カテゴリー「シーズー犬ショパン君の日記⑥6才」の記事

2016年1月24日 (日)

148)ママ!1月も終わるよ

僕はショパン!

遅くなりすぎだけど、新年おめでとうございます!

Img_7640

ママが、なかなかお正月のご挨拶を書いてくれなかったから、僕はこんな風に待ちくたびれてしまったんだ。
そして今年の年賀状も、やっぱり僕の写真だったんだ。

Img_7647_2

多分この写真を年賀状に使ったんだよね。

札幌に引っ越してくるまでは、ママとパパは毎年一回必ず海外旅行をしていて、その時の写真を年賀状にしていたんだって。
「だってね、あちらに住んでいた頃は、東京発の旅行は格安のものがたくさんあったのよ。
札幌から行くとなると、成田午前中発は一泊しなくてはいけないでしょうし、費用がよけいにかかるわ。以前は、朝家を出て2時間以内に成田空港到着だったから」

Illust3791_thumb

「でも札幌に住むと同時にショパンと暮らし始めたから、海外旅行のみならず国内旅行も全く出来なくなったわ。というか、ショパンと一日でも離れていられないのよ」

僕だってそうさ。もしもパパとママがいなくてペットホテルに預けられたら、きっと一口もフードを食べないよ。弱って死んでしまうかも・・・

Img_7655

そんなわけで、札幌に引っ越してきてから約7年間ママの作る年賀状は、必ず僕の写真を数枚アレンジしたものなんだ。
もともとパパの方は年賀状を書く気が全くないから、常にママが自由に年賀状を作って来たんだって。

Blogpicturef101


ママったら、1月に入ってもさっぱりブログを書いてくれないんだ。
今年からセラピードッグの会の報告書係を仰せつかったせいもあるんだけどね。

「報告書係って、どんなことをするの」
「あのね、セラピー活動をすると定型の報告書を一枚書くのよ。そこには必ずその施設に参加した人と犬の数と、施設側の利用者の数などを記載して、それから反省会などの意見などを付け加えるの」

そしてその報告書を、FAXなりメールなりでママのところに送ってくるんだって。
ああ、そのせいで最近やたらと電話が鳴って、その後に何かが印刷された紙が出てくるんだね。
ママはFAXはプリンターでスキャンとかをして、パソコンの中に取り込んでいるよ。

Illust1099_thumb


で、パソコンを覗くと、なんだかピラミッド型のフォルダとかいうものがあって、スキャン済みFAXとか、未入力のメール報告書とかいろいろ並んでいるよ。

「こういう風にきっちりと区分けしないと、訳がわからなくなるでしょう?
それにね、数は決して間違ってはいけないの」

そのせいで、ママは入力済みデーターを何度も何度も見直しているんだね。
「そのついでに、Excelも少し勉強できるわ」とママが笑顔。

でもね、そんなことをしているから、時間がかかりすぎてブログを書く時間がなくなるんだよ。

Pictureg1


それ以外ね、ママは急にfacebookを始めたんだ。
「じつはね、ずっと開店休業中だったんだけど、最近ふと眺め始めたら、かっての職場の友人たちの今現在の様子がわかって楽しいのよ。それに何しろ、リアルタイムで反応があるし。
友人の友人たちの様子も少しわかって、つまりね、日常では出会うことのない人たちのことが分かるし。
ネパールの友人たちの最近の様子や、親族友人たちのことまでわかって・・・」


Pictureblogd29

今月のセラピー活動は、着物姿などでちょっと華やかだったよ。

ざっといろんな施設をとり混ぜて書くね。

Img

シーズーのそら君が、紋付き袴姿でお猿さんに変身。
オーストラリアンラブラドゥドルのパディちゃんは可愛い着物姿。

Img_7699

これは、僕とちゅらちゃんとそら君のシーズー3人組。
セラピー活動前にちょっとだけご挨拶。

Img_7753

ウエディングドレス姿だよ。ゴールデンのリールちゃん。
娘のメバルちゃんは、豪華なお振り袖姿だったよ。

Img_160106a8a

着物姿とかいつもと違うと、皆さまとても笑顔になって下さるんだ!

Img_160106a9

施設によっては写真が駄目な場合があるので、ママはひと工夫。

Img_160106a1

僕たちセラピードッグの楽しそうな様子が伝わればいいけど。


Pictureboge21

東札幌病院では、活動中の写真を写せないけど、廊下に心温まるものが飾ってあったよ。

Img_7858

入院中の患者さまに少しでもお正月の気分をお届けしたいんだね。

Img_7856

お猿さんも可愛かったよ。


Pictureblogd20


施設が変わると、参加犬の種類も変わるよ。

Img_7877

僕は相変わらず女の子の着物。
でも着物の色は男の子が着てもいいほど、地味で黒っぽいけど。
この着物はジャックラッセルテリアの女の子に着せようとしたら、見事?前が閉まらなかったんだって。
おかげで僕がゲット!

Img_7898_2

シーズーのコロちゃん!
まだ1歳半なのに、堂々としたたたずまいで落ち着いているよ。
僕とやけに気があって、僕の後をついてくるんだ。

この日、僕の嬉しかったこと!

Img_7895

102才のMさんが、こんな風にやさしく抱っこしてくださったこと!
Mさんは、日によって気分の波があるみたいなんだ。
4月の103才の誕生日まであと少しだね。

Img_7890

あのう、これじゃあ、まるで僕がこれからおネンネするみたいだよ。
クッションを僕の体に乗せて下さるんだもん!これは敷くんだけど。

Img_7884a

大型犬は、やはり存在感があるね。

特に秋田犬のカムイ君はすごいよ!カムイってアイヌ語だよ。

Img_7969

こんな大きな犬をお父さんは軽々と抱き上げるんだ!

Img_7967

カムイ君は、犬が苦手なんだって。でもね、僕のことは気に入ってくれてお顔を近づけて僕の鼻をなめてくれたよ。

Img_7975

紋付き袴がよく似合っていたよ。
袖口の家紋は肉球で、背中の家紋はおしゃぶり用骨だったよ。

Img_7965

僕を抱っこしながら「可愛い可愛い」と言って涙を流して下さった方もいて、
うれしかったよ!

セラピーが終わって、みんなで記念写真を撮ったり・・・

Img_7987

たった30分の活動でも、中身はいつも濃いんだ!


Pictureblogc22


とまあ、こんな風に今年のセラピー活動が始まったよ。

お外は、やっと冬らしく雪も積もっているよ。

Img_7990

少し雪が積もって、札幌もやっと雪まつりに間にあいそうだね。

「雪が積もると雪かきが大変なのでしょう?」なんて心配されそうだけど、マンション住まいなら心配ないんだよ。
札幌ではロードヒーティングが一般的で、都心のビルディングの横の歩道は雪なしだよ。

Img_7941

ちなみに、これは僕の住むマンションの敷地。
車のためもあって冬じゅうロードヒーティングで雪を解かしているよ。

一軒家でも、ロードヒーティングをしている場合もあるけど。

Pictureboge23

次回のブログでは、雪まつりのことを書きたいな。

Img_7851

寒さのおリ、皆さまお風邪をひかれませんよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

147)12月雪ワンサンタ集合

僕はショパン!

Img_7425

12月に入って、日本各地で異常気象。
つい先日は、東京が24℃にもなったよ。 

札幌はね、11月に62年ぶりの大雪が降って・・・12月前半は、見渡す限り土土土。
あの雪はどこに消えたのかな?
雪道を歩くのが苦手なママは大喜びだし、僕は僕でお靴を履く必要がないし。
でも、スキー場では困っているのかな?

でもね、12月17日から、お空から白いものが舞い降り始めたよ。
そして、あっという間にあたりを真っ白の世界に変えてしまったよ。

Illust959_thumb



どうやらクリスマスは、白い雪の世界で迎えられそう。

僕たちセラピー犬は、12月はクリスマスコスチュームで頑張るよ。

Img_7434

セラピー前の様子。たくさんのワンサンタさんがいるでしょう。

Img_7435

僕もワンサンタの一員

Img_7485

僕を抱っこして涙ぐみながら「犬が大好きなの。嬉しいわ」って!
ママも僕も、ちょっと感激してしまったよ。

さてと・・・たくさんのワンサンタ仲間を紹介するね。

Img_7463

僕と同じシーズーのウイルサンタ
サンタの衣装を中心に写すと、お顔が見えないね。 

Img_7445

こちら側から写すと、ウイル君のお顔が見えるよ。
ウイル君は目の病気で、ほとんど見えなくなっているらしいよ。
「光はなんとなくわかっているみたいなのよ」と、ウイル君のママ。

でもね僕たち犬は人間と違って、お目目が見えなくても聴覚と臭覚を使えば、なんとか歩いたりできるんだよ。ウイル君は、なんとドッグダンスも頑張っているんだよ。すごーいな!

Img_7484

そらサンタも僕と同じシーズーだよ。
今日は可愛いサンタの帽子をかぶっているよ。よく似合うよ! 

