« 119)花と平和・破壊と戦争 | トップページ | 121)秋!青空に白い雲と僕 »

2014年8月20日 (水)

120)僕も少しずつ秋色かな

僕はショパン!

Img_3402

ハンバーガーの中身のつもりだけど・・・アンパンに見えるかも?

Img_3405

この夏は台風が立て続けにやってきて、日本中を暴れていったね。
たくさんの人たちが被害をこうむって、日本中が傷ついたよ。

自然災害って、将来は人間がなんとかコントロールできるようになるのかな?
だって、今の科学ってさ、いろんなすごいことができるんでしょう?
科学番組の好きなパパとママは、ときどき眼を輝かせて「すごいなあ!」「楽しみね」なんて弾んだ声で話しているよ。


Pictureblogd21

台風がたくさんやってきたので、札幌も雨の日が多かったよ。
そのせいかな?今年の夏は、暑い日がそんなに続かなかったし。
もう秋風の気配がするよ。

Img_3372

札幌では、夏が短いからいろんな花が一斉に咲くんだ。

Img_3384

コスモスと紫陽花が一緒に咲くけど、東京では違うんだってね。

Img_3379

ママの大好きな紫陽花って、
本当にいろんな色が微妙に混じっているんだね。

Img_3385

じっと見ていると、心が静かになるね。
これも僕が、だんだん秋色に染まりつつあるからかな?

この紫陽花色をママ風に表現すると、こうなるらしいよ。
    ↓

Blogpicturef82


5才になった僕は、前よりも活発じゃなくなったんだ。
以前だったら軽く跳び上がれた場所へでも、跳べないことがあるしね。

子犬がまとわりつくと、逃げ出すこともあるんだ。
1才の頃の僕は、これと逆の立場だったのにね。
「遊んでよぉー♪~」って言いながら、兄貴分の犬にまとわりついていたんだけど。

これが年を重ねるってことかな?僕が秋色になっていくこと?

Img_3503s

セラピー活動をしていると、たくさんの高齢者の方に出会って、とても穏やかな時間を過ごすのだけど。

ときどきメンバーが少しずつ入れ替わっていて・・・あれっ?
生き物はすべて、いつかは天国の美しい花園で暮らすんだって!

僕たちセラピードッグの仲間たちもね、一頭ずつ虹の橋を渡って幸せの国に旅立っているよ。
とってもさびしいけど・・・そのかわり、どんどん若い新人犬も仲間に加わるんだ。

こんなことを経験するのが、僕が秋色に近づいていくこと?

Thumb_20131128081920_52967df820fb5

パパは僕がやがて老犬になって歩けなくなったら、犬用車いすを買ってくれるらしいよ。
「それにさ、ショパンは軽いから、いくらでも抱っこしてあげるよ」
でも・・・僕はやっぱり自分の足で歩きたいと思うに違いないよ。

お盆を過ぎ、身内に何人か難病患者がいるせいもあって?
僕もママもパパも、なんだかしんみりした気持ちなんだ。
生きとし生けるもの、すべてはやがて死を迎えるんだね。

Pictureboge24



春から夏にかけて、かわいいお花をいっぱい咲かせてくれた一年草も、今は葉っぱだけになって萎れかけているよ。

ママとパパも、大好きな僕と、多分10年後にはさようならしなくてはいけないことを、今から覚悟しているみたい。
だからこそ、今の僕とたくさん遊んで、たくさんの思い出を作ろうと思っているらしいよ。

Illust1077_thumb




なんで急に、ブログの内容が深刻になったかというと・・・
8月は、日本中が台風で痛めつけられたリ、日本国内でも世界でもたくさんのおぞましいことが起こっていて、たくさんの人々が被災し、殺され痛めつけられたりするニュースが、毎日テレビで放映されていて・・・ママもパパも気持ちがふさぎがちだったんだ。

そのせいで、8月のこのブログは、ちょっと暗い色合いだね。

Pictureblogd52

 


話題をかえてと・・・

そうそう、8月のセラピー活動は浴衣を着ることが多かったよ。

Img_3462

車椅子ベッドで参加された方も、浴衣姿の僕を喜んで下さったよ。

Img_3482

日本人は浴衣姿を見ると、たとえ犬が着るのでも笑顔になるね。
僕の浴衣姿は写っていないけど、浴衣を着ていたよ。

Img_3441_2

シーズー仲間のウイル君は、お祭りハッピがよく似合っていたよ。

Img_3471

あれあれ・・・ウイル君疲れちゃったのかな?

Img_3423

このハッピの変形で、ハッピドレスに作り替えてもらった子もいるよ。

Img_3322

ハッピドレスのトイプーの花ちゃんは、とってもお利口さんなんだ。
器用なお母さんは、こんなかわいいドレスに変身させちゃったね。
写真ではよく見えないけど、スカートの切り替えのところに小さな金の鈴が付いているんだよ。すごくかわいいんだ。

花ちゃんにはね、お兄ちゃんの輝(ひかる)君がいるんだ。
心やさしいお母さんが、保健所から救い出してあげたんだ。
光君は、悲しみを知っているせいか、とてもやさしかったよ。
今はのんびり暮らして、花ちゃんにセラピー活動を譲ったみたい。

セラピードッグも、家族間で世代交代している子も多いよ。
僕のお家は、僕しかいないから駄目だね。

Img_3328_2

パパが、僕と花ちゃんを抱っこしてくれたよ。
兄妹がいるって、こんな感じなのかな?

