビちゃんとも、もう遊べなくなるね。
さびしいなぁー shock

Img_8082

僕はみんなとさようならして・・・ママと近所の青果店へ行ったんだ。

そのお店では、買った野菜と一緒に僕たちを車で家へ送ってくれるよ。


Pictureblogd76

ええとね、またまたうれしいことがあったよ。

まずは・・・ヨーキーのりょう君と会ったんだけど・・・

Img_8107

「ショパン君!僕ね、美人のウエスティのお姉ちゃんとお友だちになれたよ」
「えっ本当!よかったぁ happy01 」

こんな風にりょう君とお話していたら、なんとウエスティのミルクちゃんがやってきたよ。

Img_8112

「ショパン君、やっと会えたわね。
私ね、ショパン君の一番の仲よしのアメリカンコッカーのヴィビちゃんとも会えたわ。とっても優しい女の子ね。でもね、まだちょっと恥ずかしくってお話しできなかったの」

Img_8110

ミルクちゃんのママちゃんが

「ヴィビちゃんとせっかく仲よしになれそうだったのに、残念だわ」

Img_8121

「世の中って、なかなか思うようにならないんだね」
僕は、少しずついろんなことがわかってきたよ。

Img_8116

「人気者のヴィビちゃんがいなくなったら、みんながっかりするなぁ」

そこに、トイプーのラビちゃんがやってきたよ。

Img_8118

犬見知りのラビちゃんとミルクちゃんは、仲よしになれるかな?

Img_8127

僕はふたりの様子がとっても気になったよ。

Img_8128

あっ、やっぱりラビちゃんはミルクちゃんを警戒しているよ。


ええと前から誰かが来るよ?知っているワンちゃんかな?

Img_8129

パピヨンのコウコちゃん10才だよ。

Img_8132

笑顔のすてきなコウコちゃんは、ミルクちゃんと同じ10才だよ。
ママちゃんと一緒に会社へ行っているんだって。

「従業員みんなに可愛がられて、おやつをもらうものだから太り気味なの」

たくさんおやつを貰えるなんて、うらやましいなぁ cake banana apple cherry 

コウコちゃんと別れて、またお散歩を続けていたら・・・

Img_8139

ミルクちゃんが急に、ラビちゃんのことが気になり始めたみたいなんだ。

Img_8143

でね、最初は嫌がっていたラビちゃんも、いつしかミルクちゃんのことが少しずつ気に入り始めたみたいなんだ。

Img_8146_2

うれしいなぁ heart04 ミルクちゃんとラビちゃんがお友だちになったよ。

Img_8152 

ミルクちゃんに、少しずつお友だちができているね。heart02

Img_8154

「あれっ、また誰かがこっちに歩いてくるわ。誰かしら?」

恐る恐るこちらの方へ近づいてくるのは・・・

Img_8156

チワワのチロルちゃんだったよ。
幼稚園で、犬見知りをなおしたんだ。

Img_8158

以前は会うといつも吠えられちゃったけど、今は一緒にお散歩できるよ。
チロルちゃんとミルクちゃんのママたちは、幼稚園のお話をしていたよ。

それから・・・また別のワン友がやってきたよ。

Img_8159

黒ラヴのフック君3才だ。
体は大きいけれども、とてもやさしいんだ。

犬見知りの強いラビちゃんは、なんと大きなワンちゃんは平気なんだって。
フック君とも仲よしなんだよ。びっくり!

