« 114)春♪花♪僕もウキウキ | トップページ | 116)セラピー活動での喜び »

2014年5月23日 (金)

115)ママと僕とお花物語

僕はショパン!

札幌の桜の季節は、もうほとんど終わりかな。
今は梅の花が満開なんだって。

「関東では梅の花が2月で桜が3月。北海道の梅と桜は順が逆ね」

Img_2549

今、散歩道や公園には、たくさんのピンク色の水玉模様が! 

Img_2546

僕は足の毛を伸ばしているから、桜の花びらがついてしまうよ。
お家に帰ると、すぐタライの中での足湯。

Img_2441

桜の花びらは少し粘着性があるので、なかなか取れないけど・・・お湯に濡れると、しぜんに足の毛からはがれるんだ。

Img_2591
花びらがお水を吸って広がって・・・足からはずれるのかな?

あのね、ママが、僕の小さい頃の写真を2枚見せてくれたよ。20091018113311a

あれっ!僕のからだがすっぽりタライの中に入っているよ。
さっきの白いタライと、このブルーのタライは同じ大きさなんだ。
この写真の僕は生後7カ月。5才の今と比べるとたいぶ小さいね。

同じ時の写真がもう一枚。
ちょっと眠そうだよ。
20091018113242a_2

こうして比べてみると、僕ってずいぶん大きくなったんだね。

Blogpicturef79

さてと・・・
今月の初め、ママは自転車でサイクリングロードを走ったんだ。
「ショパンを乗せて、しつけ教室のドッグランに行くための練習よ」
でもね、僕を乗せてくれなかったんだよ。プンプン

「自転車なら、腰の重みを支えてくれるから大丈夫なので、少し長時間乗って足の筋肉を鍛えようと思ったのよ。でも、その結果は無残!また少し椎間板ヘルニアの治りが後退してしまったわ。アーアー」

でね、けっきょく、僕のしつけ教室は参加中止。
しつけ教室と言っても、セラピードッグの会主催だから、ほとんどお利口さんのセラピードッグばかりなんだけどね。
講師の先生が「悪い見本の子がいないわぁ!困った!」って。

さてと自転車の試運転中、ママはこっそりお花見をしてきたんだよ。

Img_2448

ここは、サイクリングロード沿いにある桜並木だよ。

Img_2451 

ここの桜はエゾ山桜で、赤っぽい葉と花が同時に咲くんだ。
だから遠くから見ると、色はかなり濃いピンク色に見えるんだ。

そして・・・
Img_2456

「これは、山吹の花よ」

でもね、あとでわかったことだけど・・・この花は連翹(レンギョウ)と言うお花らしいよ。

Img_2464

「これはこぶしの花。今が盛りなのね」

Img_2460 

ふふふ・・・この花は、ママのお気に入りの白い花だね。

Img_2461

「このピンクの花は何かしら?ちょっと気になって写してきたの」

Img_2473

ママひとりで、サイクリングを楽しむなんて、ずるいや!angry

Pictureblogb23

さらにママは、学生時代のクラスメートとお花見に行ったんだ。
「平日の大学構内が、静かなお花見の狙い目よ」

でも、僕はまたしてもお留守番なんだ!プンプン

Img_2513_2

「しだれ桜なのよ。この桜は八重だったので、分厚い感じなの」

Img_2514

一つの花を見ると・・・

Img_2500_2 

なるほど、たくさんの花びらが重なっているね。
こんな八重の花びらが、桜湯の原料になるんだね。

Img_2517_2

ママたちの目論見通り、お花見をしていたのは学生グル―プ一組だけ。
それに桜の木って言っても、そんなに多くないものね。

おしゃべりに花を咲かせながら、別の場所にも行ったんだ。

こちらの木も、しだれ桜だね。

Img_2521_2 

近くに寄ってみると、八重のしだれ桜はかなりゴージャスだね。
枝ぶりからして、老木なのかな?

