« 122)秋、心悩める犬の僕 | トップページ | 124)紅葉が美しくて寒くて »

2014年10月19日 (日)

123)散歩道は紅葉色へと♪

僕はショパン!

Img_3934

札幌はすっかり秋の終りに突入したよ。
朝晩はとても寒くなったよ。ときどき床暖もスイッチON!

僕の外出着も、すっかり秋の装いに変わったし。
今着ているのは、おニューでわりと凝った作りなんだよ。

セラピー活動の帰り道に、見おぼえのあるMダックスの男の子が?

Img_3930

「あれっ?前に会ったことがあるよね?お兄ちゃんと一緒だったね」

Img_3932

「うん、前はいつもお兄ちゃんとお散歩だったけど・・・お兄ちゃんは高校生になってお勉強が忙しくなったので、お母さんとのお散歩が多くなったよ」

リンちゃんは、Mダックスの男の子で僕と同じ5才。
心なしか、ちょっとさびしそうだったよ。

僕はリン君と久しぶりに会えて、とってもうれしかったけど・・・。

Illust441_thumb




さて・・・北海道で一番先に秋を告げる木は、ナナカマドかな?

Img_3870

この赤くて固い小さな実は、小鳥たちの大切な食べ物だね。
どんな味がするのかな?
北海道の紅葉の赤は、ほとんどがこのナナカマドの葉の色なんだって。

「東京では、楓(もみじ)の赤色が多いわ。私は小さなもみじの紅葉が大好きなの」

Img_3867

それから、関東では見かけなかった通称「おんこの木(常緑針葉樹イチイ)」も、かわいい小さな赤い実をつけているよ。とっても柔らかそうなおいしそうな実!
ママが子供の頃は、近くの神社に沢山この木があって、たくさん遊んだ後によく食べたらしいよ。

僕も、こんど食べてみようっと!
秋は、たくさんの果実が実る季節だね。

Img_3861

同じ針葉樹でも、果実が固い松かさの場合もあるね。
これって、クマさんでも食べるのかな?

いつものお散歩道の馬場公園の木々も、赤く色づいてきたよ。

Img_3936

このところ急に寒くなったので、街中が赤く染まり始めている感じ。

Img_3938

お花の季節が終わると、今度は木の葉が赤や黄色に大変身だ!
この垣根は、すべての葉がいっせいに真っ赤に色づくんだね。

Img_3941

北国の秋の終りに、まだ頑張っているお花もあるよ。

Img_3944

なんという名前のお花かな?
ママは、お花の名前はあまり詳しくないんだ。


Pictureboge7mix


カサコソ…カサコソ…

Img_3948

落ち葉の上を歩くと、カサコソといい音がするので好きだけど、4本の足の毛に落ち葉がくっついてしまうんだ。
じつは今、足の毛を長くふわりと伸ばしているからね。

「まあ、4本の足が白くてふわふわしていて可愛いわ」
ドッグセラピーの活動で、施設の皆様に褒められているんだ。

僕はね、毛が抜けない代わりに毛玉ができるんだ。
だから、毎日パパとママがブラッシングをしてくれるよ。


Pictureblogd29


ママの腰痛は、もう一年近くになるけど、なかなか治らないよ。
椎間板ヘルニアは、かなり良くなっているけど、すべり症が悪化しているらしいんだ。
歩きすぎたり、重いものを持ったり、変な姿勢をすると、その翌日に痛みがくるみたいだよ。

でも、ママはセラピー活動だけは何とか頑張っているよ。
仲間たちも、施設から地下鉄の駅まで車に同乗させてくださるし。
パパも、家から地下鉄の駅まで僕のトイレ散歩を兼ねて送ってくれるしね。

ママは、もしかしたら腰椎の手術をするかもしれないんだって!
Picture

毎月の最初の土曜日に訪問する施設が、ここなんだ。

Img_3881

広いお部屋(ホール?)なので、時間内に一回りは無理なんだ。
でも参加犬が多いので、少しゆったりと活動ができるよ。

Img_3884

「よく来てくれたわね。可愛いわ・・・」

Img_3885s

えへへ・・・ちょっと照れるな happy02 

Img_3880

大型犬で、こんなに可愛らしくしてくる子も珍しいよ。
頭のおリボンがピカピカ光るんだよ。
お名前なんだっけ?忘れちゃって、ごめんなさい・・・・wobbly

ここでは毎月、お誕生犬のお祝いがあるんだけど

Img_3879

10月生まれは2頭。
みんなでハッピーバースディ♪の歌をうたってお祝いするんだ。

この日の2頭は、お礼にそれぞれ芸をみせてくれたよ。

Img_3882

エディ君は、この輪くぐりを見せてくれたよ。
ぴょんと跳んでこの輪を上手にくぐるんだ!

