« 121)秋!青空に白い雲と僕 | トップページ | 123)散歩道は紅葉色へと♪ »

2014年9月28日 (日)

122)秋、心悩める犬の僕

僕はショパン!

9月になったら、急に日本中が秋モードに入ったね。

Img_3649

このところ、全国的に気候が変だね。真夏には、北海道でも異常な暑い日もあったし。
日本だけではなくて、世界中が異常気象なんだね。

ひどい竜巻は、アメリカなど別の国のことだと思っていたのに、最近は日本でもあちらこちらで大きな竜巻被害があるしね。
台風も次から次へとやってきたりで・・・。

火山も新しい島ができるのはうれしいけど、噴火はご免だよ!
でも不思議だね。この地面のはるか下ではマグマが煮えたぎっているんだって?

Img_8971_448x299

最近の世界情勢も、いろいろと騒がしそうだね。
パパもママもしょっちゅう、憤慨したし心配したり嘆いたり・・・。

イスラム国って新しい国なの?でも悪さばかりしているのでしょう?
それに国の分離独立って、なあに?あちらこちらで騒がしいよ。

犬の僕にはさっぱりわからないけど・・・ともかく世界中が仲良く平和でいてほしいよ。
ぼくたち犬は言葉を使わないけど、眼と眼でどんな国の犬とでも人間とでも、気持ちを通わせることができるよ。
言葉を使う人間って、意外に不自由なんだね。

Img_3674

日本国内でも、いろんなことがあるね。
どうして、人が人を殺すんだろう?
最近は、すぐにキレる人が増えているんだって?
食事の影響もあるとか?だって、体や脳細胞を作るのも食べ物だよね。

昔の日本人の美徳とされていた、人を思いやるやさしさや誠実さを失っている人が増えているのかな?
僕たち犬族は、昔も今も心持ちは変わっていないと思うよ。

Img_9006

いろいろ考えていると・・・頭がこんがらかってくるよ。
でもぼくも5才になったし、人間にしたら成熟した大人だからね。


Blogpicturef32


さてと、気分を変えて少し楽しい話題をね!

9月21日日曜日、澄みきった青空の中で、動物フェスティバルが開かれたよ。

Pictureblogd88

今年も、パパとママと家族そろって出かけたよ。
地下鉄→バスを利用してね。
このバスのコースは停留所に大学がいくつかあるので、便数も多いんだ。

会場はいつもの酪農学園大学構内だよ。

Img_3708

門をくぐると、相変わらず強烈な牛の糞の臭いが!
この右手に牛さんたちがいるんだ。牛の糞って、有機肥料を作るのに欠かせないんだよね。
その肥料を使った?牛さんのお食事用のトウモロコシ畑が、右手にずっと続いているよ。

Img_3710

門に入ったところで、すぐにダックスちゃんと出会ったよ。

Img_3711

初対面だったけど、すぐにお友達になれたんだ。

Img_3712

動物フェスティバル会場入り口すぐに、動物とのふれあいコーナーがあったよ。
子供たちが羊さんに触れて楽しそうだったよ。
その隣にはお馬さんがいて、乗せてもらうこともできるんだ。

Img_9103

さてとメイン会場では、たくさんの犬犬犬!

Img_3753

どの子とから、ごあいさつをしたらいいのか?迷ってしまうよ。

Img_9099

「僕はショパン!セラピードッグをしているよ」

Img_3754

リード同士が絡まってしまいそうだし・・・

Img_3744

Img_3789

でもね、ともかく楽しいんだ♪~♪

Img_9095

今日一日何が起こるのかな?ドキドキ・・・

Img_3778

僕はあっちを見たり、こっちを見たり忙しかったよ。

Img_3721

なんてみんな足が細くて長いんだろう!短足の僕とは大違いだよ。

Img_9107

ふふふ・・・可愛いトイプーの女の子とこんにちは!

Img_3732

わぁー君って、すごーくおしゃれだね。帽子がお似合いだよ。

Img_3742

愛犬家達は、ご自慢の犬の息子や娘を連れてきているよ。

Img_3741

二つの会場をつなぐ道には、たくさんの犬連れの人たちが!

僕はボランティアセラピードッグの会のふれあいコーナーでも、少しお仕事をしながら会場のお散歩も楽しんだよ。

Img_3749

会場の中をどこに行っても、楽しそうな犬の仲間がいっぱい。

Img_3747

とびっきりのおしゃれをしているこの女の子も、実はセラピードッグの仲間なんだって。
「でもね、今日は活動はお休みにして、楽しむのよ。だって、わざわざ旭川からやってきたのですもの」

Img_3750

ここで、しばらく順番を待っていたんだけど・・・
まさか、まさかつめきりなんて!