Img_2523

もっと近くで見ると、花一つ一つがぼってりしていて、花花花って感じ。

Img_2524

あれあれ、ママったら変なものを写してきたね。
「たぶん松の木の松かさに当たるものじゃないかしら?なんだか気になったのよ」

そして最後に見に行った木も、しだれ桜だったんだね。

Img_2526

子供を抱いた女性の像が、桜のやさしさとピッタリだったわ。

Img_2530   

八重のしだれ桜って、まるで藤の花みたいな感じだね。

それからママたちは、大学構内にあるレストランで、ランチタイム。
カレーと野菜サラダとコーヒーのセットを食べたんだって。
ママは野菜カレーで、みんなはお肉のカレーをね。

お花見の桜の木の数は少なくても、4人のおしゃべりの花は数時間満開だったみたいだね。

「夏はいろいろ忙しいので、秋に紅葉を見に来ましょうね」
そう言って別れたらしいけど、紅葉見学つきランチとおしゃべりタイムってとこかな?
大学構内の散策を、学生時代のクラスメートとするって、特別の意味があるんだろうね。

友だちっていいよね。
僕もワン友なしには生きられないよ。

Illust760_thumb

お花と言えばね、ママは通院の帰りに大通り公園を散策してきたらしいよ。

Dsc_0075

以前ママとお散歩した時、ワンちゃんが楽しそうに遊んでいたよね。

Dsc_0109

パンジーが、花壇の春一番の花かな?
色の種類が多いから、緑のキャンバスに色を描きやすいよね。

Dsc_0077

同じすみれでも、植え方によってすごく感じが変わるね。

Dsc_0108

まさに<平和なひととき>と言うタイトルがふさわしい場所だね。

Dsc_0080

嫌われもののカラスたちが、人間のそばでのんびり日光浴をしていたんだって。
散歩道で僕が遊ぼうよって近づいても、すぐに逃げちゃうのにさ!

Dsc_0082

超大きめのトイプーちゃんとママちゃんが気になって、パチリパチリ。

Dsc_0079

ママちゃんが屋台から買ったトウモロコシを食べているのを、その子はじっと見ていたんだって。しまいに「僕もちょっとほしいな」って、立ちあがっているね。
それにしても大きいね。
お洋服から大きな体がはみ出ているよ。

Dsc_0129

そして今、札幌ではライラック祭りが始まっているよ。25日まで。
出だしは寒くて雨で人出がさっぱりだったけど、暖かくなってお花も満開でよかったね。

Dsc_0135

大通り公園には、約400本(白30本、紫系370本)あるんだって。
桜とはまた違った雰囲気を持った花だね。

Pictureblogd2

あとすこしだけ、お花と僕のこと・・・

Img_2729

トトロの森に行く道筋で、すごくあでやかな色合いにドキッとしたよ。

Img_2730

なんて可愛いお花なんだろう。

Img_2733

玄関に、石とうまく組み合わせて芸術的な作品になっているね。

Img_2638

これはママの大好きな白いお花、スズランだね。
クンクンクン・・・お上品なかおりがするよ。
僕も好きかな?

 
Pictureblogb16

友だちのことを少し話したいな。

Dsc_0119

可愛いお洋服を着ているふわふわ毛の子は・・・

Dsc_0121

ペキニーズの風君だよ。
いつもすごーく元気なんだ。
僕と数カ月しか違わないけど、一緒に遊ぶと僕が負けそうだよ。

Img_2554

いつも僕を見つけると、すごーい勢いで走ってくるんだ。
うれしいよ!


Pictureblogd1


Img_2565

あっちから来るのは誰かな?

Img_2570

「ふふふ・・・わたしよ。ミルクよ」

Img_2575

「ショパン君!そこでは何かいい匂いがするの?」

Img_2577

そして僕とミルクちゃんは、ピッタリとくっついてお散歩するんだ。

Img_2581

頭と頭とくっつけあったり・・・ふふふ、仲よしなんだ。

そこに、黒トイプードルのラフ君が通りかかったんだけど・・・

Img_2578

ビビリのラフ君は、いまだに僕と仲良しになれないんだ。

Img_2579

顔見知りになってから、もう2年以上たつんだけどね。
すぐにパパちゃんの陰に隠れてしまうんだ。さびしいな!