その後ろ姿は・・・
Img_7486

そら君は、いつもきちんとお膝にお座りしているのに僕ときたら

Img_7500

たいていべたっとしがみついて「マッサージ、気持ちいいよ」と!
そして、まもなく・・なんだか上下の瞼がくっつきそうになって・・・

Img_7516

僕はしばしばお仕事中に、ウトウトしてしまうんだ。
緊張感ゼロだね。でも、皆さまいい方ばかりで落ち着くんだもんん。

他のワンサンタたちはというと・・・

Img_7509

遠くにトイプーのヴィヴィサンタがいて、真中はローズサンタさん。
ローズちゃんは、いつもニコニコ顔だね。左端が僕だよ。

Img_7493

大型犬って、やっぱり存在感があるねぇー 

Img_7489

柴犬の小雪サンタは、丸椅子に乗って移動だよ。

「おとなしくていい子だね」ナデナデされてお満悦。

Img_7495

12月は、ママたちもサンタ帽子をかぶっているよ。
入院や入所されている方たちに、少しでもクリスマス気分をおすそ分けてしたいからだよ。
それにセラピードッグの会員の人間用ベストがオレンジ色だから、クリスマスムードがよけい盛り上がるね。

Img_7491

「おじちゃん!ワンワンサンタはどう?」
「みんな、可愛いよ。なんだか気分がうきうきするよ」
「ああ、よかった!」

Img_7499

「おばちゃんは、来年は103才になるんだね」
「1月にまた会えるのを楽しみにしているよ!」
「うん、来年は着物を着てくるから、楽しみにしていてね」

Img_7505

この日は、可愛い女の子も登場。会員さんのお孫さん。
やはり人間の方が可愛いかもね。

Img_7504

とこんな風に、ワンサンタのセラピー活動が楽しく過ぎるんだ。


Blogpicturef101

僕たち犬達の平和な生活に比較して、人間たちの世界ではいろんな困ったことが次から次へとたくさん起こっているらしいね。

セラピーの仲間とちょっとおシャベリしたよ。

Img_7474

バッグに入っているのが、トイプーのかんぺい君。
後ろにいる眼のぱっちりした子は、秋の試験に合格したシーズーのコロちゃんだよ。

Img_7475

「あのね、ISって何のこと?しょっちゅうこの言葉を聞くよ」
「なにか、すごく恐ろしいことが起こっているみたいだよ」
{毎日のように、殺人という言葉がテレビのニュースに出てくるし」

「でも嬉しいこともいろいろあるみたいだけど。
ノーベル賞や、金星探査のことは、すばらしいニュースだよ」

Img_7473Img_7466

「僕たち犬たちって、人間より幸せかな?

ともかく僕は、明日も仲良くがんばろうね!

Pictureblogd18


 

訪問して下さってありがとうございますlovely
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月29日 (日)

146)雪だ!いよいよ冬本番

僕はショパン!

Img_7323

ぼくぅー 頭になんか乗せられるのがすごーく嫌なんだよぉ!
だから笑顔になんてなれないよ。しかめっ面の僕!

Img_7382

とはいえ、ドッグセラピー活動の時には、こんな風に抱っこされてもじっと我慢しているけどね。

Img_7379

いつもの幸せな気分の僕は、こんなお顔が自然に出るよ。

そして最近のママと言えば、ニュースを見る度にお顔をしかめているよ。
「パリのテロ事件を始めとして、世界中でテロやら争いやら・・・一体この世界はどうなるのかしら?日本国内だってブツブツブツ・・・」


★☆ ★☆ ☆・ ・ ・ ・ ☆ ☆ ・ ・ ☆★

さて数日前のこと、朝起きてベランダのお外を見たら雪、雪、雪!

Img_7377

翌日もね、白い雪が次から次へとお空から舞い降りてくるよ。
いよいよ冬本番かな?

Illust959_thumb_2




でも11月にこんなに雪が降るのは、なんと62年ぶりなんだって!
ママは、寒さが苦手だから、あまり嬉しそうじゃなかったよ。

そのママがね、あわてて僕の冬のコートを出してくれたよ。
雪の中でも少しおしゃれができるようにと、5着も買ってくれたよ。
春先にバーゲンセールを上手に使ってね。 
内側は厚手のふわふわフリースで、外側は防水防風の生地。
大雪の真冬でも、これに冬用お靴を履けば完璧なんだ!

Img_7417s

でも、こんな雪の中でもお靴もコートもなしで平気な子もいるんだ。
僕には信じられないな。
僕はアイスバーンの上では、アンヨが冷たくて歩けなくなるのに。

さっきね、テレビのニュースで見たんだけど・・・
全国的に有名になっている旭川の旭山動物園にね、最近キリンの女の子が遠くからやってきたんだって。キリンの元気君の奥さん?が亡くなってとても寂しそうだったので、お相手になりそうな女の子を探したらしいよ。

2

女の子は、マリモちゃんって言うんだって。アメリカからやってきたんだって。
冬の寒さは平気なのかな?テレビの映像を見ていたら、ときどき雪で足が滑っていたよ。アイスバーンの上で僕がやるように、足を一本ずつ地面から離している風だったけど、アンヨが冷たいんじゃないかな?
でもキリンさん用のお靴なんてないだろうしね。

キリンの元気君が、マリモちゃんの後ろを心配そうに歩いていたよ。
でも雪の中で、ふたりとも寒そうに見えたのが少し気になるよ。
日中、午後2時から3時まで1時間だけ、お客さんのためにお外に出ているらしいけど。

マリモちゃん、寒さに負けず頑張ってね。

3

元気君は寒さにもすっかり慣れて、雪を食べるのが大好きなんだって。
テレビの映像でも、モリモリ雪を食べていたよ。お水代わりだね。
僕も元気君たちに会いに行きたいけど、動物園に犬は入れないんだって。

ああーがっかり!僕はじっとおとなしくしているのにね。

Blogpicturef100

北海道のスキー場では大喜びだと思うよ。
雪がなくて困っていたらしいからね。

雪が降って喜ぶ人って、他には誰かな?

「♪~♪ 雪やコンコン あられやコンコン  ♪
犬は喜び 庭駆けまわる ♪~」
という歌があるけど、僕みたいな寒がりの犬もいるよ。

それに北海道犬や柴犬は、冬が来ると冬毛に抜け変わるんだよ。
僕たち小型犬は夏も冬も同じ毛だから、よけい寒さに弱いんだよね。
東北の犬たちは、冬毛に変わるらしいけど。
冬毛の限界地ってどこになるのかな?

Img_7349

セラピー犬仲間のサモエド権次郎君の抜け毛は大量らしいよ。
純白でやわらかくていい毛だから、羊さんよりも素敵なセーターに変身しそうだけど。
犬の抜け毛で、セーターなどを作っている人もいるんだって。

もともと抜けにくい僕の抜け毛は少量だから、何年もため込んでもセーターの片袖にもならないよ。


Pictureblogd29

セラピー活動の様子をすこしだけ・・・
Picturefr2_2
グループホームのトトロの森に通い始めて、4年以上だよ。

Img_7287

僕を抱っこして下さっているのは、103才のミネさんだよ。
ミネさんは、ときどきミネ語を話して下さるんだ。
うんと長生きしてね。

Img_7294

この施設は、とてもアットホームは雰囲気なので、僕ったらついついこんな恰好をしてしまったよ。

Img_7308

僕って、リラックスしすぎかな?

じつはね、酪農学園大学の動物看護学科の学生さんたちが、卒論研究で「セラピードッグのストレスについて」というテーマで、僕たちのセラピー前後の唾液中のストレス因子を調べたんだ。そして僕の結果は、予想通り、ストレスなしだったんだって。

Img_7290

ホームの皆さまも、思い思いのお洋服でゆったりされているよ。

Img_7296

この施設では初顔のせんちゃんも、ゆったり顔かな?

Img_7301

ほとんどお話をされないハナさんは無関心風に見えても、ちゃんと僕たちのことを見ていて下さるんだ。この日も最初は無反応だったけど、後半はしっかり僕を抱っこして下さっていたよ。時には何か言葉らしいものが聞こえる時もあるよ。

Img_7303

Mダックスのアイビーちゃんも、すっかりリラックスしているね。
アイビーちゃんもせんちゃんも、この施設訪問がこの日初めてなのに、すっかりみんなの中に溶け込んでいるよ。

こんな様子を見て、施設担当者として僕もママも嬉しかったよ!
来月もラブちゃん2頭にシーズーちゃんが1頭参加して下さる予定なんだ。
わーい。楽しみだぁ!

Picturefr3

セラピー活動前は、みんなのんびりとしているよ。

Img_7327_3

一番落ち着かないのは僕かな?

Img_7329_3

僕は早く皆様のところに行きたくてしようがないんだ。




誰のところに最初に行こうかな?

Img_7333_2

やっぱりこのおじちゃんだ。
いつもめったに表情を変えない方だけど、手の暖かさでいろいろ伝わってくるよ。

Img_7346_2

お隣は茶々ちゃんだ!

Img_7347_2

茶々ちゃんは、人も犬も大好き!いつも明るいんだ。
でもこんな茶々ちゃんが捨てられて、殺処分されかかったんだ。
本当に信じられないよ。

Img_7340

アトムちゃんも、いつも元気だよ。

Img_7351s_2

柴犬の小雪ちゃんは、小さな椅子に上手にお座りしているね。
この椅子に乗ったままお隣の車椅子の方へと移動。

Img_7353_2

僕たちに会えるのを楽しみに、お家からいらっしゃる方だけど、本当に犬が大好きなんだね。

そしてそろそろ終わりの時間が近づいて・・・・

また来月も来るよ!待っていてね。

22_1_t


★☆ ママがね、可愛い動画を見つけたよ。
    見ていると、すごーく心が暖かくなるんだ・・・・



僕にもこんな猫ちゃんの家族がほしいなぁー

8_2_t_2





訪問して下さってありがとうございますlovely
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

| | コメント (0)

2015年11月19日 (木)

145)友だちって宝物だね

僕はショパン!

