« 113)雪が解けて春の足音が | トップページ | 115)ママと僕とお花物語 »

2014年5月 2日 (金)

114)春♪花♪僕もウキウキ

僕はショパン!

春になって、散歩道には蕗のとうがたくさん顔を出しているし

Img_2324_2 

土筆も顔を出しているよ。

Img_2326
もっとお顔をちかづけてみようっと・・・
Img_2327

「つくしんぼうさん、こんにちは!」
Illust2669_thumb


でもね、春なのにパパもママも冴えないお顔なんだ!
どうやら、花粉症のせいだけじゃないみたい。

毎日テレビに流される「韓国の沈没船のニュース」に心を痛めながら、余りにひどい人災的一面に腹を立てているせいなんだ。

ママの今の気持ちは、色で表わすとね・・・Blogpicturef78

こんな風らしいよ!

遭難した高校生たちが、どうぞ早くご両親の元に戻れますように。
生きた姿じゃないのは、本当に本当に悲しいけれど・・・sad despair

Img_2342

さて・・・北海道は、ゴールデンウィーク近くなって急に暖かくなったよ。
なんと20℃を超える日もあるんだ。

ここ数日札幌では、桜の花がいつ満開になるか期待の日々。
ママはね、学生時代の友人たちと(女性だけで)お花見の予定。
でもさ、僕はお留守番なんだ。つまんないなぁー。

「ゴールデンウィークが終わってからにしたのよ。人混みの中でのお花見は嫌だからなの。北大のクラーク会館一階で待ち合わせ、その周辺にある桜を観賞。そして大学構内にあるレストランでランチタイム。楽しみだわ」

なるほど、大学構内のお花見とは考えたね。
そこなら、酔っ払いもいないだろうし、静かに桜を眺めることができるよね。

ママは東京で暮らしていた時も、よく大学構内の桜並木でお花見をしていたみたい。
「桜の花トンネルの中を歩くのもすてきだけど、花が舞う下のピンクのじゅうたんの上を歩くのも大好きよ」

Illust724_thumb

さてと・・・
桜のお花見の前に、ママの楽しみの季節がやってきたんだよ。
ママの大好きなお花、水芭蕉が咲き始める季節。

Img_2409

僕の家から歩いて15分くらいのところにある自然公園「青葉中央公園」の中に、学術的湿地帯がそのまま残されていて、尾瀬のように木道があるんだ。

Img_2413

この水芭蕉が広い範囲に群生しているんだ。

Img_2411

でね、今年は僕の姿が写っていないでしょう?
じつは、ママは長時間歩くと椎間板ヘルニアのせいで足腰が痛むんだって。
それで今は、電動自転車で軽い運動を兼ねてあちこちに出かけているんだ。

「もう少し辛抱したら、ヘルニアが自然治癒するはずなのよ」

Img_2403 

来年は、僕も一緒に水芭蕉を見にいくぞぉー!


Pictureblogb16

今年に入ってから、お散歩はパパとばかりなので、ワン友と写真がほとんどないよ。
その中で、セラピー犬活動の帰り道で、何人かのワン友に出会ったよ。

Img_2272

この子は、コーちゃんていうらしいんだ。
でもね、出会いがしらからずっと吠え続けるから、コーちゃんのお母さんとも余りお話しできないんだ。

「ねー君、吠えるって損だと思うけど」
でも、コーちゃんは、ひたすら吠えていたんだ。

一緒に遊びたかったのにさ!

Illust4149_thumb

それから・・・ひさしぶりにチワワのチロルちゃんに会ったよ。

Img_2328

「チロルちゃん!元気だった?
冬の間は全然会えなかったからさびしかったよ」

でも数ヵ月ぶりに会ったチロルちゃんは、ちょっとよそを向いて以前の怖がりさんに戻っていたよ。

「チロルちゃん、前みたいに一緒にかっけっこしようよ!」

Img_2329_2

「チロルちゃん、しっぽが下がっているよ」
僕たち犬の尻尾って、言葉の代わりに正直な気持ちを表すんだ。

Img_2335

でもね・・チロルちゃんは、だんだん僕の方を見てくれたよ。

ビビリのチロルちゃんは、僕とだけお散歩してくれるはずなんだけど・・・。
そして僕が走り始めたら・・・

Img_2337

チロルちゃんも一緒に走ってくれたよ!ばんざーい!lovely
また一緒にお散歩しようね。
この写真は、誰が見ても仲良しふたりのお散歩だよね。


Illust4149_thumb

「あっ、ミルクちゃんだ!こんにちは」
ミルクちゃん、シーズーの大先輩。以前はフルコートだったよ。
でも今の方が、お顔の表情もわかりやすいし、可愛いよ!

