« 143)笑顔♪秋の動物フェス | トップページ | 145)友だちって宝物だね »

2015年10月26日 (月)

144)紅葉・仲間・グランマ

僕はショパン!

Img_7150

札幌は急に寒くなったよ。日中でも10℃前後しかないんだ。
そのせいで紅葉が一層美しくあたりを華やかに装わせているよ。

Img_7143

北海道の紅葉の赤は、モミジは少なくて圧倒的にナナカマドの赤なんだって。

Img_7145

向こうに見えるのは、ナナカマドだよ。もっと赤くなるはずだよ。

でもねセラピー活動の帰り道で、偶然赤いモミジを見つけたよ。

Img_7154

ナナカマドよりも軽やかで華やかな赤だね。

Img_7155

ふーん、これがママの好きな赤い色のモミジなんだね。

Img_7152

そしてこちらの方は、黄色から赤に変身しかけているところだね。
晩秋に最高の美しさに変身して、静かに散っていくっていいなぁ。
僕もそんな死を迎えられたらいいね。もちろん僕の場合は、姿じゃなくて心持が美しくなって・・・皆に愛されて虹の橋を渡りたいよ。

Pictureboge40


このところの寒さで、寒がりのママは、本音を言うと「寒すぎてダウンコートを着たい」気持ちらしいんだけど、まだダウンコート姿をほとんど見かけていないので、ちょっと躊躇していたよ。
「ヨーロッパでは、本人が寒いと思ったら真夏でも毛皮やブーツを身につけているけど、日本ではついつい周りに合わせてしまうのね」と反省のママ。

なんて言っていたら、今日突然お空から白い雪が舞い降りてきたよ。
でも、地面に落ちる前に解けてしまって、ほとんど小雨の感じ。
と思っていたら、白い妖精はいつの間にか消えてしまったよ。
これが札幌の初雪かな?
でも本格的な雪は、12月頃だよね。
ママちゃん、おおいばりでダウンコートを着られるよ!

僕たちワンの場合は、お洋服はすべて飼い主次第かな?
寒くても暑くっても、着せられるもので辛抱しなくちゃね。

Illust959_thumb

ああ、こんな冬の日まであと少しだね。

でも雪が降る前に、まだまだ紅葉を楽しまなくちゃ。
札幌では、郊外にある定山渓温泉の紅葉の美しさが有名だよ。
先週お祖母ちゃんが、ディサービスの仲間たちと出かけたよ。
お昼には豪華な弁当を食べてきたんだって。うらやましいなぁー

Img_7107

ディサービスを利用しているお祖母ちゃんは、季節ごとにいろんな場所に遊びに行けていいなぁー。梅や桜のお花見にも行っていて楽しそうだよ。
一方僕のパパもママも出不精だし、車もないし(運転手がいないからね)なかなか遠出ができないんだ。
ペーパードライバーのママと、車の運転が嫌いなパパ!

Illust1762_thumb

こんな家族そろってのドライブなんて、夢の夢!

「東京なら、山でも海でもどこでも電車で現地まで行けたけど、北海道ではどこに行くのも車がないと不自由なのよ。各家庭に大人の数ほど車があって、公共交通機関を利用する人が少ないのよ。それでますますバスなどの便数が減るのね。一時間に1,2本しかないのよ」
これって、地方都市全般に言えることなんだろうね。
そして日本では、誰でも簡単に安く車を手に入れられるようになったからだね。
たとえば中古車だったら、信じられないくらい安いものもあるよ。
というのはね、僕の家の近くに中古車販売店があって、お外に「OO万円」って紙が貼ってあるんだけど、一見すると新車みたいに見える車がたくさん展示してあるよ。

Img_7064

そうそう、来年の春になったらもう一台自転車を買って、3にんでドライブに行くんだって。
と言っても、サイクリングロードを走るだけかな?
お弁当を持って、近くの有名な公園にお花見に行けるかも?
ふふふ・・・楽しみ楽しみ

Illust3813_thumb

サイクリングの方が健康にいいらしいしね。
僕はどっちの自転車に乗ろうかな?
ママの方が安全運転かな?でもそそっかしいのはママだし。


Blogpicturef98

僕の素敵な仲間達のことを少し話そうかな?