北海道は、急に寒くなったよ。
あたり一面銀世界になるのも、あと少しだね。

さて・・・

Img_7277

セラピー活動日の晴れた日、ママと自転車で施設に行くことにしたよ。
今年最後の紅葉の美しさを、僕に見せたかったんだって。
ここはサイクリングロードの道沿いにある白石冒険公園なんだ。

公園には、子供たちの遊べる遊具がいろいろあるよ。
僕とママは、トイレタイムを兼ねて少し遊んでいくことにしたんだ。

Img_7274

砂場,ターザンロープ,コンビネーション遊具,
ザイルクライミング,木製遊具,ネット遊具などなど・・・

ざっとこんな遊具があって、子供用自転車専用サイクルコースやスカイネットジャングルもあるんだ。
僕もどれかに乗れないかなぁーって思っていたら、3才の元気な女の子がターザンロープで宙に浮く遊びを何度か繰り返した後「可愛いワンちゃんね!遊びたーい」って、僕のところにやってきたよ。
女の子は芝生にべたっと座って、僕を抱っこしてくれたよ。
3才だけど、力持ちの女の子だったよ。
また会いたいなぁー。

Img_7278

落ち葉だらけの公園に、こんな愛らしいお花が咲き残っていたよ。

Img_7281

3才の女の子に出会ったと同じような、思いがけない嬉しさだね。
きっと今年最後のお花かな?

Img_7286

僕はね、電動自転車の前カゴにちょこんと乗ってドライブなんだ。
「後ろカゴの方が風を避けられていいかしら?でも前カゴの方が、眺めがよさそうだし・・・」
ママはブツブツ言いながら、自転車をこいでいるよ。

Img_7283

当の僕はと言うと・・・どっちでもいいんだけどね。
この日初めて、自転車につながれた状態でママの自転車と一緒に公園内を走ったよ。
すごーいでしょう?って、中型犬や大型犬なら普通にできることだけど。
ママったら、心配そうなお顔で僕を見ながら、ゆっくりと自転車のペダルを踏んでいたよ。
「ああ、スピードが難しいわ」とブツブツ言いながらね。


Pictureboge27

この間、近所のトリミングのお店でお顔のカットをしてもらったよ。
じつはね、僕はトリミングが大嫌いなんだ!
特に爪切りが大嫌い!
お家で爪を切られる時は、僕は最大限の抵抗をするんだよ。

「まあ、体重4キロちょっとしかないのに、すごい力を出すのね!」
ママは、いつも驚いているよ。
こんな力のことを、火事場の馬鹿力っていうんだってね。

どんなに抵抗をしても最後はパパにしっかり抱っこされて、僕の気持を無視したママにパチンパチンと切られてしまうんだ。
そしてたまに「キャィーン」って僕が叫んだら「あっ、ごめんなさい!」って、ママがあわてて血止めのお薬を爪に塗ってくれるけど・・・。プンプン!
犬の爪の切りすぎはね、神経にふれるからとっても痛いんだ。

あとね、シャワシャワも大嫌い。

さて・・・トリミングのお店では

Img_7217s

お顔カット中に、ママがお店の外から僕の様子をのぞき見してたよ。
そしてね、カメラの面白機能を使って、こんな写真を撮ったんだ。 

僕は、カット台の上でとってもお利口さんにしていたでしょう?

Img_7221

「ねえ、ショパン!君ってちょっと緊張しているの?」
お隣の台でカットしていたトイプーちゃんが、やさしく声をかけてくれたよ。

「だってね、いつも行っていたトリミングサロンのトリマーさんが新人に変わったら、カットが下手でおまけに僕のお腹や足の付け根に切り傷ができちゃったので、よけいにトリミングが怖いんだ!」
「でも、このお店のお姉さんたちは上手だよ」

ということで、これからはこのお店でトリミングをすることになりそうだよ。

僕たち犬は、お洋服・トリミング・食事・お散歩などなど、すべて飼い主の気持ち次第なんだ。犬の権利を認めて、選択の自由がほしいよォ!


Blogpicturef99

トリミングを終えてホッとしてお家に帰る途中の公園で、Mダックスのジュニア君に会ったよ。

Img_7222s

ジュニア君は、なんともう16才なんだ。
子供の頃からパパちゃんと一緒に毎日何時間もお散歩していたせいで、今でもとっても元気だよ。
公園の中ではリードなしでもぜんぜん平気。
なんだかパパちゃんが透明なリードを持っているみたいなんだ。

Img_7226

「ショパン君、お顔がすっきりしたね」
「へへへ・・・今顔カットしてきたばかりなんだよ」

Img_7231

「くんくんくん・・・何か臭うよ」
「きっと、トリミングスプレーのハーブの香りだと思うよ」

長老格のジュニア君と出会う時、いつも心が温かくなるよ。
何時も落ち着きはらって堂々をしているんだもん。


Picture6

それからね、ママちゃんが久しぶりにヨーキーのシナモンちゃんに会った話をしてくれたよ。

シナモンちゃんは、ちょっとビビリちゃんなんだ。僕が最初に出会ったときは、吠えまくられちゃったんよ、。
でもね、だんだんにママや僕に慣れて、あまり吠えなくなっていたんだ。
久しぶりにシナモンちゃんのお名前を聞いて、なんだか嬉しくなったよ。

Dsc_1010

ママとは3年ぶりだったのにほとんど吠えなかったので、ママはとても感激したんだって。ママのことを覚えてくれていたみたいだね。
ママは、ビビりのシナモンちゃんのことがずっと気になっていたんだって。

Img_9142

こちらの写真は、シナモンちゃんが3才の時の写真だよ。
僕からずいぶん離れているでしょう?
僕もシナモンちゃんに会いたかったなぁー

Pictureblogb23

一方、ママちゃんもね、久しぶりにお友達と連絡が取れたんだ。
ネパール人のエリート階級のご夫婦なんだけど。

メールアドレスが変わってしまって、メールを出しても届かなかったんだって。
それがね、facebookで探したら、見つかったんだって。

ママが2度目の海外旅行インドネパール旅行中に、カトマンズ飛行場で奥様と知り合い手紙のやり取りを少ししていたんだって。
その奥様は、知り合った当時まだ独身で大学で化学を教えていらしたんだって。
その後結婚されて、ふたりの子供も生まれたんだって。
ある時地質学者のご主人が、ネパール政府の灌漑事業の件で日本にいらっしゃるという連絡が入ったんだって。
ネパールは、ヒマラヤなどがあり山国なので、洪水の被害が多いらしいんだ。

Pictureblogc44

2度の来日の度に、ママと一緒にビッグカメラや新宿高層ビルなどを歩いたらしいよ。
子供にゲームを買っていきたいとか、息子から
ユニクロで洋服を買ってきてほしいとせがまれているとか・・・。
といっても、ママの英語は全くのブロークンでひどいものらしいけど、ボディランゲージでなんとかお話しできたんだって。

そしてその後、とつぜん御夫婦で来日されたんだって。
神戸での国際防災セミナーに、政府から御夫婦で派遣されたんだって。
神戸では一流ホテルが用意されて、近くの観光にも出かけたらしいよ。

「個人的に東京も見たい」とのことで、ママたちのマンションの一室に泊めてほしいと言われたんだって。ネパール人にとっては。ホテル代が高いのでと。
東京駅までママが出迎えに行ってあげたんだって。
「狭いけど、普通の日本人の生活を見てみたいでしょう」
一生懸命日本食を作って食べて頂いたらしいよ。

秋葉原にぜひ行きたいとの事だったので、パパも一緒に4人で行ったんだって。
免税店での電気製品選びは、とても大変だったらしいよ。
というものね、ネパールと日本の貨幣の価値がかけ離れたものなので、どれも高すぎて手が出ないらしいんだ。
結局、予算内ではシェーバーくらいしか買えなかったんだって。

ざっと聞いた話はこんなものなんだ。
とはいえ、ママとパパの英語会話力は中学生並みなので、とても苦労したらしいけど、なんとかなったらしいよ。
パパったら、英語の翻訳業をしているのに、聞き取りまあまあだけど話す方はあんぜん駄目なんだって。
ママの方はね、英文の手紙を書くことだって、辞書を引き引き汗だくらしいもの。

とはいえ、またママは辞書を引き引き英文のメールを頑張るつもりらしいよ。

Nepalramesh151113

facebookからのそのネパール人家族の写真だけど、
なんだかぼんやりとしか見えないね。

でもママちゃんは、久しぶりのお友達との再会にドキドキしているんだ。
そして、facebookにも写真やコメントをのせようと思い始めているよ。
facebookを使えば、たしかにいろんな人の消息が分かるかもしれないね。

Pictureblogd58

友だちっていいね!本当に宝物だよ!





訪問して下さってありがとうございます
lovely
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

144)紅葉・仲間・グランマ

僕はショパン!