Img_2375

「あらっ、私を呼ぶのはだあれ?」ミルクちゃんが気づいてくれたよ。

Img_2376

「やあ、ぼくショパンだよ。ひさしぶりだね」
あのね、ミルクちゃんは僕以外の犬に会うと吠えるんだって。
どうしてかな?僕の場合は、好みのタイプだからかな?へへへ

Img_2371

「ミルクちゃんのまげって、すごく立派だね、でーんとしているよ」

Img_2373

「ショパン君の毛は細くて柔らかいけど、私の毛は少し固くて太めなので、こんなに立派にピーンと立ってしまうのよ。ふふふ・・・私はミルク姫なの!」

Img_2379

「今日はね、私の大好きなパパとママと一緒よ。
あのね、私のせいで、お食事の時だけ二人の仲が悪くなるの。
パパがね、お食事中に必ず私におかずのおすそわけをしてくれるせいなの。ママはそれを見ていつもプンプン怒っているわ。太るってね!」

Img_2384

「ふーん、おいしいものをたくさん食べられるなんて、羨ましいな。
僕のパパもママも太り過ぎは老後に病気になりやすいし、僕の曲がった関節に負担が大きいからって、あまり食べさせてくれないんだ。
僕は右前足首が外側に90度もまがっているからね。でも僕は、本当はいくらだって食べられるのにね。足だって検査をして問題なしって言われているしさ」

僕は4.3kgほどで、ミルクちゃんは7kgちょっとらしいよ。
ミルクちゃんは、やっぱり少し食べ過ぎかな?
だって、いつまでも元気でいてほしいものね。
ミルクちゃんのパパ、めっ!

Pictureblogd29


4月にセラピー活動に行く途中で、鯉のぼりを見つけたよ。

Img_2279

風の強い日だったから、まるで生きているみたいに見えたよ。
もうすぐ子供の日なんだね!

Illust808_thumb

でも、最近マンション暮らしが多いし、昔ほど鯉のぼりが空を泳いでいないんだってね。

Picturefr3
いつものお部屋で、たくさんの患者さんが、僕たちが来るのを今か今かと楽しみに待っていて下さったよ。

Img_2311_3   

僕たちは、すぐにあちこちに散らばって「今日は!」のご挨拶。

Img_2281

最初の方が、あまり優しくナデナデして下さるから僕は眠くなりそう。おっと、これからお仕事なのに、眠っちゃ大変だよ。

「おじちゃん、ありがとう!じゃあー次の人のところに行くね」

Img_2289_2
「こんにちは!」
Img_2291

みんな優しい方ばかりだなぁー。この方は100才だったかな?
この日は、90代の方が数名参加されていたよ。
この病院は居心地がいいので、皆さま長生きされるんだよ。

Img_2294_2

ふふふ・・・お隣からも手が伸びて・・・頭をナデナデ。

Img_2308

こちらでも、お隣の方が僕をナデナデ・・・いい気持だなぁー!

Img_2299

僕はリラックスして、ついついあくびが・・・・

Img_2304

いつも思うんだけど・・・僕が癒されているのかもしれないってね。
僕たちが楽しくて、皆さまもニコニコ笑顔で、すてきなことだねlovely 

Img_2296

他の仲間たちも、楽しそうに活動しているよ。

Img_2300

サモエドの権次郎君は、本当に存在感があるね。

Img_2302_2 

チワワのアトムちゃんは、参加犬の中で一番のおチビさん。
僕たち犬って、本当にいろんな大きさや姿形をしているんだ!

Img_2316_2

この方は、いつもお帽子をかぶっていらっしゃるんだけど。
ご病気のせいかな?そして少し悲しそうな? お顔だよ。

僕をしっかり抱っこして下さると・・・ぼくは元気百倍になるよ!
だからおじちゃんも、はやくお元気になって、笑顔いっぱいになって下さいね。

Picturefr2   
「ミーちゃん、今日は!ミーちゃん、よく来たねぇー」

Img_2350

このおばちゃんは、お目目が不自由なんだけど、どんなワンちゃんでもすべてミーちゃんになってしまうんだ。

Img_2351

だから僕は、このおばちゃんに抱っこされている時はミーちゃんになるんだ。
おばちゃんのお口は、たしかにミーちゃんって言っているよね。

Img_2355

このおばちゃんも、僕をしっかり抱きしめて下さるんだ!
ちょ、ちょっと、動けないよぉー。

Img_2366

この日は春らしい日差しの暖かい日だったよ。

Img_2368_2

僕は、みんなにしっかり抱っこされて、春の優しい気分満開!

Img_2352 

チワワのルカ君は、小さすぎて抱きしめるのは難しいかな?
だって、体重が僕の半分以下の1.8kgしかないんだもん。

この日は、あともう一匹おチビさんが来ていだんだよ。
ヨーキーのエレファ君だよ。

Img_2061

なんと、この日の犬たちの中で一番大きな犬が僕だったんだ!
こんなのは初めだよ!
他の施設では、僕はいつもちびっこ族の小型犬扱いだったけど。

Pictureblogb5

桜の花が咲いて、いよいよ北海道は短い春と夏を迎えるんだね。
一気にいろんなお花が咲く季節が、春だよ

今年はどんなことが起こるかな?
まずは、ママの椎間板ヘルニアがすっかり良くなったら、家族3人で札幌市内の公園めぐりをする予定なんだけど・・・



訪問して下さりありがとうございます。下をぽちっとクリックして下さいね。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

|

« 113)雪が解けて春の足音が | トップページ | 115)ママと僕とお花物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 113)雪が解けて春の足音が | トップページ | 115)ママと僕とお花物語 »