« 88)大きな音が怖いよぉー | トップページ | 90)水芭蕉が美しかったよ »

2013年4月16日 (火)

89)純な詩の心に出会ったよ

僕はショパン!

ママがね、詩的で透明な心を持った女性のブログを見せてくれたよ。

僕と同じシーズーちゃんふたりと、やさしいパパと、自然あふれる地で暮らしている若い女性なんだ。でも癌と闘いながらも、とても静かに運命を受け止めているんだ。
お母さんは、天国に行ってしまったんだって。

Blogpicturef12a  

詩的な言葉が、なにげなく書かれていて・・・それが心にそっと入り込んできて・・・

素人とは思えない写真の美しさ

美しいロングコートのシーズーちゃんたちも可愛くて

背景の自然のさわやかさ

さらにメルヘンティクな自作のお料理の数々・・・
詩人じゃなくては作れない発想のすてきなお料理

癌の再発と戦っているはずなのに、なんて穏やかな心

Pictureblogd16



このブログは、とっても人気があって、大勢の人が見ているよ。
「日本ブログ村シーズー」で3番目で 「お料理部門」で一番に人気があるんだ。

ママはね、こう言うんだ。
「こんなすばらしいブログを見たら、自分のブログなんて恥ずかしくて書けないわ」

ともかく、その人のブログを紹介するね。
「友だちのブログ」のところにものせたけど。

あの日見たひまわりの花を忘れない

このブログを見たら、自分の心の汚れが恥ずかしくなるよ。

Blogpicturef14

ええとね、最近ママの態度が急変したよ。

Img_6886

午前中数時間、僕の目をぜんぜん見ないで無視するんだよ。
僕の横を歩いても、僕がいないかのようにふるまうんだ。
そしてね、僕が甘えた声で「ママぁ、おやつがほしいよぉー」って言っても、知らぬふり。

Img_6874

ママはどうなっちゃったのかな?

Img_6883

たぶん・・・この前動物病院へ行って、僕のことを相談してからだよ。

「ショパン君が、知らない場所で一人になった時にヒーヒー鳴くのは、分離不安症のせいですよ。飼い主がいつも一緒にいて可愛がってくれるので、ついつい甘えてしまうのです。
でも、ショパンも親離れをして自立をしなくてはいけないので、これからは一日のうちでショパンを無視する時間を作って下さい・・・ショパンは、甘えながら飼い主をコントロールしようとしているのです。
飼い主が命令を出して従った時だけ、ご褒美をあげて下さい」

なんだか、こんな風な言葉が聞こえていたんだけど・・・。

Img_6870

僕は、甘えっ子過ぎたのかな?
もう4才だものね。もう子犬のパパにならなくちゃいけない年だ。

よーし、僕も大人にならなくちゃー!

Img_6884

がんばるぞう―!


Illust4259_thumb




Pictureblogb16
歩道から雪がほとんど消えたら、ワン友たちがお外に出てきたよ。

Img_6889

今年は歴史的大雪だったらしいから、4月中頃になっても日陰部分にすこしだけ雪が残っているんだ。

Img_6898

ふきのとうが、顔を出していたよ。いよいよ北国の春だぁ。

水芭蕉はまだかな?ママと青葉公園に見に行ったよ。

Img_6837

公園の中は、まだ少し雪が残っているよ。
水芭蕉が咲くのは、もう少し先かな。楽しみだなぁー。

平地の湿地帯で水芭蕉を見られるなんて、北海道だけかな?
ママの大好きな花は、カラーと水芭蕉なんだ。

Blogpicturef16

もう少し暖かくなったら、またママと来ようっと。
ええと・・・
この一週間で会ったワン友たちのことを書くね。
Img_6810

パグのアポちゃんだ。アポロからお名前を貰ったんだよ。

Img_6811

アポちゃんは、もう1才になったんだね。
なんだか体が一回り大きくなったね。

Img_6814 

「ショパンお兄ちゃん、わたしね、いちおう女の子なのよ。
でもね、いつも(虹のお国に行ってしまった)お兄ちゃんのお下がりばかり着せられるのよ。
たまにはピンクのフリフリのお洋服を着たいのに、人間のお兄ちゃんが似合わないよって言うの。この間も、せっかくピンクのおリボンをつけていたら、外されちゃったわ。クスン・・・」

