« 100)犬の幸せは人間次第? | トップページ | 102)友なしで生きられない »

2013年9月 1日 (日)

101)ビビリ犬をなくしたいな

僕はショパン!

最近は地球温暖化のせいか、突然のゲリラ豪雨が日本中を次々と襲っているね。
悪夢のような被害を受けた人々のことを思うと、心が痛いよ。

Img_9789

高速道路を造るより古い道路や橋の補強が大事だよね!

Img_9513a

僕の住む札幌でも数日前、一日中雷鳴がお部屋中に鳴り響いて、大雨が降って・・・僕は怖くて怖くて。

 shock  shock    shock     shock  shock

でね、つい廊下にポトンと落とし物をしてしまったよ。
ママは大慌てで・・・廊下をきれいにしてくれたんだ。

Img_9729

それでね、僕はすこし恥ずかしくて・・・寝たふり・・・エへへ confident

でも、あの雷さんには他の犬たちもビビっていたんだって。

Pictureboge17


雨の日が多いせいもあって、急に朝晩めっきり涼しくなったよ。

秋はすぐそこまで来ているんだね。

Img_9756

「クンクンクン・・・コスモスの花ってどんな匂いかな?」

Img_9755

赤い色のお花を見ると、心がうきうきするよ。
散歩道にたくさんの花が咲いているのは、うれしいね。

だって北海道の冬の散歩道には、一切のお花が消えるんだもの。
東京では、冬でも咲くお花があるんだってね。いいなぁー

Img_9660

キキョウ(桔梗)の花が、爽やかに清楚に咲いていたよ。

Img_9659

このお花の雰囲気も、ママが好きそうな感じだね。

Img_9685

散歩道に見慣れないお花を、見つけたよ。とても華やかなんだ!

Img_9684

「ダリアかしら?最近は、お花も改良されているから・・・」

ママがね、お家に帰ってから、ダリアについてネットで調べたら
「まあーたくさんの種類があるのねぇー」

最近は、人工的にたくさんの種類が作られているんだって。

犬の世界でもそうだね。たくさんのmix犬が増えているよ。
mix犬は遺伝子的に健康な子が生まれやすいんだって。

将来はね、平均寿命が20才くらいの健康な犬が増えるのかな?

Img_9722_2

あのね、僕のワン友にはビビリちゃんが多いんだ。

どうしてビビリ犬になるのかな?
ビビリ犬は、他の犬に出会うと、怯えて怖くて吠えたりするんだ。

「ワンワン・・・わたし(僕)に近づかないで!
ワンワンワン・・・わたし(僕)をいじめないで!」


Img_9739

でもね、どういうわけか、そんな子も吠えまくっていて疲れると・・・少し落ち着くんだ。
僕はそれを知っているから、吠えられてもちっとも怖くないよ。

「あれっ?このシーズーは吠えても逃げないで、平気ですぐ近くで遊んでいるよ」

Img_9655

だってね、僕にはわかるんだもの。
その子が吠えているのは僕を嫌いだからではなくて、ただビビっているだけなんだってね。
そして、他の犬とどう付き合ったらいいのかわからないんだってね。
だから僕は、その子が落ち着くまで・・・近くをうろうろしているんだ。

そのうちビビリちゃんは、少しずつ僕の方に近づいてきてくれて・・・しまいにはワン友になるんだ。
一日目から親しくなることもあるし、たいていは何回か会っているうちにワン友になれるんだ。

でも中には何度会ってもワン友になれない子も、ちょっとだけいるよ。
そんなとき、とっても悲しい気持ちになるんだ。

Pictureboge92


そんなビビリのワン友のことを中心に、少し書きたいな。

Img_9373

たとえば、ウエスティのミルクちゃんも、10才までは他に犬を見ると吠えてばかりいたんだ。
だからミルクちゃんのお母さんは、なるべく犬を避けてお散歩していたので、ミルクちゃんにはワン友はひとりもいなかったんだよ。

僕がミルクちゃんのワン友第一号!

今ではミルクちゃんには、僕とのお散歩中にできたワン友もいるんだ。 

そしてこんな風にして、僕が最初のワン友になることで、さらにワン友の輪が広がる子がなんにんもいるんだ。

だから僕は「ビビリ犬と友だちになれる、犬のための癒し犬」になろうと決心したんだ。
だってビビリ犬って、人間のせいで作られることが多いんだもの。
ビビリちゃんを、犬大好きワンちゃんに変身させてあげたいんだ。

友だちってすてきだよぉー!