Img_7150

札幌は急に寒くなったよ。日中でも10℃前後しかないんだ。
そのせいで紅葉が一層美しくあたりを華やかに装わせているよ。

Img_7143

北海道の紅葉の赤は、モミジは少なくて圧倒的にナナカマドの赤なんだって。

Img_7145

向こうに見えるのは、ナナカマドだよ。もっと赤くなるはずだよ。

でもねセラピー活動の帰り道で、偶然赤いモミジを見つけたよ。

Img_7154

ナナカマドよりも軽やかで華やかな赤だね。

Img_7155

ふーん、これがママの好きな赤い色のモミジなんだね。

Img_7152

そしてこちらの方は、黄色から赤に変身しかけているところだね。
晩秋に最高の美しさに変身して、静かに散っていくっていいなぁ。
僕もそんな死を迎えられたらいいね。もちろん僕の場合は、姿じゃなくて心持が美しくなって・・・皆に愛されて虹の橋を渡りたいよ。

Pictureboge40


このところの寒さで、寒がりのママは、本音を言うと「寒すぎてダウンコートを着たい」気持ちらしいんだけど、まだダウンコート姿をほとんど見かけていないので、ちょっと躊躇していたよ。
「ヨーロッパでは、本人が寒いと思ったら真夏でも毛皮やブーツを身につけているけど、日本ではついつい周りに合わせてしまうのね」と反省のママ。

なんて言っていたら、今日突然お空から白い雪が舞い降りてきたよ。
でも、地面に落ちる前に解けてしまって、ほとんど小雨の感じ。
と思っていたら、白い妖精はいつの間にか消えてしまったよ。
これが札幌の初雪かな?
でも本格的な雪は、12月頃だよね。
ママちゃん、おおいばりでダウンコートを着られるよ!

僕たちワンの場合は、お洋服はすべて飼い主次第かな?
寒くても暑くっても、着せられるもので辛抱しなくちゃね。

Illust959_thumb

ああ、こんな冬の日まであと少しだね。

でも雪が降る前に、まだまだ紅葉を楽しまなくちゃ。
札幌では、郊外にある定山渓温泉の紅葉の美しさが有名だよ。
先週お祖母ちゃんが、ディサービスの仲間たちと出かけたよ。
お昼には豪華な弁当を食べてきたんだって。うらやましいなぁー

Img_7107

ディサービスを利用しているお祖母ちゃんは、季節ごとにいろんな場所に遊びに行けていいなぁー。梅や桜のお花見にも行っていて楽しそうだよ。
一方僕のパパもママも出不精だし、車もないし(運転手がいないからね)なかなか遠出ができないんだ。
ペーパードライバーのママと、車の運転が嫌いなパパ!

Illust1762_thumb

こんな家族そろってのドライブなんて、夢の夢!

「東京なら、山でも海でもどこでも電車で現地まで行けたけど、北海道ではどこに行くのも車がないと不自由なのよ。各家庭に大人の数ほど車があって、公共交通機関を利用する人が少ないのよ。それでますますバスなどの便数が減るのね。一時間に1,2本しかないのよ」
これって、地方都市全般に言えることなんだろうね。
そして日本では、誰でも簡単に安く車を手に入れられるようになったからだね。
たとえば中古車だったら、信じられないくらい安いものもあるよ。
というのはね、僕の家の近くに中古車販売店があって、お外に「OO万円」って紙が貼ってあるんだけど、一見すると新車みたいに見える車がたくさん展示してあるよ。

Img_7064

そうそう、来年の春になったらもう一台自転車を買って、3にんでドライブに行くんだって。
と言っても、サイクリングロードを走るだけかな?
お弁当を持って、近くの有名な公園にお花見に行けるかも?
ふふふ・・・楽しみ楽しみ

Illust3813_thumb

サイクリングの方が健康にいいらしいしね。
僕はどっちの自転車に乗ろうかな?
ママの方が安全運転かな?でもそそっかしいのはママだし。


Blogpicturef98

僕の素敵な仲間達のことを少し話そうかな?

最近僕はパパとお散歩することが多いんだ。
僕のおかげで、パパにはたくさんの散歩仲間ができたんだよ。
というか、ワンママ&パパ友かな?

セラピー活動の帰りに、ママが久しぶりに僕の仲間に会って、写真を撮ってくれたよ。

Img_7033s

犬みしりだった翔太君も、今は沢山の友達ができたよ。

Img_7039

でも翔ちゃんは、すぐにママちゃんのところに隠れるんだ。
頭隠して尻隠さーずだね!

Img_7042s

ダックスのモモちゃんやアメリカンコッカーのピース君や・・

Img_7043

一番の頼りになるお兄さん格のビッチ君!

Img_7045

僕は毎日、こんなすてきな仲間と馬場公園で遊ぶんだ♪~♪

動画の最後にママの指が写っていて、ママは編集しようとがんばったけど、うまくいかなかったみたいだよ。

Pictureblogd29


最近僕は、6か所の施設に行っているんだけど、いつも幸せな気分にさせられるよ。
写真でその気分を少しおすそ分けするね。
ほとんどが地下鉄で一本で行ける場所なんだけど、地下鉄の駅から施設までの道のりをセラピー仲間のお車に同乗させてもらえるようになってから、とても楽だよ。
お天気の良い日は歩くのもいいけど、雨の日や雪道は歩くのが大変なんだ。

Illust1526_thumb

Img_7010

地下鉄円山公園駅から、セラピー仲間の真っ赤な外車に同乗させていただいて・・・
たくさんの皆さまが、楽しみに待っていて下さるよ!うれしいな。

Img_7001

やさしく抱っこされると、僕はめろめろ・・・

Img_7012

なんていい気持♪~

Img_7004

大きな犬が好きな人も多いよ!
ゴールデンのリールちゃんとメバルちゃんは母娘なんだって。
だから息が合うんだね。

Img_7013

メバルちゃんが床にごろーん・・・
皆の視線が変わるよ。ニコニコ顔でメバルちゃんをナデナデ

Img_7019

4才のメバルちゃんって、なんだかすごーく可愛いな・・・

Img_7005s

気はやさしくて力持ちの太一君3才は、シープドッグなんだ。
グレーのお洋服を着ているみたいだね。

Img_7018

ホラっ、とてもやさしいお目目をしているでしょう?

「ショパンは、太一ちゃんの子供かい?」
あるおばあちゃまが僕に聞いたんだ。まさかね!オス同志だよ。
でも僕と太一君の雰囲気がね、すこしだけ似ていたらしいよ。

Img_7022

楽しい時間はすぐに30分が過ぎてしまうね。

Img_7026

皆さま、また来月お会いしましょう!
僕のこと、来月も覚えていて下さるかな?

Picturefr3

通いなれし病院!

院長先生もすばらしい方だけど、奥さまもすばらしい方なんだ。
そのお話はおいおいね。

Img_7077

皆さまが、まだかまだかと待っていてくださったよ。
うれしーい!

この日は一番にYさんのところへ。

Img_7072




しかめっ面をしていることが多いYさんは、僕をしっかりと支えて下さったよ。
もう一人気になっている女性は・・・以前は犬が苦手だったんだ。

Img_7103

今はこの通り。最初に僕と仲良しになって、今はどの子でも平気。

Img_7096

いつもセラピーの時間30分は短すぎるくらい・・・

Img_7090

この方は98才。
この病院は居心地がいいから、100才越えの方もいらっしゃるし、90歳代の方も数名。
老後をゆったりと幸せに過ごしていらっしゃるんだよ。

Picturefr2
この日は、久しぶりに参加犬が6頭だったよ。

びっくりしたのは、見学者が多かったこと!
酪農学園大学の学生さんが5名と、新規に合格した方が3名!

Img_7170s

人数が多くて、若い学生さんの見学者が多かったせいもあって、いつもより皆様が笑顔で楽しそうだったのが印象的だったよ。

Img_7168

愛称校長先生が、なんだか浮かれていらしたよ。

Img_7164

左のネクタイ姿の方が元校長先生で、頭の上にタオルが!

Img_7176s

ナデナデされると・・・僕は眠くなってしまうんだけど・・・

Img_7175

ヨーキーの二人組はいつも仲良しで、大活躍!

この日はシーズーが3頭。

Img_7167

モコちゃん6才と・・・

Img_7174

おとなしくて、僕みたいにすぐにウトウトなんてしないそら君!
僕はいつも気が緩みすぎているのかな?

Img_7182s

1.7kgほどの体重のチワワのルカちゃんは、いつもおとなしいね。

で僕は、ここでいつも気になっているHさんに抱きついたよ。

Img_7183

「Hさん!僕だよ、ショパンだよ、お目目を開けて僕を見て!」
でもHさんは、ウトウト状態。

Img_7187

103才のMさんにも、抱っこして頂いたよ。
Mさーん、また来月来るよ。待っていてね。

この日は、参加者全員幸せモードだったよ!
施設担当のママは、ほっとしていたよ。

Blogpicturef13

お祖母ちゃんのこと!