Img_8160

フック君の毛って、本当にツヤツヤとビロードの輝きを持っているね。

さてと・・・お散歩の方は、さらに仲間が増えたよ。

Img_8168

いつもの散歩仲間のトップ―のフィガロ君も加わったよ。
よかったねミルクちゃん!どんどんワン友が増えるよ。


Pictureblogd75

もう少しだけ、散歩道のすてきなワン友と人間の女の子のことを書くね。

Img_8193

「ショパン君!やあ、久しぶりだね」

ポメラニアンのエルフ君3才だったよ。

Img_8184

「エルフ君、なんだか貫禄がついたね」

Img_8190 

「ショパン君、照れるじゃないか・・・へへへ」

Img_8197

エルフ君と別れて歩き始めた道に、ナナカマドが少し色づき始めていたよ。

Img_8199

札幌では、もう秋色が始まっているんだね。

Img_8200

「こんにちは!」可愛い声がしたよ。

Img_8202

華(はな)ちゃんだよ。
数日後に1才のお誕生日を迎えるんだって。

Img_8204

少し一緒に遊んだよ。
まだよちよち歩きなんだ。

僕のセラピー仲間のまりこちゃんより、3か月ほど若いんだね。

Pictureblogd73


わーい!ナデシコジャパンが、ロンドンオリンピック出場権を取ったね。

僕のパパとママが急にサッカーファンになったので、僕も一緒にサッカーを応援しているんだ。

こんなうれしいニュースもあるけど、最近は悪いニュースが多いみたい。
パパやママも、暗い表情でニュースを見ていることが多いよね。

Img_8181

そして・・・僕にとって一番つらいニュースは、やっぱりヴィビちゃんと遠く離れることかな?

じつは、もうひとつ悲しいことがあるんだけど、それは次回ね。

生きるって、つらいことがいろいろあるんだね。
でも、負けずに頑張ろうっと sign03 think
 

|

« 62)コスモスが風に揺れて | トップページ | 64)秋、夕焼けが美しいね »

コメント

ショパン君、お散歩でなかなか会えないねぇ。明日からまたお天気も悪いみたいだしdespair

私も先日まで膀胱炎で病院に行ってたんだよ。お薬飲んで今はすっかりよくなったよ。リウマチだなんて心配だねぇ。

まだ日にちあるのでお散歩で会えるの楽しみにしてるねheart01

投稿: ヴィビ | 2011年9月14日 (水) 18時48分

ヴィビちゃん!
お引っ越しの準備で、大変でしょう?
まだ東京付近は30度以上あって暑いみたいだね。

僕は明日、発寒中央病院でセラピー活動をするんだけど、HTB(テレビ朝日系?)のローカル番組のために?カメラ班が病院にやってくるらしいよ。テレビにちらっと出るかもね。

ヴィビちゃんたちが、パパちゃんの実家に帰省するとき、もしも会えるといいなぁ。多少遠くても、電車で会いに行くよ。

ショパンより  愛をこめてlovelyheart01heart04

投稿: ショパン | 2011年9月15日 (木) 00時00分

ショパン君と逢った後の競技会は、二つ完走、二つ失格でしたcoldsweats01

今日も恵庭での競技会に行った来たんだけど、二つとも失格でお父さんはpout

明日に備えて練習したから明日は期待できるかなgood

投稿: Roughのお父さん | 2011年9月17日 (土) 19時00分

happy01Rough君とパパちゃん

競技会、ちょっとだけ残念だったけど・・・Rough君とパパちゃんお疲れ様 lovely
繊細な神経を持っているRough君は、競技となると緊張しやすいんだろうね。僕のママも超緊張タイプだよ。

