« 129)お祖母ちゃんと同居 | トップページ | 131)雪が解けて春気分♪ »

2015年3月 5日 (木)

130)お祖母ちゃんと僕6才

note僕はショパン!

もう3月になったよ。
一昨日はお雛祭り。

Img_4593s

発寒中央病院には、玄関にもここにもすばらしい雛壇が!
最近では、こんな立派な雛人形は普通のお家では飾れないよね。

我が家には、亡くなったママのお祖父ちゃんが作った木彫りのお雛様があるよ。

Dsc_0381s_2

お祖父ちゃんはそれ以外に、たくさんの木彫りのお人形を作ったんだ。

Dsc_0382

これの倍以上あるよ。それでね、先月の動物イベントにこの木彫りのお人形を半分ほどバザーに出品したんだけど、なんとほとんどが売れちゃったんだって!

ばんざーい!
お祖父ちゃんの心が、たくさんのお家にあるんだね!


ママは残りの作品も、別のイベントのバザーに出すつもりだよ。
お祖父ちゃん、良かったね!


Blogpicturef88

ええとね、2月中はママもパパも忙しくて、あたふたしていたよ。

お祖母ちゃんが急に我が家の一員になったからなんだけどね。
リビングの隣の畳の和室が、突然フローリングの洋間に変身!

Img_4606

右手に見えるのが、お祖母ちゃん専用の無線テレビ。
無線だから好きな場所に置いて視聴することができるんだよ。

このお部屋が、元和室だったようには見えないでしょう?
でも、この一見フローリングに見える床は、ダイニングラグの大きいものを敷いただけ。
お祖母ちゃんはおしゃれで、お洋服をたくさん持っているから、ママは置き場所に困ったんだ。
それで選んだベッドは、下にたくさんの収納ケースを置くことができるものにしたんだよ。
このベッド下には8個の衣装ケースが置いてあるんだ。

もちろん、それだけじゃ足りなくて押入れには押入れダンスが入っているので、お布団類はすべて真空の袋に入れて圧縮して薄くしたんだ。これだったら場所を取らないからね。
それからね、なんとパパ用のクローゼットがあっという間にお祖母ちゃん用に変わってしまったよ。
パパの礼服などはママのクローゼットに入れなおされて、ママのお洋服がいくつか捨てられてしまったよ。
「スーツやドレスは、もう着ないでしょうし」

お祖母ちゃんのロングシルクドレスたちは、お祖母ちゃんの大事な思い出の品物らしいけど、着ることはあるのかな?超小型のお祖母ちゃんのお洋服は誰も着れないよ。

Img_4518

パパとママは「年をとって物に執着して身辺整理ができないと、死んだ時に人に迷惑をかけるから、今から少しずつ物の整理をしなくちゃね」と、お祖母ちゃんの行動をみながら、いろいろお勉強をしているみたいだよ。

ママたちは、6年前に札幌に引っ越してくるときに、かなりのものを処分してきたんだって。
人って、ときどき引っ越しをすると、身辺整理できるのかな?

Img_4516

僕のお祖母ちゃんは、昨年末から心不全で入院していたんけど。

「心不全(心臓弁の3つがすべて悪化)と軽い物忘れがあって心臓病の大事なお薬を飲み忘れることがある」ので、一人暮らしは厳禁!とドクターストップがかかったんだ。

「まだ一人で暮らせる!大事なものを捨てたくないし、ここには友だちもたくさんいるし」
お祖母ちゃんは、かなり抵抗したけれどもお医者様には逆らえないし。ということで、退院後にそのまま僕のお家に来ることになったんだ。

でもね、いまだに捨てたものが気になって仕方ないみたいだよ。
なにしろ、お祖父ちゃんと住んでいた3LDKの広さに詰め込んであったものを、かなり思い切って処分しなくてはいけなかったので。

Img_4515

お祖母ちゃんが僕たちと一緒に暮らし始めた理由はもう一つあるんだ。
それは減塩食!

でもね、お祖母ちゃんにとってそれは一番つらいことみたいだよ。
ママがお祖母ちゃん家の冷蔵庫にはいつも、しょっぱいものがたくさん入っていたらしいよ。お漬物類や、○○のしょうゆ漬け などなど。

お祖母ちゃんは「薄味だね」と言いながらお食事をしているよ。
今1錠が1万5千円もするお薬を一日2錠も飲んでいるよ。そのお薬のおかげで、今生きていられるんだって。

一日3万円?でも後期高齢者保険のせいでお薬は月に1万2千円で頭打ちになって、それ以上払わなくてもいいんだって。
もしママやパパがそのお薬を使ったら、月に30万円払うのかな?

お祖母ちゃんは、今回介護認定をしてもらったら要介護1になったのでケアマネージャーがついたんだ。明日我が家にいらして今後のお祖母ちゃんのディケアの予定表などを作るらしいよ。

それにお祖母ちゃんは、物忘れ外来を受診する予定なんだ。
今はね、頭の回転を良くしたりするお薬もあるらしいよ。
「私もそんなお薬がほしいわ。このところ記憶力が低下していて」
ママもパパも同じことを言っているよ。僕はまだ記憶力は大丈夫!

Dsc_0380

2月のある日のこと!
ハッピーバースディ ツゥ ユー ♪~♪ heart02 heart04 smile 
お祖母ちゃんが大切にしてる動物室内楽団が突然なり始めたよ。

ふふふ・・・じつはね、2月22日は僕の6才のお誕生日だったんだ。
いつもの通り、ママちゃんが僕に野菜いっぱいの誕生ケーキ(と言えるかな?)を作ってくれたんだ。

Img_4596

「ショパンの形をジャガイモで作ろうと思ったけど、難しくて作れないわ。
これで我慢してね。ショパンの大好きなものを飾ったの・・・」

Img_4602

僕は野菜大好きだから、こんなケーキ大歓迎だよ。
それに僕は、市販の犬用ケーキなんて食べたことがないし。

おいしかったよ。
でも僕の犬生(人生ならぬ)も、半分近く過ぎたんだね。
ママとパパが、それを考えてちょっとしんみりしていたよ。

パパとママ、これからもよろしくね!

Img_4560

それからお祖母ちゃんもよろしくね!


今僕は、夜9時過ぎるとお祖母ちゃんのベッドの上で寝るんだ。
そしてお祖母ちゃんを寝かせてから、夜11時過ぎにリビングに戻って、大根のお夜食を食べてからシーシーをするんだ。そしてパパから、シーシーのご褒美をもらうんだ。
その後はママに歯を磨いてもらって・・・パパたちの寝室に行って、僕のベッドで寝るんだ。

「ショパンはお利口さんね。お家でもセラピーが上手ね」
お祖母ちゃんは、夜寝る前やお昼寝の前に僕とたくさんおシャベリをしたり、一緒にテレビを見るんだ。

「ショパンのおかげで、お祖母ちゃんは毎日楽しそうね」
ママはすごく喜んでくれているよ。
でも、こんなこと僕にとっては朝飯前なんだ。

だって僕はセラピードッグなんだもん!


Img_4629

今日はちょっとつまらない内容になったかもね。
時間を作って、セラピー活動のこともまた少し書くね。

Pictureboge36

訪問して下さってありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

|

« 129)お祖母ちゃんと同居 | トップページ | 131)雪が解けて春気分♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500091/61231854

この記事へのトラックバック一覧です: 130)お祖母ちゃんと僕6才:

« 129)お祖母ちゃんと同居 | トップページ | 131)雪が解けて春気分♪ »