今月の初め・・・おばあちゃんにはびっくりさせられたよ。
心臓外来に行って「レントゲン写真を見ると、心臓が少し大きくなっているので、塩分と水をなるべく控えるように!」と言われたんだけど・・・
そして、いつも行っているディサービスでも、少しショックなことがあったらしいんだけど・・・

なんと突然お祖母ちゃんは、何も食べなくなったんだ。
お祖母ちゃんの好きそうなものをあれこれ用意しても「食べたくない!」の一点張り。

「体がだるくて動きたくない」
一日中寝ているんだ。
何も食べなければ体がだるいよね。
「今かかっている循環器病院に入院したい」と言うので、一応入院道具一式を持ってタクシーで外来受診。
「Sさん、あなたの心臓にも肺にもお水は溜まっていないし、入院する必要はありませんよ。それにあなたは一度入院したら、多分寝たっきりになってしまいますよ」
結局、点滴をして頂いて帰宅。

お祖母ちゃんは、相変わらず何も食べようとしないで、一日中ベッドで寝ているばかり。

Img_7062

ママは嫌がるお祖母ちゃんをタクシーに乗せて、近所の総合病院の内科へ行ったよ。
そこは老人内科があるんだ。
お祖母ちゃんの話を聞いた先生は、栄養剤の点滴をして下さって、さらに特製栄養ドリンクの缶詰を処方してくださったんだ。

帰宅したママは、嫌がるお祖母ちゃんに「一口づつ 半日かけてゆっくりでいいのでこの一缶を がんばって飲んでね。絶対に体が楽になるので」と!
でね、お祖母ちゃんは相変わらず何も食べたくないと言っていたけど、この栄養ドリンクを毎日2缶を頑張ってゆっくりと飲んでくれたんだ。
それは完全栄養食なんだって。

やがてずいぶん動けるようになって、食欲も少しづつ戻り始めて、大好きなお刺身を食べることができるまでに回復したんだ。この間10日ほどかな?

「明日からディサービスに行くわ」だって!
そして数日後、定山渓に紅葉ツアーにも行けたんだ。
「お弁当が豪華でおいしかったけど、食べきれなかったわ」

お祖母ちゃん良かったね。
ママは、一時期は「いよいよお迎えが来たのかしら?」なんて思ったほどなんだよ。
犬も人間も、その時が来ると食欲が全くなくなるんだって。

お祖母ちゃんは、三途の川を渡りかけたんだよ。
でもどうやら、3日後の89才のお誕生日は皆でお祝いできそうだね。
ママがお祖母ちゃんのために、何かプレゼントを買ってあるみたいだよ。

人間って、気の持ちようで病気風にもなるんだね。
高齢者になると、本当にちょっとしたことで一見重病風になるみたいだよ。
本当にひやひやの10日間だったんだもの!

Blogpicturef70

訪問して下さってありがとうございますlovely

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月11日 (日)

143)笑顔♪秋の動物フェス

僕はショパン!

北海道に、珍しく大型台風がやってきたよ。
たいていの台風は北海道に来るまでに、勢いが弱まったり進行方向を変えてしまったりするんだって!

3重窓のお家の中まで、ゴォーゴォーと風が暴れる音が響いたよ。
マンション独特の全室換気装置から音が聞こえるのかな?

8階のベランダの下には、隣のマンションの大木群がゆっさゆっさと激しく揺れていたよ。

Img_6998

でも僕は、そんな時でもパパちゃんのお腹の上にいれば一安心。
あたたかくて、僕はついウトウトしてしまうよ。
パパと一緒だったら、何があっても心配ないんだもん。

Img_6997a
台風の日は、お家の中で暴風雨が通り過ぎるのをじっと待つしかないよね。
おやちゅみなさーい・・・

4_0_t



台風が去ったら、秋の咲き残りのコスモスの花が優しく揺れていたよ。

Img_6999



《9月末の秋日和の日に

たくさんの笑顔をみつけたよ!》

Pictureblogd88l

今年はパパが行けなかったので、ママとふたりだけだったよ。
地下鉄とバスに乗って・・・酪農大学正門前で降りるんだ。

Img_6853

毎年、この酪農大学のキャンバスにいろんな種類の犬が集まるんだ。
今年はどんな子がやって来るかな?とっても楽しみなんだ!

Img_6855

道の向こう側には、ずっと長くトウモロコシ畑が続いているよ。

Img_6988

道のこちら側には牛舎などがあって、トウモロコシは家畜の飼料になるらしいんだ。

じつはね、酪農学園大学の門をくぐると、家畜独特の強いにおいが漂っているんだ。
鼻の利くママと僕は、一瞬頭がくらくらしそうになるよ。

Img_6858

いよいよ、会場近くまで来たよ。
今日は僕はちょっとおしゃれをしてきたんだ。
そうしたら、ちょっとした楽しい出来事に巻き込まれてしまったよ。
その話は後でね。

Img_6859_2

「こんにちは!」最初の出会いがあったよ。
ブ、ブタさん?いやいや、やさしそうなワンちゃんだよ。
お顔が超アップなので、ブタ顔になってしまってごめんなさい。


Img_6861_2

会場にはどんどん人や犬が集まり始めているよ。

さてと、セラピー仲間のテントはどこかな?
オレンジ色の旗と、オレンジ色のベストとTシャツを探せばいいんだ。

Img_6868_3

すぐに仲間を見つけることができたよ。

さてと・・・僕の担当は「セラピードッグとの触れ合い会」なんだ。

Img_6871_3

その前に、セラピー仲間のゴールデンのきなこ嬢とツーショット。

Img_6872_3

きなこちゃんはやさしくて美人なんだ。

気合を入れて、レッツゴー♪~♪

Blogpicturef97_2

これからどんなすてきな出会いがあるのかな?楽しみlovely lovely 

さっそく「こんにちは!」の声があったよ。

Img_6873_3

「はじめまして・・・僕はシーズーのショパンだよ」
さらに・・・ダックスちゃん!

Img_6878_3

初対面なのに、なんだか恋人同士みたいでしょう?

Img_6881_2

君はペキニーズかな?貫禄があるねぇー。

Img_6887_3

「ふふふ、そうでもないよ」目と目で少しお話したよ。

次は?スヌーピーのモデル犬のビーグル

Img_6889_3

ビーグル君を見ていたら、幼馴染の風太君を思い出したよ。
今は神奈川県に帰ってしまったんだけど・・・元気かな?

Blogpicturef14




さて・・・セラピードッグのテントの前にはいつも募金箱が置かれていて、学生服を着て眼鏡をかけた柴犬のゴンタ君が椅子に腰かけていたんだけど・・・

Img_6896_2

ゴンタ君が虹の橋を渡ってしまったので、同じ柴犬の小雪ちゃんが椅子に腰かけていたよ。

小雪ちゃん、ガンバ!

Img_6903_2

仲間がこんなすてきな車を持ってきてくれたので、みんなが交代に乗せてもらっていたよ。
で僕も、ちょっとすまして警察ワンだ!

あれ、おしゃれな二人連れがくるよ。

Img_6908

毛並みがすばらしいね。

Img_6909_2

お手入れの行き届いた美しい毛にうっとり・・・

Img_6910_2

そのうちの一頭が僕に話しかけてくれたよ。

Img_6913

動物の着ぐるみが会場を歩きまわって、子供たちの人気者だよ。

一方僕は、みんなとおしゃべりに忙しいんだ。

Img_6916_2

おしゃれでスマートなダルメシアン君や・・・

Img_6917_3

黒いトイプーちゃんや・・・

Img_6921_2

耳の毛を三編みにしたおしゃれさんのアメリカンコッカーや

Img_6924_2

積極的なMIX?ちゃんや・・・キスされちゃったよ。

Img_6926_2

個性的なカットの子やら・・・種類は何かな?

Img_6932

と思ったら、急に体が浮いて・・・
かわいい女の子に抱っこされたり うふふwink wink

なんだかウキウキ気分でボーとしていたら、あれあれ?

Img_6933_2

「このウエディングドレスは、少し前に亡くなったキャバリアのステーシーのものなの」
ステーシーちゃんは、同じセラピー犬の仲間だったんだ。

Img_6934

「わざわざ横浜まで注文して作って貰ったのよ。誰かに着てもらいたいと思って持ってきたのよ。ショパン君なら似合いそうよ・・・」

Img_6940

で、でも僕は男の子なんだけどさ!
スティシーちゃんは、特注のすてきなドレスをいっぱい持っていたんだよ。
セラピーの時に着てきたけど、まるでヒラヒラドレスを着たフランス人形みたいに可愛いらしかったよ。

悲しいことに、ほとんどのキャバリアが心臓病の遺伝子を持って生まれてくるらしいね。
これは僕たち純血種の犬の宿命なのかな?

もしかして、ステーシーちゃんはこの素敵なドレスが着られないまま虹の橋を渡ってしまったのかな?
ファッションショーが始まる時間だったので、詳しくお聞きする暇がなかったよ。
えっ、ファッションショーって何のことって?

Pictureblogc17


じつはね、この日の朝に学生さんに呼びとめられて「今日は可愛いお洋服を着ていますね。犬のファッションショーに出てみませんか?」と頼まれたんだ。

ママは、僕にいろんなことを経験させたかったからOKしたよ。

Img_6944

このビーグルのふたりもファッションショーに出る仲間だよ。
このふたりも、特注のお洋服らしいよ。

Img_6951

ダックスの3姉妹だよ。お揃いのお洋服っていいなぁー!
ちなみに、一番後ろで2頭の様子を見ている子は、おとなしくていつも控えめなんだって!

あれっ、あそこに見覚えのあるパトカーがいるよ!

Img_6961

セラピーの仲間のヴィヴィちゃんとお母さんが、本格的な警察官姿でファッションショーに出るんだって!優勝するんじゃないかな?

Img_6974

ヴィヴィちゃん!がんばってね。


Img_6945

向こうに見える人々犬犬は、ファッションショーの観客だよ。
今か今かと待っていて下さるんだ。

動物看護師の卵の人たちがデザインをしたステキなお洋服を犬たちに着せて、ゆっくりと芝生の舞台を歩き始めて・・・ショーが始まったよ。

Img_6948

セラピードッグの仲間の黒ラブちゃんが、純白のウエディングドレスを身につけて、タキシードの友達犬と一緒に参加。
そしてなんと優勝したんだ。おめでとう!

