« 2017年3月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年4月に作成された記事

2017年4月24日 (月)

160)笑顔ではAI犬に勝つよ

僕はショパン!
 
僕はもうあきらめたよ!プンプンプンpout
Img_1068

ママにブログを早く書いて!と言っても、馬の耳に念仏なんだよ。
ママは何かに夢中になると、ブログのことなんて忘れてしまうんだ。
だから、このブログは「気が向いたら書くもの」と思うことにしたよ。

Pictureblogb61

最近ママが夢中になったこと?
幾つかあるけどね、一番力が入っているのは長いメール書き!
なんでも何十年も前の学生時代の先輩から、突然の部活シニア同窓会のお知らせが来たんだ。それに返事を書いたのがきっかけで、メールのやり取りが始まり。
 
でもね、とても楽しそうだよ。
20歳前後の未来に希望一杯の時代の姿しか知らなかった仲間たちの近況を知って、ママは驚いたり感動したり。
医者だったはずの人は、いまはフランスで哲学者へと変身?
ある方は、アフリカやアジアで現地の農業の指導などをされていて・・・

Illust1060_thumb

7月7日の七夕の日に再会!みんなお互いがわかるのかな?
何しろ、20代のきらきらした目が、今はどう変わっているのか?
容姿は、きっと激変しているだろうね。その点犬は、シニアになっても1才の時とそんなに変わらないけど。人間の場合は別人みたいに見える人もいるね。

Img_1076

へへへ・・・またいたずらしたよ。
アマゾン宅急便の荷物の中に入っていたフワフワするものを、あ体に巻き付けてみたよ。ちょっと王様になった気分!

それにしても、ママが楽しそうにパソパソしている様子から、仲間って素晴らしいなって思ったんだ。学校を卒業して何十年もたっても、いつまでも仲良しの仲間でいられるんだね。
 
Img_0935

パパの帽子をかぶってみたよ。似合うかな?
人間の大人の気分になってみたかったんだけど・・・
でも、ちょっと重いな。
 
では気を取り直して、お話を始めるね。でもママは忙しいらしいので、大急ぎで話すね。

Illust133_thumb
 
さて・・・
これは3月末に届いた、東京からの桜の便りのほんの一部。

17757138_837063753108188_1022422861
ママの元職場仲間から、たくさん素敵な桜便りが届いたんだけど。
でもね、便りと言っても、今の時代はfacebookでのメールだよ。
 
昔は写真を送る時には、焼き増しをした写真を手紙に同封して送っていたんだってね。
お互いの手紙のやり取りに、早くても一週間ほどかかったらしいよ。
「ふふふ・・・今は便利ね。メールのやり取りは一瞬で届くし、だから一日に何度もメールのやりとりができるのよ。簡単な話ならlineでもいいし。顔を見たいのなら、skypeの手もあるしね」
昔のお電話は、とても料金が高かったんだって。パソコンの通信代もね!
 
Pictureblogd35

世の中の進歩ってすごいね。
あっという間にいろいろなことができるようになるんだもの。
自動運転だって、すでに夢が現実になっているし。
人型ロボットも見る間に身近なものになりつつあるし。

「そうね、盲導犬も不要になるかもしれないし、老人も盲人も子供も、車を簡単に運転できる世の中になりそうね」

「介護の分野では、一刻も早くATと言われる人工知能 (Artificial Intelligence)」を持ったロボットが開発されてほしいわ。今後の高齢化社会に備えて急いで開発してほしいわ」
でもね、AIでペットも造れたら、僕たち生きたペットは不要になるのかな?
だって、お散歩をしなくてもいいし、お食事の必要もないし、もちろんトイレも不要だし・・・

でも、絶対に生きた犬の方がいいはずだよね。僕はそう信じるよ!
 
Img_1063

AI犬には、僕たちのような本物の素敵な笑顔を作れないと思うよ。
そこでね、僕たちの仲間の笑顔を少し集めてみたよ。
 
Img_1119

ゴールデンのリールちゃんは、お母さんとお揃いの色違いのセーラー服に小さなランドセルを背負っているよ。
でね、馬車をひく馬ならぬ車いすをひく犬役を続けているよ。
皆さま大喜び!
僕だってやってみたい気持ちは一杯!でも、何しろ力が足りない。

リールちゃんがメバル母さんと一緒に、看護師の格好をした写真をママが見つけたよ。
 
Img_9918

これはね、酪学園大学でのイベントの時の写真。
 
Img_1149

ラブのブルー君もゆったりとしていて・・・ほほ笑んでいるね。

Img_0990

トイプーのライラちゃんはボタン目だから、笑顔が見にくいけど
笑顔で、このすてきなポーズを取ることができるんだよ。
お母さんの両掌の上だけで、こんな美しいポーズを見せてくれるなんて、曲芸の天才犬だよ。

Img_0993

このモコちゃんを抱っこしている方は、犬に触るのが初めて!
でも笑顔に迎えられると、なんだか抱っこできてしまうみたいだよ。

Img_0333a
 
オーストライア生まれのパディちゃんは、いつも明るい笑顔だよ。
もうすぐ、同じオーストラリアから妹がやってくる予定なんだ。
楽しみだね。
 
Img_0951_2
 
おっとりして優しいくう汰君は、笑顔もおしとやか。
前に利用者様から「ショパン君はくう汰君と親子?」って聞かれたことがあるよ。
似ているかなぁー たぶん、色が少し似ているかな?
僕は、くう汰君くらい足が長ければうれしいんだけど・・・。
 
Img_1138
 
僕はといえば、これでも微笑んでいたんだよ。
久しぶりにこのおじちゃんにお目にかかれたんだもの。
いつもむっつり顔で、なかなか心を見せてくださらない方なんだ。

あっ、ママが僕の笑っている別の写真を見つけてくれたよ。
 
Img_9797

最後に、僕の仲良しのアトムちゃんの笑顔を!
 
Img_9640a_2

ねぇ、仲間の笑顔のほんの一部だけお見せしたけど、生きている僕たちの笑顔っていいと思わない?この点では、絶対にAI犬には負けないよ。

もっともっとたくさんお話したいことがあるんだけど、それはまた今度ね。
ママが5月の中頃には時間が取れるから、ゆっくりと写真を選んだりできるし、その時にいろいろお話しようっと!
とはいえママのことだから、あまり信用しない方がいいかも?

9_1_t


ちょっと悲しいこと!
セラピー仲間の14才のシーズーのモコちゃんが、なんだか大急ぎで虹の橋を渡ってしまったんだ。セラピー活動を引退して1か月目のことだったよ。
14才なんて、小型犬にとってはまだまだ元気で生きていられる年なのに。
あと何年かしたら僕も虹の橋を渡るんだけど、その時きっと迎えに来てね。
Illust1236_thumb

まだ4月だけど、各施設では早々と5月人形が飾られ始めているよ。
それでちょっと早めに、ひな壇の前でポーズ!
 
Img_1161

でもね、縦長の写真がwindows10 になってから、うまく載せられないんだって。
こんな風に横になってしまうんだよ。

では、5月初めの札幌の桜の開花を楽しみにしながら…僕のおしゃべりはこの辺でね。
次の記事の更新を気長に待っていてくださいね。


Picturea1
 


訪問して下さってありがとうございますlovely

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年7月 »