最近僕はパパとお散歩することが多いんだ。
僕のおかげで、パパにはたくさんの散歩仲間ができたんだよ。
というか、ワンママ&パパ友かな?

セラピー活動の帰りに、ママが久しぶりに僕の仲間に会って、写真を撮ってくれたよ。

Img_7033s

犬みしりだった翔太君も、今は沢山の友達ができたよ。

Img_7039

でも翔ちゃんは、すぐにママちゃんのところに隠れるんだ。
頭隠して尻隠さーずだね!

Img_7042s

ダックスのモモちゃんやアメリカンコッカーのピース君や・・

Img_7043

一番の頼りになるお兄さん格のビッチ君!

Img_7045

僕は毎日、こんなすてきな仲間と馬場公園で遊ぶんだ♪~♪

動画の最後にママの指が写っていて、ママは編集しようとがんばったけど、うまくいかなかったみたいだよ。

Pictureblogd29


最近僕は、6か所の施設に行っているんだけど、いつも幸せな気分にさせられるよ。
写真でその気分を少しおすそ分けするね。
ほとんどが地下鉄で一本で行ける場所なんだけど、地下鉄の駅から施設までの道のりをセラピー仲間のお車に同乗させてもらえるようになってから、とても楽だよ。
お天気の良い日は歩くのもいいけど、雨の日や雪道は歩くのが大変なんだ。

Illust1526_thumb

Img_7010

地下鉄円山公園駅から、セラピー仲間の真っ赤な外車に同乗させていただいて・・・
たくさんの皆さまが、楽しみに待っていて下さるよ!うれしいな。

Img_7001

やさしく抱っこされると、僕はめろめろ・・・

Img_7012

なんていい気持♪~

Img_7004

大きな犬が好きな人も多いよ!
ゴールデンのリールちゃんとメバルちゃんは母娘なんだって。
だから息が合うんだね。

Img_7013

メバルちゃんが床にごろーん・・・
皆の視線が変わるよ。ニコニコ顔でメバルちゃんをナデナデ

Img_7019

4才のメバルちゃんって、なんだかすごーく可愛いな・・・

Img_7005s

気はやさしくて力持ちの太一君3才は、シープドッグなんだ。
グレーのお洋服を着ているみたいだね。

Img_7018

ホラっ、とてもやさしいお目目をしているでしょう?

「ショパンは、太一ちゃんの子供かい?」
あるおばあちゃまが僕に聞いたんだ。まさかね!オス同志だよ。
でも僕と太一君の雰囲気がね、すこしだけ似ていたらしいよ。

Img_7022

楽しい時間はすぐに30分が過ぎてしまうね。

Img_7026

皆さま、また来月お会いしましょう!
僕のこと、来月も覚えていて下さるかな?

Picturefr3

通いなれし病院!

院長先生もすばらしい方だけど、奥さまもすばらしい方なんだ。
そのお話はおいおいね。

Img_7077

皆さまが、まだかまだかと待っていてくださったよ。
うれしーい!

この日は一番にYさんのところへ。

Img_7072




しかめっ面をしていることが多いYさんは、僕をしっかりと支えて下さったよ。
もう一人気になっている女性は・・・以前は犬が苦手だったんだ。

Img_7103

今はこの通り。最初に僕と仲良しになって、今はどの子でも平気。

Img_7096

いつもセラピーの時間30分は短すぎるくらい・・・

Img_7090

この方は98才。
この病院は居心地がいいから、100才越えの方もいらっしゃるし、90歳代の方も数名。
老後をゆったりと幸せに過ごしていらっしゃるんだよ。

Picturefr2
この日は、久しぶりに参加犬が6頭だったよ。

びっくりしたのは、見学者が多かったこと!
酪農学園大学の学生さんが5名と、新規に合格した方が3名!

Img_7170s

人数が多くて、若い学生さんの見学者が多かったせいもあって、いつもより皆様が笑顔で楽しそうだったのが印象的だったよ。

Img_7168

愛称校長先生が、なんだか浮かれていらしたよ。

Img_7164

左のネクタイ姿の方が元校長先生で、頭の上にタオルが!