Illust1865_thumb

と、お空がにわかにかき曇り、突然の雨!

全員が近くのテントや車や建物の中に逃げ込んで避難。

やがて雨が小雨になった時
「あれっ?あの子の傘が逆向き?」

Img_6982

「あれっ?みんなが僕をいっせいに見ているよ」
ちょっと得意げなお顔だよ。

Img_6983

傘の持ち手が上についているんだね。
傘の内側の中央に、リードーを付けるところがあるんだ。

と、いろいろの出会いがあって、今年の秋の動物のお祭りも終わったよ。

Pictureblogc79


訪問して下さってありがとうございます
lovely

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

142)笑顔は皆を幸せに!

僕はショパン!

Dsc_0910

あーあーなんてことだろう! 
台風や大雨が日本各地を暴れまわって、たくさんの人々を苦しめ痛めつけているよ。
僕の家族は、何時間もそのニュースに釘付け!

自然災害って、未来には人間がきっと打ち勝てるよね!
コンピュータ制御で、気候も人間の好みでどんどん変えるかも。

早くなんとかしてほしいよぉー!

Blogpicturef96

それにね、腹が立つのは、被災地が空き巣に狙われること!
「弱り目にたたり目」
福島の放射線被害地でも、空き巣被害が多いらしいね。

空き巣の中には、海外組もいるらしいけど・・・。
人間の心がどんどん崩れてしまっているのかな?

Img_6529

そんな重い気分を少しだけ跳ね返してくれるのは、道端に咲く
たくさんの秋の花たち・・・

Dsc_0972

今は、街中にこの可愛いコスモスの花が風に揺れているよ。

Img_6746s_2

コスモスの花って、派手じゃないけどいいなぁー。
見ていると、なんだか笑顔になれるお花だね。

Img_6721s

涼しい北海道では、朝顔も秋の花かな?
なんでも種まきが、本州よりも1カ月遅いんだって。

Img_6741

「あらっ、真っ白の朝顔って珍しくない?」とママ。
ママはいつも白い花に魅せられるんだ・・・

Img_6742

でもね・・・近づいてよくよく見るとね、淡いピンク色の斑があるよ。


Img_6750

キキョウの花も美しいよ。

でね、ぼくは気がついたんだ!
コスモス、朝顔、キキョウなどは、仲間たちと一緒に咲いている方が、互いの美しさを高めあって幸せそうに見えるね。

A

上の発寒中央病院での集合写真を見ると、たくさんの犬がいてこそのセラピーの価値が高まることがよくわかるかな?
でもママ、個人情報云々って言っても、この写真少しぼかしすぎ!

Img_6699

たくさんの仲間たちとがやがやしている時間って、楽しいよね。


Blogpicturef8


さて、話変わって・・・

今日は僕を含めたセラピー仲間たちの笑顔を特集してみようかな。

Img_6740

実際のところ、僕の写真ってたいてい笑っているみたいだよ。

Img_6738

これなんて、大口開けて笑いすぎだね!
でもね、僕たちが笑っている時って、抱っこして下さっている方もきっと笑顔なんだよ。
今は、個人情報がうるさいから、その笑顔をお見せできないけど。

Img_6736s

シーズー犬仲間のウイル君は、いつもおしとやかな笑顔だよ。

Img_6688

新人の茶々ちゃんも、笑顔が可愛いね。

Img_6556_2

みんなでいっせいに笑顔もいいでしょう?

Img_6576s

でも、さわやかな微笑みもいいよ。チワワのせん君3才だよ。

Img_6681_2

同じくチワワの芸達者アトムちゃんは、笑顔がお顔からはみ出しそう。

Img_6347

ペキニーズのこすけ君の笑顔も、見ているとほんわかとするね。


Pictureboge20


一方大型犬の笑顔はどうかと言うと・・・・

Img_6588

ゴールデンのローズちゃんは、大好きなお母さんの足の間に入って幸せそうだね。
宝塚出身のお姉ちゃんが活躍している姿をテレビなどを見ながら、お母さんと応援しているんだね。

Img_6621_2

トトロの森に遊びに来てくれた子供たちとも仲良しのローズちゃん。
すてきな笑顔だよ!

Img_6644s_2

同じく大きな秋田犬のカムイ君は毛の色が濃いので、せっかくの笑顔が見えにくいね。


つぎはね、圧巻のすてきな笑顔だよ!

Img_6772

みんながつい触ってみたくなる不思議な魅力を持った犬だね。
ゴールデン・ドゥードルのくう汰君4才だよ。

Img_6780

わー、体が長ーい!
くう汰君は、そこにいるだけでみんなを笑顔してくれる魔法の持ち主だね。

Img_6763s

僕は103才のミネさんのお膝の上で、くう汰君の活躍を見ていたよ。
笑顔って、人の心をやさしくやさしくくすぐってくれるね。


ラストはね、僕のお家のベランダから見えたお空の笑顔だよ。

Img_6757s

本当はもっと美しい夕焼けもあるんだけど、これで我慢してね。
美しい夕焼けを見ていると、つい微笑んでしまうね。

笑顔は最高!

僕はもっともっとたくさんの友達の笑顔を集めたいな!

Pictureblogd77


訪問して下さってありがとうございます
lovely

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

141)夏の終わり浴衣と笑顔

僕はショパン!

Img_6532s

花壇のお花の種類がずいぶん変わってきたね。

Img_6523

8月の旧盆が過ぎたら、めっきりと秋の気配。秋風が吹き始めたよ。

Img_6565

でも、あじさいの花がまだ美しく咲いている場所もあるよ。
これは道路の中央分離帯にさいているんだけど、あじさいの花って車の排気ガスを吸ってきれいにしてくれているのかな?枯れる様子もなく、毎年元気に美しい花を咲かせているよ。 

Img_6585

微妙なグラデーションで花を咲かせているね。

Img_6586

これがまさにママの大好きなローランサン色なんだね。
でもこの花も、かなり萎れて色あせ始めているんだ。
この花も、もうあと少しで来年の夏まで休眠かな?

でもね、それと入れ替わりに・・・・

Img_6630

秋を象徴するお花、コスモスが咲き始めているよ。
あれっ?僕のお頭に、コスモスの花リボンが付いているみたい。

さてと・・・

Img_6481_2

8月中はね、僕は浴衣を着てセラピードッグ活動をしているよ。

似合うかな?

Img_6480_2

あああー

あっ、ショット失礼!・・・つい大あくびが!
僕ってセラピー中も緊張感がぜんぜんなくて、ナデナデされるとウトウトするし、こんな大あくびも出るんだ。

Img_6495

あ、あのぅ、おばちゃーん!僕のお顔がちょっと潰れそうだよ。

Img_6499

遠くから僕を見ると、人間の男の子に見えないかな?

Img_6510

僕は抱っこされるのが大好きなんだ。

Img_6554

一方抱っこする方も、たくさんの幸せそうな笑顔がいっぱい。


Illust2196_thumb


さてと・・・僕たちセラピードッグの仲間は、8月中は浴衣を着る子が結構いるんだ。

Img_6483_2

ゴールデンの女の子も、ピンク色の浴衣にオレンジ色の兵児帯がよく似合っているね。

Img_6505

でも、大型犬は浴衣を着ると、ますます大きく見えるよぉ。

Img_6477_2

同じシーズーの超美人のモコちゃんも、可愛い浴衣姿。

Img_6475_2

髪飾りもピンクのお花だよ。リードだって、豪華なお姫さま仕様。

女の子って、ふりふりの可愛いお洋服がいっぱいあるんだよね。
「でもね、男の子の方がお洋服が安上がりに済むかも?」とママ。

Img_6487

オーストリアン・コッカードゥドルのパディちゃんも、浴衣姿。
よく似合っているよ。

Img_6491s

パディちゃんと何かお話しているのかな?

Img_6492

犬は浴衣を着ている方が可愛いので、みんなにもてるんだ。

Pictureblogd53

セラピー活動でのトピックス的写真を少し見てね!

Picturefr3


Img_6651

相変わらず、たくさんの患者さんが待っていて下さるんだ。

Img_6662

このおじちゃんは、わざわざ僕たちセラピードッグに会いに、この日は特別に病院に来て下さるんだ。普段は別の曜日にディサービスにいらしているんだけど。

Img_6648s

犬が怖かったこの方は、僕が最初に仲良しになったんだ。
そして今はね、いろんな犬たちとも触れ合うことができるよ。
僕たちセラピードッグのことは、今や記憶にしっかり刻まれたね。

Blogpicturef20

「よくきてくれたわね」
うれしそうな声があちらからもこちらからも・・・そして笑顔笑顔。

Img_6689

僕たち犬も、リラックスするとすてきな笑顔になれるんだ。

Img_6685

チワワのアトムちゃんもね、いつも笑顔がこぼれているよ。

Img_6681

アトムちゃんのお母さんも笑っているよ。
アトムをお膝に載せて下さっている患者さんも、とてもすてきな笑顔なんだけど。
でも・・・個人情報保護法とかのせいで、その笑顔を皆様にお見せできないのはちょっとさびしいね。

Img_6656s

新人の茶々ちゃんも、お母さんもだいぶセラピーに慣れたね。
保護犬の茶々ちゃんを見る度に、殺処分の犬達のことを思うよ。


Img_6647

そら君は僕と同じシーズーの男の子で、年齢もほぼ一緒。
毛色もそっくり。でもそら君の方が、僕より緊張タイプかな?
だから僕みたいに、患者さんにべたっとくっつかないよ。

「あれっ?さっきの子と似ているね」良くこう言われるんだ。

Img_6644s

この大きな子、どこかで見たことないかな?
TBSの志村動物園を見ている方ならわかるでしょう?
秋田犬のわさお君!このカムイ君も、秋田犬の1才なんだって。
10月になったら2才とか。1才にしてはとても落ち着いているよ。
なんと他の兄弟犬たちと一緒に車で、新冠という遠方から来てくれたんだ。
他の犬は大きな車の中でお留守番なんだって。

この日はなんと、大型犬がゴールデン3頭、サモエド2頭と秋田犬1頭の計6頭も集まったんだ。

それで、この日は馬車ならぬ犬車が大繁盛!