Img_3760

最前列になった時、眼の前では「リボン付け」や「つめきり」や「肛門絞り」をされる仲間たちが見えたんだ!

Img_3762

でね、いよいよ僕の番になったので、僕は覚悟を決めたよ!

Img_3758_2

ほら、こんな笑顔すら出たでしょう?

Img_3788

そして楽しい一日が過ぎて・・・

お家に帰ったら、パパもママもお疲れの様子。

Img_9087

そして僕も、お気に入りの羊さんのマットにゴロン・・・

「どこまでショパンで、どこが羊さんの毛かわからなくなるよ」
パパはいつもそう言いながら、カメラのシャッターを押すよ。

この上の写真は、その時のパパが撮ってくれたスナップだよ。

Pictureboge3

そして、そのお楽しみの翌日、ママの腰と足がひどく痛んだよ。
それにね、アレルギー喘息の方もちょっと悪化したみたい。

「風邪を貰ったかもしれないわ。喉が痛いし、痰の量も増えたし」

今はイネ科の植物やヨモギが、アレルギーを起こす時期とか。
でも2,3日安静にしていたら、まあまあの状態にもどったらしいよ。


Pictureblogd29


セラピードッグ活動は、月に4,5回がんばっているよ。
ほとんどの施設が、地下鉄だけで行ける場所なんだ。

Picturefr3
病院へ行く道で、こんな木の実を見つけたよ。

Img_3678

ママは初めて見たんだって。食べられるのかな?

さて、病院では・・・

Img_3683

皆様がお待ちかね。

Img_3681

僕も、顔見知りの皆様が多いので、すごーく楽しみだよ。

Img_3689

まるで人間の孫を抱くように、やさしく抱いてくださるよ。

Img_3694

僕がとりわけうれしいのは、この方に抱っこされたとき。
だって、何年も犬が恐くて、犬に触れなかった方なんだもの。
そして、僕が初めて抱っこした犬なんだ。


Img_3696_3

そしてなんと、この日は僕以外の犬「そら君」も抱っこできたよ。

Img_3698

ああ、僕のなんという緊張感のなさ!


Picturefr3_2
地下鉄円山公園駅から歩いて5分のところにある施設。

初めての参加だったので、少しドキドキしたよ。
それにママが道を聞いた人が、全然違う方向を教えてくださったので、現地に着くまで一苦労。
親切な方が「私の家が同じ方向なのでお送りしましよう」と、道案内をして下さったよ。

そしてやっと着いたんだ。10分遅れでね。

Img_3794

チワワのアトムちゃんや・・・

Img_3802

チワワのルカ君や・・・

Img_3804

シーズーのそら君や・・・

Img_3807s_2

ヨーキーの大先輩のくるみちゃんや・・・

Img_3795

僕も急いで仲間に入れてもらったよ。

Img_3796

小型犬ばかりだね。

Img_3798

来月もまた来るつもりなので、僕のこと忘れないでね。

Pictureboge84


この施設の帰りは、大好きな叔母ちゃんのお家に行ったよ。
すぐ近くまで、車でお迎えに来てくださったよ。

叔母ちゃんの家のキャバリアのタンタンちゃんは犬が恐いんだけど、その日は僕に小さく「うっ、ワン」と吠えただけでお部屋の隅のお気に入りの場所でじっと伏せをしていたよ。

これからときどきタンタンに会いに行く予定なんだ。
僕の犬大好きパワーで、タンタンちゃんと仲良しになるつもりなんだけど。
タンタンちゃんは、迷惑かな?

犬の友達が一匹もいなくて、一生を終るなんてさびしいよ。
友達になろうね。

Pictureboge8mix

叔母ちゃんの家から、地下鉄の12丁目まで車で送ってもらったよ。

Img_3809

12丁目の大通公園では、屋台ができていたよ。
生演奏できるステージもできていたよ。この日は何もやっていなかったけど。

Img_3810

ああーいつもながらいいにおいだなあー
でもぼくには何も食べさせてもらえないんだけど・・・

Img_3819

道の反対側の大通公園でも、何かやっているね。

Img_3822_2

でもパパが待っているから、早くお家に帰ろうっと!
で、僕とママは地下鉄に乗って帰ったんだ。


訪問してくださってありがとうございます!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

|

« 121)秋!青空に白い雲と僕 | トップページ | 123)散歩道は紅葉色へと♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500091/60340035

この記事へのトラックバック一覧です: 122)秋、心悩める犬の僕:

« 121)秋!青空に白い雲と僕 | トップページ | 123)散歩道は紅葉色へと♪ »