Img_3407

いつもの僕は、パパを独占しているんだ。
パパのお腹の上で、お昼寝なんだ。一番ほっとする時間かな。

ちょっと変な格好で、恥ずかしいけど・・・wink

Pictureboge58

今、僕とママは月に4,5回5か所の施設を定期的に訪問しているよ。
その中の1つの施設が隔月なんだ。
セラピー犬が少なくて、訪問希望される施設は沢山あるので、隔月にすると倍の数がこなせるからなんだ。

セラピードッグになりませんか?


ママは、お利口さんの犬に出会うと、ママはいつもこの言葉を口にしているよ。
そしてバッグから、セラピードッグ募集のチラシを出すんだ。

Pictureblogc40


最近、楽居館という施設を訪問した時にうれしいことがあったよ。
お二人の女性の方が...
「犬は怖いから、こっちに連れて来ないで!」

じつはね、ママと僕は「犬嫌いのワンちゃんや人間たちを犬好きにする隊」を勝手に立ち上げたんだ。

これまで10頭以上の怖がりの犬たちを、犬が恐くないレベルまで持って行ったんだけど。
僕が最初に、犬嫌いの犬と仲良しになる犬になるんだけど。

Img_3508

さて、その楽居館で、犬嫌いの方がお二人隅っこでブルブル。

そのお二人と「ショパン&ママ隊」がまずは遠くからごあいさつ。
そしてなんとなんと僕たちのマジックで、しまいにはそのお二人の女性は僕を抱っこして下さったんだ!
そして、とっておきの素敵な笑顔を見せてくださったんだ!

この笑顔が、僕とママのセラピー活動の心のエネルギーなんだよ。

Img_3513

笑顔って、本当にいいねぇー lovely lovely lovely 

Img_3506

やさしく抱きしめられると・・・僕は溶けてしまいそう・・・lovely lovely


Blogpicturef28

グループホームの<トトロの森>でのセラピー活動でうれしかったことがあるよ。
この日は、戸外でのさわやかな風の中でも活動だったんだけど。

いつもおとなしいトイプーのかんぺい君が、すごく積極的になったんだ。

Img_3542

ふふふ・・・相思相愛のカップルみたいでしょう?
そして、キスされた方も慣れていて、うれしそうだったんだ。

かんぺい君の意外な姿が見られたよ。なんだか嬉しくなったよ。

そして、初めてここを訪問してくれたゴールデンのローズちゃんのとびっきりの笑顔を見られたのも、それに負けず嬉しかったよ。

Img_3549

短いセラピー活動の間に、いろんなドラマがあるんだ。
だから僕もママも、セラピー活動が大好きなんだ。

さて・・・

Blogpicturef70

先日ママがね、親しい友人から映画の試写会に誘われたんだ。

ザ・テノール  真実の物語

韓国人の世界的テナー歌手の奇跡の物語なんだって。
全編、いつも美しいクラシック音楽(オペラと讃美歌と・・・)が流れていて、ママは感動しっぱだったんだって。
「実話を知っていたけど映画にも感動したし、涙が出てしまったの」

「久しぶりで大音響の美しい音楽を聴いたわ。なんだか生の音楽を聴きたくなったわ」
東京に住んでいたママは若い頃、有名音楽家が来日すると、お小遣いをはたいて高額なチケットを買ってコンサートに行ったらしいよ。
「ちょっとドレスアップして、日常を忘れて音楽に溶け込むの」
そうそう、ママは学生時代も音楽三昧だっんだね。
お勤めを始めても、バイオリンのレッスンにも通ったのでしょう?

ところでなんと、ママの大好きな音楽家の演奏会が、北広島市の芸術文化劇場という美しいホールで開かれることになったんだ。

梯剛史 ・・・N協の名手と共に

梯剛史さんは、盲目の天才ピアニストで、ママは小学生の頃から知っているんだって。
今はスイス在住で、中学生になる時からスイスの音楽学校に留学していたんだって。

「私が、最初のファンになるわ。がんばってね」そう言って、スイス行きの時に応援したんだって。

その後も、一年に一回は顔を合わせていたんだって。
「彼は、生まれて間もなく網膜芽腫という小児癌におかされて、4歳の時に両眼を摘出しなくてはいけなかったの。そしてそれからも、定期的に検査をしていたのよ。中学生の時に再発して手術したの。癌ってなかなか手ごわいのね」

その後、世界中を演奏旅行するようになったんだって。
「徹子の部屋」や「N協アワー」「芸術劇場」などにも出ているから、知っている方も多いかも。

その彼の演奏会の一つが、9月19日におばあちゃんの住む北広島市でも開かれるんだって。
曲名はピアノ5重奏のシューベルトの鱒など・・・。ママの好きな曲だよ。


Blogpicturef13

ママ、どうぞ素敵な音楽のひとときを楽しんでね。
僕は、パパとお留守番しているよ。

訪問してくださってありがとうございます!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

|

« 119)花と平和・破壊と戦争 | トップページ | 121)秋!青空に白い雲と僕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500091/60099203

この記事へのトラックバック一覧です: 120)僕も少しずつ秋色かな:

« 119)花と平和・破壊と戦争 | トップページ | 121)秋!青空に白い雲と僕 »