« 134)グランマは超?小型 | トップページ | 136)セラピー活動を楽しむ »

2015年5月27日 (水)

135)春!花萌え♪を楽しむ

僕はショパン!

Img_4980

ママの愛用のキャノンのコンパクトデジカメが壊れたので、しばらくスマートフォンのカメラを使っていたけど・・・やはり使い勝手が悪いらしくて、新しいカメラを買い変えたよ。

それでいろいろ試し撮りをしていたよ。
たとえば僕のお耳のリボンをパチリとか・・・

Img_4926

あるいは、僕の肉球の写真やら・・・

Img_4928

道端のスズランや・・・

Img_5051

「値段にしては、まあまあね」と満足げ。
いつも持ち歩くので、愛用のバックのポケットや上着のポケットに収まるサイズのカメラがほしかったらしいよ。

どちらかと言うとやや完全主義者に近いママは、ネットで市販されているほとんどのカメラの性能と値段を比較して・・・お目目をしょぼしょぼにさせながら、2,3日のあいだ夜中までパソコンの画面を見つめていたよ。

その結果、今まで使っていたキャノンカメラの改良版を買ったよ。
なーんだ、苦労して探したものがまたキャノンのカメラ?

Img_4931

やっぱり長年使い慣れているタイプがいいのかな?

「でもね、かなり進化しているのよ。とはいえ、使い方をマスターしなくちゃね」
最近のカメラは、パソにwifiで写真を送ることができるんだって。

Blogpicturef26

「カメラもパソコンもスマホも、日々進化しているのね♪」
とママは、楽しそうだよ。

いっぽう犬の僕は春のお花を味わうよ。
香りをたのしみ、色を楽しみ、姿をめでて?

Img_5287

最近のパンジーって、いろんな色が楽しめるね。

Img_5390

こんなに色のバラエティーを楽しめるお花って、そうそうないよね。

Img_5395

小さくて可愛らしいお花が、そろって咲くととっても豪華になるよ。

Img_5392

このお花をもっと拡大して見ようっと!

Img_5391

ママのカメラでも、こんなにはっきりと見えるよ。
パンジーって、花弁が結構複雑な形をしているんだね。

Img_5286

パンジーって、野山に咲いているイメージがあるお花だけど
ちょっとチョウチョにも似ているね。
と思っていたら・・・

Img_5383

あっ、チョウチョだ!ママ、よく撮れたね。
タンポポの花で、一休みしてるのかな?
それとも甘い蜜を吸っているのかな?

今タンポポの花もいっせいに咲き始めているよ。

Img_5323b

北国のどの花も、春の暖かな陽射しを待ち焦がれていたんだよ。

Img_5329

つつじの花が満開で

Img_5331

あでやかな明るい色で、街を華やかにしてくれるよ。

Img_5388

つつじの花は、はなやかな着物のイメージかな?
眺めているだけで、心がうきうきするよ。

Img_5393_2

つつじの花は白でさえも、どこか華やかだね。

Pictureboge26

セラピー活動の帰り道で・・・

Img_5277

サクラソウが、歩道にまで広がって可愛らしく咲いていて・・・
歩くときは少し車道側に遠慮して・・・ほんのはかない命なんだし。

花言葉は「初恋」「憧れ」「純潔」

Img_5271


このピンクの花もきれいだな。道路にはみ出さなくてお利口さん。

Img_5279

そしてこのシーズーちゃんに出会ったんだ。

Img_5278

前にも会ったような気がするけど・・・
シーズー同士って、なんだかすぐに仲良しになれるよ。

Pictureboge14



先週の日曜日に大通公園を、家族3人で散歩したよ。

Img_5076

「こんにちは!」「こんにちは!」

Img_5078

初対面ですぐに仲良しになれたよ。
「僕と比べて、お鼻が長いねぇー」しみじみそう思ったよ。

また会いたいな。でも多分、一期一会の出会いかな?


Img_5316


今、札幌の花ライラックが満開だよ。
クンクンクン・・・香りをかいでみたよ。

Img_5088

白・ピンク・薄紫・紫・・・今、ライラック祭りの真っ最中なんだって。

Img_5109

で、ママが好きなのは・・・やはり白!

Img_5130

ママの好きな白い花の写真を、また拡大して見たよ。
お花も遠くから、全体を一つのお花みたいに眺めるのもいいけど、こんな風な見方をするのもおもしろいね。このお花一つ一つが、まるで十字架みたいな形にもみえるね。


Pictureblogc22

公園のベンチで一休み・・・

Img_5102

「パパ、それなあに?」

Img_5093a

「一眼レフカメラだよ。ママのカメラより、少し写りがいいんだ」

Img_5097

この日、ひょんなことから、僕たち3人は大通公園近くの古い教会で讃美歌を歌い、素敵なお話を聞くことになったんだ。
北一条教会といって、伝統の趣のある味わい深い教会だったよ。
もちろん、パパやママはクリスチャンじゃないよ。
でも若い頃は、二人とも少しだけ教会に通ったことがあるみたい。

僕は、スーツケース風に見えるキャリーに乗って、教会でミサが済むまでじっとしていたんだ。本当はこの教会は動物は駄目なはずだよね。
じつはこの辺も、ちょっとわけがあったんだ。
ママのクリスチャンの友人が「この日私の教会でとても良いお話が聞けるの。気が向いたら聞きに来てね」と言ってくださったんだ。「ショパンも一緒でいいのよ」とも。
それで、僕も一緒に教会に入ったんだ。でもドジなママのせいで、別の教会にいってしまったんだ。
「だって、スマホの地図にはこの教会しかヒットしなかったの」

さてさて、その教会のパイプオルガンの音色が美しかったよ。
その音に導かれて、讃美歌を歌えるなんてとっても素敵なことだったらしいよ。
音楽が大好きなママは、久しぶりに生のパイプオルガンの音が聞けて感激していたんだ。
ママは、じつに音楽に弱いんだ。

Pictureblogd4



でもママもパパもクリスチャンでもないのに、どうして教会に?
きっと何か意味があるんだね。そのうち話してくれるかな?

でもね、その後教会に行く気配がないよ。どうなっているのかな?
ちょっと見学に行ったみたいだけど・・・

Img_5379

そうそう花じゃないけど・・・散歩道のフキの赤ちゃんがすこし大きくなっていたよ。

Img_5302

これが真夏になると、高く高く伸びるんだね。

今回は、いつもと違って気ままにお花のお話などをしたけど・・・
ちょっとつまらなかったかも?

訪問して下さってありがとうございますlovely
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

|

« 134)グランマは超?小型 | トップページ | 136)セラピー活動を楽しむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500091/61650779

この記事へのトラックバック一覧です: 135)春!花萌え♪を楽しむ:

« 134)グランマは超?小型 | トップページ | 136)セラピー活動を楽しむ »