2月のお誕生会までに、僕も楽しい芸を準備しなくちゃー
 

Picturefr1
Img_3896

活動前に、いつも通りの犬の紹介だよ。

Img_3898

まずは僕をきゅっと抱きしめてくださったよ!

Img_3899

それからゆっくりと、お話をしたよ。

Img_3902

僕たち小型犬は、ぬいぐるみ的だけど、柴犬はいかにも日本犬。
だから、高齢者の方は、柴犬が大好きなんだ。

きりっとして、風格があるよね!

Img_3904

僕の体重の半分以下しかないヨーキーのくるみちゃんは、どう見ても生きているぬいぐるみ人形みたいだよね。

Img_3907

チワワのアトムちゃんも、僕の半分しかないよ。

Img_3912

それにしても、僕を抱っこしてこんなに喜んでくださるなんて!

Img_3915

抱っこされてナデナデされたら、僕はうっとりして眠くなるんだよ。

僕の方が癒されているのかもしれないね。

Img_3926

甲斐犬MIXの春ちゃんは、中型犬で結構重いはずなのに、抱かれ上手なので重さを感じないんだって。
春ちゃんって、ひょっとして体を宙に浮かせる術を持っているのかも。
Picturefr5
第二日曜日が訪問日なので、訪問犬数がわりと多めだよ。
大型犬・中型犬・小型犬がバランスよく参加するんだ。

ここでは写真を写せないので、想像力を働かせてくださいね

今年の4月から、毎年お会いしているご夫婦がいらしゃるんだけど。
今月も、とてもいい笑顔を見せてくださったよ。
いつもご主人が車椅子を押して、セラピー会場「ワンワンパーク」にいらっしゃるんだ。

「今は抗がん剤のせいで、髪の毛がすっかリ抜けてしまったの
そうお話しされる癌患者の女性「は、悲壮感よりも達観されていて笑顔が美しかったよ。

来月もまたお会いできますように!

Picturefr3
この病院に入院されている認知症の患者さんは、すべて内科的大きな御病気を持っていらっしゃるんだって。

ともかくご長寿の方が多くて、88才くらいならまだ若手かも?
100才越えの方にお会いしても、ちっとも驚かなくなっちゃった。

Img_3952

「ここをマッサージすると気持ちがいいでしょう?」

Img_3951

ああーなんだか体が溶けてしまいそう・・・気持ちいいなぁー。

でもでも、僕はお仕事をしなくちゃいけないんだ!

Img_3954

この笑顔のNさんは、つい最近まで犬嫌いだったんだ。
でも今はこの通り僕を抱っこしてくださり、最良の笑顔を見せてくださるよ。

「まるで、ショパンマジックね!」
仲間たちはそう言って、うれしそうなお顔をするよ。

Img_3957

僕とママの目標は、すべての方に笑顔になっていただくこと!

Img_3959

お馴染の方が多いので、奥は

Img_3961

ほかのメンバーも、一緒に笑顔を楽しんでいる様子。

Img_3962

僕と同じシーズーのそら君も、頑張っているよ。

Img_3953

そしていつものように、あっという間に30分間のセラピーの時間が過ぎてしまうよ。
僕はもっと続けたい気分なんだけど・・・また来月ね!さようなら・・・


Pictureblogb44

今月は、大型台風がやってきて、またしても日本中が被害を被ったよ。
それでも、北海道は被害が少ないことが多いけど、沖縄の方は大変だね。

11日は、大好きな叔父ちゃんの四十九日法要があって、僕はひとりでお留守番。
僕だって行きたいけど、犬はだめなんだってね。
犬が行けない場所って多いね。

Img_3887

毛を少し長めに伸ばすことにした僕は、ご近所のお店で「顔周りカット」をすることになったんだ。
初めてのお店だったし、僕の体はどんどん台の隅っこへ・・・。

ふふふ・・・ママちゃんカットよりも、上手だったよ。
やっぱりプロだもの!
このお店には、僕のワン友たちも利用しているよ。
ホームページの利用犬のアルバムをみたら、あの子もこの子も!

そう思ったら、またここへお顔カットに来たくなったよ。

またよろしくね!美人のおねえさまたち・・・

訪問してくださってありがとうございます!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

|

« 122)秋、心悩める犬の僕 | トップページ | 124)紅葉が美しくて寒くて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500091/60492602

この記事へのトラックバック一覧です: 123)散歩道は紅葉色へと♪:

« 122)秋、心悩める犬の僕 | トップページ | 124)紅葉が美しくて寒くて »