Picture5

これまでペット繁殖業者(利益主義の良心的ではない業者)やペットショップなどでは、生後1か月ですぐに親から離して、商品?としてペットショップで売っていたんだよ。
その方がかわいらしくて、高く売れる期間が長くなるからなんだ。
子犬は、生後5か月も過ぎると商品価値が下がり、バーゲンセールに回されたりするんだ。
なんてことだろう!

でもやっと法律で生後56日(でも最初の3年間は49日)までは、犬猫の売買や移動を禁ずるという法律が、9月1日付け(今日)から施行されるんだ。
改正動物愛護管理法って言うんだ。

僕たち犬は、生後2カ月まで家族と一緒にいないと社会性が育たなくて、つまり犬を怖がるビビリ犬になりやすいんだって。

でも・・・これからは、ビビリ犬がうんと減るよね。

Img_9589s
うれしいな!

Pictureboge35

ビビリの代表格?と言えば、チワワのチロルちゃん!

Img_9688 

初めて会った時は、お母さんに抱っこされながら、噛みつきそうな勢いで吠えまくっていたよね。
僕でさえ、ちょっと怖いくらいの剣幕だったけど、そのくらい他の犬が怖かったんだね。

Img_9693

それが今では、こんなに接近してお散歩できるんだよ。

チロルちゃんは「ドッグカフェ イン ながさき」でお母さんと一緒に、しつけのお勉強をし直したんだ。

まだワン友としては一年生かもしれないけど?こんなに近くで一緒に走ったりできるんだよ。
チロルちゃん、ゆっくりと仲良しになっていこうね。


Pictureboge10mix

それから・・・キャバリアのニモちゃん!

Img_9709_3

最初会った時は、ニモちゃんは後ずさりをして、怯えていたんだ。

それが今では、僕を見つけると近寄ってきてくれるんだ。lovely lovely

Img_9704

「ショパン君、こんにちは!」
ニモ君は、僕を見つけてうれしそうにしっぽを振ってくれたよ。

Illust4867thumb
その数日前の雨の日にも、会ったね。

Img_9644

「ショパンくーん、久しぶりだねぇ lovely 」
「やあ、ニモ君はお友だちができたの?」

Img_9648

「あのね・・・ショパン君以外にまだお友だちがほとんどできないんだ」

Img_9646

「ワン友がたくさんほしいけど・・・僕って気が弱いから・・・へへへ」

Img_9649

「じゃあ、今度一緒にお散歩しようよ。僕のワン友を紹介するからね。
ニモ君は、吠えないしやさしいから、きっとたくさんワン友ができるよ」


Pictureboge36

今とっても気になっているビビリの男の子がいるよ。

トイプーのくう君   1才8カ月の男の子

初めて会った時は、犬を見ると怯えて、吠えながらお散歩していたよ。
くう君のママちゃんも、どうしたらよいかわからない風だったよ。

Img_9481

「あのぅー くうちゃんをちょっと抱っこしてみてください」
僕のママは、くうちゃんのお母さんにそう話しかけたんだ。

くうちゃんは抱っこされると落ち着いて吠えなくなったし、暴れなくなったよ。
お母さんに守られていると感じて、ホッとしたみたいだね。

Img_9484

くうちゃんは、さらに僕が近づいても吠えなくなったよ。

Img_9483

くうちゃんのお母さんも、くうちゃんが吠えないし、笑顔になったよ。

Img_9488

くうちゃんは、地面に降りても、もう僕に吠えなくなったんだ。

そしてね、僕が歩くと少し後ろをついて歩いてきたよ。
僕が駆け足をしたら・・・一緒に駆け足をしてついてきたんだ。

くうちゃんのお母さんは、びっくりしていたよ。
そしてとってもうれしそうだったよ。

「くうが、こんな風に他の犬と一緒に走るなって信じられないわ。
主人に話したら、びっくりするでしょう」

Img_9491

ちょうどそこに、僕のワン友のニコル君が通りかかったんだ。

Img_9490

ジャックラッセルテリアのニコル君1才は、とってもいい子なんだ。
僕とニコル君が挨拶している時も、くうちゃんは吠えなかったよ。
くうちゃんともっと頻繁に会えるといいんだけど・・・。