Img_6664

秋田犬のカムイ君は、大きな体に優しい気持の持ち主!

Img_6675

「犬車はいかがですか?」
メバルちゃんとリールちゃんの姉妹犬が、呼びかけていたよ。

Img_6679

サモエドの権次郎君も、軽々と車椅子を引いてあげていたよ。
こんな風に患者さまを楽しませるのは、やっぱり大型犬の特典。
僕たち小型犬なら、犬ぞり風に7,8頭で繋がらなくちゃ無理だよ。

この日は、活動後に全員で玄関で集合写真を撮ったよ。

Img_6691

全員集合だよ!

Img_6694

どうやって並ぶのかな?

Img_6695

「はーい、皆さま!さぁーちーず!」病院の職員の方がパチリ!
「後でFacebookで確認したら、きれいに撮れていたわ」とママ。

こんな感じで、北国に住む僕の夏は終わりかけているんだ。

Pictureblogb25

訪問して下さってありがとうございますlovely

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

140)北国は花満開で煌めく

僕はショパン!

今、札幌は花の季節!
夏が短いから、いっせいにお花が咲くよ!

お花って、なんて心をやさしくさせてくれるんだろう!

Img_6351

この花って、とってもいい匂いがするのでしょう?

Img_6352

クンクンクン・・・

Img_6289s

この紫色のラベンダーの花が、あちらこちらで咲いているよ。
で・・・歩道の花壇のこの雪の結晶みたいな白い植物は何かな?
なんで白いのかな?ちょっと幻想的ですてきだな!

Img_6355

ユリたちが、競って大輪の花を咲かせているね・・・

Img_6356

かと思うと、キキョウが片隅でつつましやかに咲いているし・・・

Img_6357

バラがあでやかな色で、僕の心を魅了するしね・・・

Img_6364

花壇の小さなお花もいいよね。

Img_6368

でもでも、札幌のこの季節の花形は・・・というとね、
やっぱり紫陽花の花かな?

Img_6296

今は、あじさいの花がとっても美しいんだ!。
東京と比べると、一か月以上も遅く咲くらしいけど。
つまり、それだけ札幌は涼しいんだよね。

Img_6299

土の性質(酸性度やアルカリ度)によって、花の色が違うって言うけど、ここでは同じ場所に色違いの花が咲いているよ。どうしてかな?

Img_6373

ピンク・青・紫・白の花!

それらの色が微妙に混じって、いろいろな色の花が咲く不思議の花、あじさい!
ママの好きなローランサン色の花たち!

Img_6374

花開くのがゆっくりで、いろんな色に変化しながら成長するし

Img_6375

アジサイは赤ちゃんの時だって、夢見る風ですてきだよ・・

Img_6450

ここでもあじさいみっけ!
このマンションにお住まいの方が、僕たちに気づいて・・・
「うちのアジサイの色いいでしょう?通りすがりの方が写真を撮っていらっしゃるのよ」

Img_6454

そこでママもパチリ!

Img_6453

咲きかけの色の美しさに、ママはうっとり・・・

Img_6456

そうそう・・・ガクアジサイも忘れちゃいけないよね。

アジサイは、少し長く花を咲かせるけど、ほとんどのお花は一週間くらいのはかない命だね。

僕たち犬だって、人間に比べるとはかない命かな?
その中で、僕たちも一生懸命毎日を楽しんで生きるんだ!


Pictureblogc53

今日はセラピードッグの仲間たちのことをお話ししようかな?
セラピー活動を通じて、たくさんの素敵なワン友ができたんだ。

そしてたくさんの新人の仲間が、早く慣れてたくさんの笑顔の花を、あちこちの高齢者施設や病院に咲かせられますように・・・僕はそっと祈るんだ。

セラピードッグ活動を4年位続けてきた僕も、あちこちに笑顔の花を咲かせられたかな?

Img_6008

新人のセラピードッグのお友だちは・・・

Img_6227

トイプーの杏ちゃんは9才になってからセラピードッグになったので、少し緊張気味なんだ。
それで活動の時は、お母さんが手に持つこのかごに中に入るよ。
中には愛用のタオルも敷いてあるし、安心できるよね。

Illust3782_thumb

そうそう、体の大きな仲間が増えたよ!

Img_6017

見るからに、やさしそうな太一君!3才だよ、
オーストラリアンシープドッグなんだって。
毛の感じが羊さんに似ているから、羊さんたちが仲間だと勘違いしそうだね。

僕は一目で太一君が大好きになったよ!
僕の愛用のクッションも、羊の毛なんだ。

Illust3782_thumb

Img_6237_2

ツンツンとお尻にやさしく触っているのは、ダックスの3才の女の子ルナちゃん。
誰をツンツンしているのかと言うと・・・

Img_6234

えへへ・・・それは僕なんだぁ!

Img_6238

それにしてもルナちゃんは、胴体だけじゃなくお首も長いんだね。
隣のイスから、お首だけがひょーんと伸びているんだもの。

Illust3782_thumb

Img_6347

この真っ白な男の子は、ペキニーズのこすけ君2才だよ。

Img_6345

僕の友達のペキニーズは毛がこんもりしている子ばかりだけど、こんな風に短くしてもかわいいね。
そうそう・・・こすけ君の背中はハート模様にカットしてあるよ。

Img_6344

こすけ君、また一緒に活動したいね。

Illust3782_thumb

Img_6433sa

この茶とグレー色の美しい子は、茶々ちゃんだよ。
推定4才なんだって。ということは、茶々ちゃんは保護犬なんだ。

函館の保健所で殺処分寸前に、今のママちゃんに救い出されたんだって。
「最初体中泥だらけだったのよ。家できれいに洗ってあげたら、なんとこの毛色だったのでびっくりしたわ」

Img_6439

一応、シーズーとダックスのMIXじゃないかって。
たしかに、近づいてみると僕と毛質「がそっくりだね。

Img_6429

こんな可愛い子を捨てるなんて、僕には信じられないよ!
でも、今の茶々ちゃんには優しいすてきなママがいるんだね。
良かったね!

Illust833_thumb


僕のママが言うには、まだまだたくさんの犬たちが捨てられて、殺処分されているんだって。
セラピードッグの仲間には、何頭か保護犬だった子がいるよ。
僕のママも、保護犬の里親になるつもりで、里親ネットでいろいろ探していて、たまたま普通の家(多頭飼い)で飼われていた僕と出会ったんだって、何度も聞かせられたよ。

Img_6474

「ショパン!うちの子で良かったのかな?」パパはよくそう聞くけど
(僕は大満足だよ!)

だから僕はね、

Img_6513

パパのお腹の上にこうして乗っかっている時や、

Img_6515

こうして一緒にお昼寝している時が

一番幸せなんだ!

Pictureboge14


それから・・・僕はお祖母ちゃんとも仲良しなんだ!

Img_6307

お祖母ちゃんは、週のうち3回ディサービスに通っているけど
お家にいる時はいつも「ショパン!ショパン!」って僕に夢中。
まるで恋人みたいねって、ママが笑うよ。

Img_6172

お祖母ちゃんが肩にかけている大判スカーフすてきでしょう?
じつはね、僕がセラピードッグの親睦会で貰ってきたものだよ。

Img_6173

この買い物バッグも、その時の待て対決で僕が賞金に貰ってきたものなんだ。

「まあ、お買い物に便利だわ。とても軽いし」

Img_6160

お祖母ちゃんがディサービスのない日は、大抵一緒に過ごすよ。

Img_6163

あれあれ・・・僕はお腹を出して眠っちゃったみたい・・・

Img_6164

その僕の姿をニコニコしながら見ていたはずのお祖母ちゃんたら
いつの間にか一緒にお昼寝しているよ。

Img_6473

ふたりでベッドにゴローンとしている時が、一番幸せかな?
「お祖母ちゃん、そこそこ・・・そこが気持ちいいよぉー」

Img_6176

夜は、たいていお祖母ちゃんが僕の体をマッサージしてくれて
僕は気持ちよくて・・・お先におねんね・・・

僕の寝顔を見ながらおばあちゃんもいつの間にかおねんね。

ママがあとからそっと明りを消してくれるんだ。

でもぼくは、お祖母ちゃんがしっかり眠った夜中近く・・・
そっと起きだしてシーシーをして、パパにご褒美を貰ってから
ママに歯磨きをしてもらって・・・ママたちの寝室にある僕のベッドで本格的にスヤスヤ・・・

Illust4268_thumb


朝までぐっすりおねんねだよ。

Img_6481

ショパンのおかげで我が家は笑顔の花が満開!