Img_7176s

ナデナデされると・・・僕は眠くなってしまうんだけど・・・

Img_7175

ヨーキーの二人組はいつも仲良しで、大活躍!

この日はシーズーが3頭。

Img_7167

モコちゃん6才と・・・

Img_7174

おとなしくて、僕みたいにすぐにウトウトなんてしないそら君!
僕はいつも気が緩みすぎているのかな?

Img_7182s

1.7kgほどの体重のチワワのルカちゃんは、いつもおとなしいね。

で僕は、ここでいつも気になっているHさんに抱きついたよ。

Img_7183

「Hさん!僕だよ、ショパンだよ、お目目を開けて僕を見て!」
でもHさんは、ウトウト状態。

Img_7187

103才のMさんにも、抱っこして頂いたよ。
Mさーん、また来月来るよ。待っていてね。

この日は、参加者全員幸せモードだったよ!
施設担当のママは、ほっとしていたよ。

Blogpicturef13

お祖母ちゃんのこと!

今月の初め・・・おばあちゃんにはびっくりさせられたよ。
心臓外来に行って「レントゲン写真を見ると、心臓が少し大きくなっているので、塩分と水をなるべく控えるように!」と言われたんだけど・・・
そして、いつも行っているディサービスでも、少しショックなことがあったらしいんだけど・・・

なんと突然お祖母ちゃんは、何も食べなくなったんだ。
お祖母ちゃんの好きそうなものをあれこれ用意しても「食べたくない!」の一点張り。

「体がだるくて動きたくない」
一日中寝ているんだ。
何も食べなければ体がだるいよね。
「今かかっている循環器病院に入院したい」と言うので、一応入院道具一式を持ってタクシーで外来受診。
「Sさん、あなたの心臓にも肺にもお水は溜まっていないし、入院する必要はありませんよ。それにあなたは一度入院したら、多分寝たっきりになってしまいますよ」
結局、点滴をして頂いて帰宅。

お祖母ちゃんは、相変わらず何も食べようとしないで、一日中ベッドで寝ているばかり。

Img_7062

ママは嫌がるお祖母ちゃんをタクシーに乗せて、近所の総合病院の内科へ行ったよ。
そこは老人内科があるんだ。
お祖母ちゃんの話を聞いた先生は、栄養剤の点滴をして下さって、さらに特製栄養ドリンクの缶詰を処方してくださったんだ。

帰宅したママは、嫌がるお祖母ちゃんに「一口づつ 半日かけてゆっくりでいいのでこの一缶を がんばって飲んでね。絶対に体が楽になるので」と!
でね、お祖母ちゃんは相変わらず何も食べたくないと言っていたけど、この栄養ドリンクを毎日2缶を頑張ってゆっくりと飲んでくれたんだ。
それは完全栄養食なんだって。

やがてずいぶん動けるようになって、食欲も少しづつ戻り始めて、大好きなお刺身を食べることができるまでに回復したんだ。この間10日ほどかな?

「明日からディサービスに行くわ」だって!
そして数日後、定山渓に紅葉ツアーにも行けたんだ。
「お弁当が豪華でおいしかったけど、食べきれなかったわ」

お祖母ちゃん良かったね。
ママは、一時期は「いよいよお迎えが来たのかしら?」なんて思ったほどなんだよ。
犬も人間も、その時が来ると食欲が全くなくなるんだって。

お祖母ちゃんは、三途の川を渡りかけたんだよ。
でもどうやら、3日後の89才のお誕生日は皆でお祝いできそうだね。
ママがお祖母ちゃんのために、何かプレゼントを買ってあるみたいだよ。

人間って、気の持ちようで病気風にもなるんだね。
高齢者になると、本当にちょっとしたことで一見重病風になるみたいだよ。
本当にひやひやの10日間だったんだもの!

Blogpicturef70

訪問して下さってありがとうございますlovely

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

|

« 143)笑顔♪秋の動物フェス | トップページ | 145)友だちって宝物だね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500091/62550704

この記事へのトラックバック一覧です: 144)紅葉・仲間・グランマ:

« 143)笑顔♪秋の動物フェス | トップページ | 145)友だちって宝物だね »