じつはくうちゃんはね、まだ赤ちゃんの時にお散歩を始めたところ、他の犬に会うと吠えたり噛みつきそうになったんだって。
それでお父さんお母さんは困ってしまって、それから1年半ほどは、ほとんどお外のお散歩をしていなかったんだって。

「最近お散歩を再開したのですけど、相変わらず他の犬を怖がって吠えるので、犬のいない時間を見計らってお散歩していたのですよ」

それで、ママちゃんが「dogcafe Nagasaki」のことを教えてあげたんだ。
「いろいろ犬の飼育について、相談に乗って下さるはずよ」


Pictureboge84

別のビビリのトイプーちゃんとも、少し仲良くなったよ。

Img_9678

ココちゃんって言うんだ。2才の女の子だよ。

Img_9666

「他の犬に吠えたりするので、他の犬のいない遅い時間にお散歩していたのですよ」

だから、ココちゃんにはワン友がいないらしいんだ。

Img_9671

でもね、僕とはすぐに心が通って、仲良くお散歩できたよ。
まだ、ときどき吠えることもあったけど。でも本気じゃなかったんだ。

Img_9675

一緒に、草などをクンクン・・・したり。

「家でも、インターホンが鳴ったり、玄関に人が来ると吠えるのです。
主人は、吠えたりすると、しつけのつもりで叩くのですが・・・」

それを聞いて僕のママは「dogcafe NGASAKI」のことを教えてあげたんだ。

「犬のしつけをどうしたら良いのか、悩んでいたのです。
早速相談に行って見ます」

Img_9679

「ココちゃんにまた会いたいね。一緒にお散歩しようね」
「ショパンお兄ちゃん、これからも仲よくしてね」


Pictureblogc40

ビビリ犬のショルティのローズちゃんに、久しぶりに会ったよ。

Img_9736

ローズちゃんにも「dogcafe NGASAKI」のことを教えてあげたんだ。
そしてそこで、しつけのことを少し学んできたんだ。
しつけは、犬本人よりも飼い主の方が、しっかりとお勉強しなくてはいけないんだって。

Img_9735

ローズちゃんは、このゴールデンの麦チョコ君と仲よしになれたんだ。
よかったね。

前は、朝早くとか夜遅くとか、犬のいなくなった時間にばかりお散歩していたんだってね。
今も少し吠えるけど、前ほどじゃないものね。落ち着いたね。

Pictureboge82

それから・・・シーズーの翔太君も、ビビリちゃんなんだけど、今では僕とは一緒にお散歩できるんだ。

Img_9249

僕がワン友第一号で、まだワン友第二号ができていないんだ。

Img_9255

僕と一緒の時には、尻尾は上がっているけど・・・僕のワン友が近づいてくると、とたんに尻尾が下がってしまうんだ。

でも、きっとそのうちに、ワン友第2号もできるよね。
頑張ろうね。


Pictureblogd20

あとひとり・・・トイプーのノナ君2才のこと。

Img_9762_2

僕とはわりと仲良くできるので、たくさんワン友がいると思っていたのに、ほとんどいないんだって。

Img_9766

ノナ君は、他の犬がすこし怖いみたいなんだ。

「教えて頂いたdogcafe Nagasakiさんに行くつもりなのです。主人と一緒の方がいいと思っているのですが、主人の仕事が今忙しくて・・・」

僕は、ノナちゃんがそんなにビビリちゃんだとは思っていなかったよ。

Img_9764
Img_9763

友だちのいない生活って、やっぱりさびしいよね。
僕は、できる限りビビリちゃんたちに協力してあげたいな。


僕とママって、Dogcafe Nagasaki さんの広告塔みたいだね。
でも本当のことをいうと、僕とママは一度も行ったことがないんだ。

Pictureblogd86 



来て下さってありがとう。下をぽちっとして下さいね。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

にほんブログ村

|

« 100)犬の幸せは人間次第? | トップページ | 102)友なしで生きられない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500091/58028314

この記事へのトラックバック一覧です: 101)ビビリ犬をなくしたいな:

« 100)犬の幸せは人間次第? | トップページ | 102)友なしで生きられない »