で、ラフ君とパパちゃんはお家に帰って行ったよ。
と思ったら・・・数分後のこと・・・・
あれっ?

Img_2582 

またラフ君とパパちゃん?
赤いお洋服を着た黒トイプードルだけど・・・?
近づいてきたら、元気いっぱいの赤ちゃんだったよ。
ラフ君の弟分のトイプーちゃんなんだって。

「ラフは、この子には近づかないんだよ。あははは」とパパちゃん。

とび跳ねながら僕に近づいてくるので、ぼくでさえビビったよ。
たしかラッキー君と言うお名前だったかな?
違ったよ!ラック(luck)君と言うんだ。

本当に元気いっぱいで犬も人間も大好きだから、成長が楽しみだね。

ママったらこう言って残念がっているよ。
「セラピードッグにも絶対向いていると思うけど、たぶんアジリティの練習が忙しくなるから無理ね」

Img_2584

もう少し大きくなって落ち着かないと、ラフ君とは遊べないかな?

何しろじっとしていられないお年頃なので、写真もボケているよ。
でも、すごーく可愛かったな。僕も弟がほしくなったよ。


Pictureblogc5



馬場公園で・・・セラピー活動がえりに・・・

Img_2639

ビッチ君(ケアンテリア)と、アポ君(パグ)に会ったよ。
と言っても、僕はしょっちゅう会っているけどママは久しぶりだね。
だって椎間板ヘルニアになってから、お散歩はパパとばかりだもん。

Img_2642

「アポちゃん、しばらく見ないうちにがっしりと大きくなったのね」
足の細さと体の太さのバランスがちょっと心配だけど、大丈夫かな?

Img_2646

たしかに、アポちゃんは堂々としたいかにも成犬という風格だね。

Img_2649

10才になったビッチ君は、だいぶ白い毛が増えてきたね。
僕が赤ちゃんの頃に、今の僕と同じ5才だったビッチ君。

僕たち犬の生涯って、本当にあっという間だね。
一日一日を大事に生きなくちゃ!

ビッチ君と別れて帰りかけたら、ワンワンって小さく吠える声。

Img_2655

ショルティのローズちゃんだったよ。

僕にはちょっと吠えるけど、ママのことは良く覚えていて吠えないよ。
人間は平気で、犬が怖いんだって。
でも、以前に比べて、公園でふつうにお散歩できるようになってよかったね。

前は、誰もいない朝早くとか夕方遅くしか、お散歩できなかったんだもの。
しつけ教室に通ったおかげだね。

Img_2706

ええと、今回はお花づくしだったけど、せっかくの写真もママが手抜きをしているので、あまりきれいに写っていないのが残念だよ。

でも、北海道の5月の花を喜ぶ気持ちが少し伝わったかな?

5月のセラピー犬活動のことは、後日ゆっくり書くよ。

Pictureblogd30




訪問して下さりありがとうございます。下をぽちっとクリックして下さいね。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

|

« 114)春♪花♪僕もウキウキ | トップページ | 116)セラピー活動での喜び »

コメント

名前はLuck(ラック)です。
もう少しで、良い子になるからショパン君遊んでね。

投稿: Roughのお父さん | 2014年5月25日 (日) 21時12分

ラフ君とラック君のパパちゃん!

ママったらドジだし、最近年で忘れっぽくなっていて、お名前間違えちゃってごめんなさい。
で・・・さっき、あわてて記事のお名前のところを訂正していたよ。dash

ラフ君とは、なんとかお友だちになりたかったんだけど、もしかしてラック君が僕たちとラフ君の間を取り持ってくれるかもしれないね。

お名前がLUCKだもの!lovelyheart04heart01
絶対に、幸せを運んでくれるよ。

ラック君に会うのが楽しみだよ。tulipcloverclubtulipdog
 
         ショパン

投稿: ショパン | 2014年5月26日 (月) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500091/59689076

この記事へのトラックバック一覧です: 115)ママと僕とお花物語:

« 114)春♪花♪僕もウキウキ | トップページ | 116)セラピー活動での喜び »