みんながそう言ってくれるけど・・・うれしいなぁー

Blogpicturef95


それからもう一つ書きたいことがあるんだ。
先月ね、地域の夏祭りイヴェントに参加した時のことだよ。

ママに言わせると、思いがけない野の花がひっそりと、都市の片隅で咲き始めているのを見つけたんだって。
どんな花って?フフフ・・・楽しみにしていてね!

Img_6280

リサイクルセンターを会場にして、福祉関係の人たちもたくさん参加。
いろんな手作りの品物や民芸品を車椅子の方が売っているよ。

ママもお祖母ちゃんのために、手作りの携帯ティシュ入れと、小物入れの可愛い布袋を買ってあげたよ。
ここでは、中古の家具(新品風)がたった5千円くらいで買えるよ。

さて、僕たちセラピードッグは、ここで「犬との触れ合いコーナー」を担当したんだ。

Img_6262

あいにくの小雨模様だったので、お客さんの出足はいまいち。

Img_6264

僕もパパも手持無沙汰。

Img_6254

それでも、いらした方に精いっぱいの笑顔を頑張ったよ。

Img_6251

僕たちを抱っこしてくれている女子高校生は、この後お外でダンスを披露してくれたんだ。

Img_6252

晴れていたら、きっともっと盛況だったんだろうけど・・・

Img_6275

別のコーナーでは「空き缶で風車を作ろう」と言うのがあって、小学生たちにおじさんたちが上手に作り方を教えてあげていたよ。
カレーライスとうどんを食べられるコーナーもあったよ。

Img_6281

ライブ演奏の準備を始めていたよ。どんな演奏になるのかな?

一方、小雨で肌寒いお外では、中高生合同のダンスが披露されることになったよ。

Img_6270

あれっ、女の子に混じって、中学生の男の子の姿が二人!
しかも上半身裸だよ。

Img_6266

一見肌の色が白くて、ひ弱そうに見えたけど・・・

Img_6267

ダウン症らしきの男の子だけど、踊りも激しくなったりするし、

「びっくりびっくり!二人の息がぴったり合って、とてもいいわ」
ママちゃん、感動しきり。

とても長い曲を二人だけで、とても上手に踊ってくれたよ。

Img_6273

その後、高校生チームと合同で、激しいダンスを踊ってくれたよ。

そしてこの時の中学生2人組が、ママのみつけた7月最後の

「野に咲く可憐な花 2輪」

お名前もわからないし、何にもわからないけど・・・

     ガンバ

Img_5993

 

訪問して下さってありがとうございますlovely
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

139)初めて焼き鳥食べた♪

僕はショパン!

Img_5834

「あらあら、ショパンがすっぽりハマっているわ」

ウトウトしている僕の耳に、かすかにかすかに・・・こんなママの声。
ここは、僕のお気に入りの場所だよ。
このベッドは、大好きなお祖母ちゃんが買ってくれたんだ。

ここにハマっていると、落ち着くんだ。そしていつの間にかウトウト。
みんなも、自分の落ち着ける好きな場所を持っているでしょう?

あとね、それ以外に、僕の落ち着ける場所はね・・・

Img_5789

僕の愛用のキャリーの中!
地下鉄で移動の時など、この中に寝そべっていると安心なんだ。
セラピー活動の帰りには、たいてい寝息をたてているよ。

この中には数枚のふわふわクッションが敷き詰められているし
あご乗せも作ってくれたしね。
大きめだから、前後左右自由に動き回ることもできるし・・・
セラピー後にファースナーが開いてご褒美のおやつが♪ルン♪
大急ぎでパクリ パクリ・・・

Blogpicturef19



さてと、先日セラピードッグの会の親睦会があったんだ。

バーベーキュー(焼肉?)パーティだ!

Img_5937

ああーたまらない素敵な匂い。これってどんな食べ物なのかな?

Img_5933

僕たちワンは、焼肉材料のテーブルの下をうろうろ・・・

Img_5934

うろうろ・・・あっちに行ってうろうろ・・・

Img_5941

でもね、僕たちセラピードッグは、これが人間専用の食べ物って知っているんだ。
だから、このバーベーキュセットの周りには、ワンの姿がないでしょう?

僕たちは、少し遠目にこのパーティを眺めているんだ。
涎を飲み込みながらね・・・・

Img_5943

(ああーなんて言い匂いなんだろう。ママは、こっちにいらっしゃいっていうけど・・・僕も食べたいなあー でも、僕はママの言いつけを守るいい子なんだもん・・・
でもいい子になるって、つらいなあー)

Img_5942

下に何か食べ物が落ちていないかなぁ?
と、思っていたら、あのおじちゃんが何か食べ物を持っているよ。
ヴィヴィちゃんが「ちょうだい!」をしているよ。

Img_5952

僕も行ってみようっと。

Img_5936

しまいにはヴィヴィちゃんはおじちゃんに抱っこされて、焼きあがったばかりの鶏肉をムシャムシャ・・・

Img_5953

おじちゃん!僕にもちょうだい。(頭だけが見えているのが僕)

Img_5939

そして僕とヴィヴィちゃんは、このおじちゃんのそばから離れられなくなったよ。
だって、僕にとって、初の焼き鳥の味だったんだ。

これまではね、ササミの乾燥したおやつしか食べたことがないよ。

Img_5950

クンクンクンクン・・・
僕は良い子じゃないから、なかなかここを離れられないよ。

Img_5944

こんなおいしいものを、ママが嫌いなんて信じられないよ。

この日は、ママのようにお肉が苦手な人用に焼き魚もあったよ。
いろんな野菜も焼いて、最後は焼きそばで締めだ!

僕は大好きなダ(大根)と、ササミ巻きのジャーキを食べたよ。
僕にとってダは、お水代わりなんだ。



Pictureblogb86



それからね・・・犬と人間が一緒になってゲームを楽しんだよ。

お腹もいっぱいだし、みんなとても幸せな気持ちだったよ。 

Img_5968

まずは借り犬競争。

Img_5963

くじを引いて、名前の書いてあった犬を借りて、2頭と二人で走る速さを競うんだ。
「わたし、おじちゃんと走るのは嫌よ。ママのそばがいいの」
足が速い子でも、ママの方に戻ろうとしたりして、なかなか勝負はつかないんだよ。

Img_5956

ヨーキーのエレファ君とイヴちゃん兄妹は、グループホームでいつも一緒に活動しているよ。今回ゲームに出場したイヴちゃんの足の速さに、皆びっくり。

僕も走ったけど、何しろアンヨが短いから負けてしまったよ。
でも、楽しかったよ。

その後の、待て対決では僕が勝って紫色のバッグを手に入れたよ。
お祖母ちゃんにプレゼントしたんだ。

Img_6173
「まあ、ありがとう!お買い物用にぴったりよ」

それとね、参加賞でも素敵な大判スカーフ(毛100%)ももらったので、これもお祖母ちゃんにプレゼント。
「涼しい日に、とても重宝するわ。ショパンありがとう」

Img_6166

寒がりのお祖母ちゃんは、このスカーフを愛用してくれているよ。


Pictureblogc22




札幌は7月になって、気持ちのいい日が続くよ。

僕のお家のすぐ目の前にある馬場公園では、今年もまた近くの小学校の夏のイベントが開かれていたよ。

Img_6093

あれっ?あの人だかりは何だろう?
ドンドコドンドン

Img_6096

近づいてみると、ちょうど太鼓の演奏が終わったよ。
黄色の垂れ幕に「ふれあいフェスティバル」って書いてあるよ。

Img_6099

さっきの音は、あの太鼓だったんだ。

Img_6100

いっぱい人がいるなぁー!みんな並んでいるよ。

Img_6101

こちらでは、お料理の真っ最中!ああーすてきな匂いだ。

Img_6102

テントに○○小学校卒業生父母一同って書いてあるよ。

あっ、僕の住むマンションがここから見えるよ。
ここは、僕の広ーいお庭みたいなものだね。

何度も書いているけど、元の牧場の原型をとどめているから、なだらかな丘陵のイメージがあって、本当に素敵な公園だよ。
いろんな使い方ができるんだもの。

Img_6103

焼きそばなどのお料理が出来上がったみたい。
僕も列に並んだら、何か貰えるのかな?

Img_6106

みんな思い思いの場所で、おいしそうに食べているね。


斜面の下の方では、小学校のブラスバンドの演奏が始まったよ。
毎年、ここで演奏をしているよ。

Img_6108

わぁー大きな音だなぁー。

Img_6109

お家に帰ろうっと!

Img_6115

と思ったら、仲良しのトイプー兄弟に会ったよ。
スカイちゃんと、チョコちゃんなんだ。

Img_6116

「ねえ、ショパン君はあの御馳走を少し貰えたの?」
「残念ながら、匂いをかいだだけ・・・」




Pictureblogc36


散々疲れてお家に帰ったら、おやつをもらって一遊びして
そのあとは・・・

Img_6163

ひどい恰好で ダウン!!

僕は眠りながら、お祖母ちゃんのベッドをあちこち移動して

Img_6164

いつの間にかおばあちゃんも一緒にウトウト・・・

ああーなんて平和なんだろう!

Illust4268_thumb

訪問して下さってありがとうございますlovely
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)