オリンピックと同じに、結果よりも参加することに意義ありだと思うよ。lovely
とはいえ、あした dash頑張ってねheart04
 ショパン

投稿: ショパン | 2011年9月17日 (土) 23時42分

今日は祭日なのに、お父さんがお仕事なので、
お母さんと退屈しているミルクです。
夕方には雨になりそうとか言ってました。
ゆっくりお散歩に出るとショパンちゃんにあえるかな~なんて思ったけど無理かも・・・。
こないだお母さんの学校の同窓会が帯広であって、お父さんもお泊りで、ミルクもペットホテルにお泊りしました。お母さんがとってもミルクの事心配してたけど、ホテルのお姉さんが、おりこうでしたよ”って言ってくれたので、ミルクはお母さんに褒められました(v^ー゜)ヤッタネ!!。
お母さんは、同窓会の挨拶で、ちょっとだけセラピードックのお話をしたそうです。おりこうなショパンちゃんのお話
のあと付け加えに、うちの子も自宅ではとっても良い子
ですが、世の中のほんの一部でもワンちゃんと一緒に
お役にたつ事が出来たら・・・と、ちょっと残念に思いました。と、お話したそうです。ミルクちょっと考えちゃった・・・
。モジモジ(。_。*)))
こないだの台風被害のすごさには驚きですね。
日増しに寒くなり、ちょっと母には身に染みます。
夕方散歩してたらラビちゃんが来て一緒に仲良くお散歩が出来ました。
ラビちゃんはいまひとつ・・・ですがミルクは嬉しそうでした。
ラビちゃんのママは、ショパンちゃんに会えてないので
ショパンちゃんのママの事を心配してました。
暖かい良い日の夕暮れにまた皆とお散歩したいね!

投稿: ミルクと母 | 2011年9月23日 (金) 15時15分

ミルクちゃん
なかなか会えないね。
今日ね、アメリカンコッカーのヴィビちゃんとデートしたよ。
両方のパパとママが付き添ったので、6人でのデートだったよ。僕のパパが、ヴィビちゃんの写真をたくさん撮ってくれたんだ。

ヴィビちゃんは、あさって25日がお引っ越しなんだよ。でもね、江別のお祖父ちゃんのお家に一泊してからフェリーで東京に行くんだって。さびしくなるなぁー。

最後のデートは25日引っ越し荷物を出した後、酪農大学構内イベント会場でする予定なんだ。lovely

僕はね、そこでセラピードッグとのふれあいコーナーで少しお手伝いをしながら、ヴィビちゃんを待つ予定なんだよ。
たくさんのお友だちが来てくれるとうれしいな。

ミルクちゃんも時間があったら、酪農大学の動物愛護フェスティバルin江別に来てね。いろいろ楽しいイベントがあるみたいだよ。horse riceball wine

セラピードッグの仲間たちは、みんなやさしいよ。きっと仲よしになれるよ。happy01 heart04
http://ebetsu-festival.blog.so-net.ne.jp/をみてね。

ショパンより

投稿: ショパン | 2011年9月23日 (金) 22時00分

ショパンちゃんのセラピードッグTV取材があったそうですが、放映の日時はいつでしょうか。楽しみにしています。

投稿: 菊池 容子 | 2011年9月27日 (火) 18時17分

コメントありがとう!
菊池さん家のワンちゃんは、誰かな?
仲よしのワン友の名前は知っていても、そのママちゃんのお名前って、ほとんど知らないんだね。

ところで、僕のママがさっきHTBの係の美女にメールを出したところ・・・

<オンエアは10月4日に決まりました!
18時17分からのイチオシ!という番組の中で、20分ごろからオンエアになります。>

すぐにお返事を下さったんだ。いい人だね。heart01 

たくさんのセラピー犬の仲間が参加していたから、僕は映らないかもしれないけど・・・セラピーの雰囲気は十分に伝わるはずだよ。lovely
時間があったら見てね。

そして、もっとたくさんのワン友がセラピー犬として活躍してほしいんだ。いろんな施設から「来てほしい」と希望があるらしいけど、セラピー犬が北海道でまだ120頭くらいしかいないので、十分にこたえられないんだって。

ママはお散歩中に、セラピー犬に向いているワンちゃんに出会うたびに「セラピー犬」のことを宣伝しているんだけど。

もっとセラピー犬が増えるといいなぁdespairdog

ショパンより loveletter

投稿: ショパン | 2011年9月28日 (水) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 62)コスモスが風に揺れて | トップページ | 64)秋、夕焼けが美しいね »