Img_6813

アポちゃんは、ちょっと悲しそうな顔をしたよ。

「アポちゃん、赤ならぜったい似合うよ。僕も男の子だけど、ピンクも着るし赤も着るよ」

そうしたら、アポちゃんのママがね「そうね、赤なら似合いそうね。今度赤のドレスを買ってあげましょうね」って言ったんだ。

良かったね、アポちゃん!
僕はよく赤いお洋服を着ているせいか、逆にいつも女の子と間違われてしまうんだ。

Pictureblogd11


「あっ、エルフ君だ!久しぶりだね」

Img_6817

「ショパン君、一緒に歩こうよ」

Img_6826

エルフ君は、すばらしい厚手の毛皮を持っているけど寒がりだね。

Img_6827

「へへへ・・・まだ、重ね着をしているよ」とエルフ君。
「僕もだよ。下にTシャツを着ているんだ」

Img_6825

エルフ君は、僕のことを気に入ってくれて、いつまでも一緒に歩きたいって言うんだ。
困ったエルフ君のママは「もう帰る時間よ」って言って、エルフ君をひょいと抱えて帰って行ったよ。

「エルフ君、またね」


Pictureblogc36
「こ ん に ち は・・・・」

小さな声が聞こえたよ。

Img_6833

トイプーの男の子だったよ。5月で3才になるんだって。

Img_6834

「ラッキーって言うのよ。よろしくね。ビビりちゃんなの・・・」

ラッキー君は、最初のうち、ママちゃんの後ろに隠れていたよ。

Img_6830 

でも、だんだん僕の方に近づいてきてくれたんだ。うれしかった!

一緒にお散歩したよ。

Img_6832

でもラッキー君は、すぐに「ママ抱っこして!」って甘えるんだ。
ママちゃんは「駄目よ。歩きなさい!」って無視されちゃったよ。

ラッキー君とさようならをしたら、また別のトイプーちゃんに会ったよ。

Img_6838

ロビン君って言うんだ。まだ1才だよ。

Img_6842

元気いっぱいで、可愛い子だよ。

Img_6849

キスしちゃったよ。フフフ・・・

Img_6850

一緒に遊びながらお散歩したよ。

Img_6851

「ショパンお兄ちゃん、なんだか臭うよ・・・クンクンクン」
「この臭いはね・・・クンクンクン」

楽しい時間だったよ。
僕たち犬は、寿命が短いから、今を大切に楽しく生きなくちゃね。

ビビリなんて言っていたら、仲間と遊ぶ楽しい時間を損しちゃうよ。

Blogpicturef18
春になったら、超美人のシーズーのモコちゃんとデートできるし。
うふふ・・・だね。

そして、たくさんのいつもの仲間たちと思い切り遊ぶんだ!
公園の芝が緑一色になるのも、あとわずかだね。
待ち遠しいよぉー


Pictureblogd29_2

3月のセラピー犬適性検査には落ちてしまったけど、たくさんの仲間たちから励ましのメールがたくさん来ているんだ。
でね、今回の試験の内容に少し問題があったので、秋からは改善されるんだって。
つまり、もう僕の嫌いな大きな音で脅かされることはなくなったんだ。
みんなが「待っているよぉー」って言って入れるので、秋の試験を頑張らなくちゃね。

そんなこともあって、ママは僕を厳しくしつけなおすことにしたんだ。
がんばろうっと!
僕はセラピー犬活動ができなくなったけど、ママは犬なし会員として活動できるんだ。

Picturefr2

ママがトトロの森で犬なし活動をして、写真を撮ってきてくれたよ。
Img_6934
かずき君が来てくれたので、みんな大喜びだったらしいよ。
ヨーキーのエレファ君とごあいさつを兼ねた遊びをしているよ。

Img_6912

かずき君は、可愛いものね。

Img_6917

100歳のミネさんが、とてもご機嫌で、ワンちゃんたちみんなをやさしくナデナデして下さったんだって。
僕もナデナデして貰いたかったよ。

Img_6922

チワワのルカ君(1才)も、相変わらず可愛いね。

Img_6925s

ルカ君、長い舌でお顔をナメナメしているよ。

Img_6926

ジョイちゃんは、相変わらずレディという感じだね。

Img_6942_2

えらふぁちゃんが、ジョイちゃんの後ろに見えるね。

Img_6931s

トイプーの大助君は、相変わらずキス魔だね。

Img_6933s

隣にいるルカ君が呆れているよ。
「お兄ちゃんそろそろやめたら」ってね。

Img_6938

大ちゃんは寝そべりながらも、じっとキス狙いだね。

みんな楽しそうだな。僕も早く活動再開したいな。
ママのしつけが厳しくても、がんばるよ!

Img_6864sa
ママが、僕にエールを送ってくれたよ。
ほら、写真に紫陽花色がいっぱいだよ。

最初に紹介した詩人のかたんさーん!

癌なんて、明るさでふきとばしちゃえー


シーズーのひまわりちゃんと、ファヴィ君も若いママを守ってね。
僕も応援しているよ。



Pictureblogc80
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

|

« 88)大きな音が怖いよぉー | トップページ | 90)水芭蕉が美しかったよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500091/57169893

この記事へのトラックバック一覧です: 89)純な詩の心に出会ったよ:

« 88)大きな音が怖いよぉー | トップページ | 90)水芭蕉が美しかったよ »